Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> 川越さん ははっ。..
by kasime at 15:29
わはは、まだ歳をとると問..
by 川越 at 10:09
> hasseleica..
by kasime at 20:28
私も普段はライカでしたが..
by hasseleica at 06:56
> 川越さん いやぁ、..
by kasime at 14:27
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
はりあなのこころ
anon
mONOCHROMe
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
AFカメラとレンズ
at 2018-12-27 21:44
Contaxは使いづらいが使..
at 2018-12-21 20:19
トライーXの感度
at 2018-10-19 20:46
ISO16のCMS20II
at 2018-10-15 21:01
ADOX CMS20II
at 2018-09-17 22:09
記事ランキング
良い写真と綺麗な写真
どっちがいい?
私は、良い写真が撮りたい。
綺麗な写真。
時、場所、技術、機材、枚数、その他で、
撮ることが出来ると思う。

でも、「良い写真」って簡単に撮れるものではない。
琴線に触れるような。写真。

「きれいー」と言われるような写真はいつも見られる。
カレンダーとか。

でも、「良い写真」を見るには、足で稼がないと。
個展に行くとか、
本を買ってみるとか。

なんとか、良い写真が撮れていますように。
明日、上がってくる、写真。
# by kasime | 2006-12-13 19:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)
小石川後楽園へ
今日は天気も良く、午後から、小石川後楽園に行ってきました。
M3と3本のTri-xを持って。

早速、露出計で大体のあたりを付けて、
暗いところは少し、開いて。
明るいところは、少し絞ってと言う撮り方をした。

そのペースでやると、
かなりのペースで、撮れた。
あっと、いう間に一本。
そして、小石川後楽園で二本。

すごい、勢いで撮ってました。
楽しかった〜。

ただ、現像代・・・考えるだけでも頭痛い・・・。
# by kasime | 2006-12-11 00:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ちょっと・・・
今日は出張で、「ふじみ野」にある、大学に行ってきました。
夏に職場に来ていた、実習生の、「実習報告」の講義があるとのことで、
講義に参加しました。
担当教授から、「先生から、ご意見を」って言われて・・・
いつから、私は先生なんだ・・・って(汗
こっちが教わりたいぐらいなのに・・・。
それはさておき。
大学のキャンパス、講義、そういうもの、何年ぶりだろう。
学校かぁ、懐かしいなぁ、
と思うと、同時に熱意ある、学生達から、エネルギーをもらいました。
嗚呼、年?(笑
キャンパスって、紅葉、すんごく、綺麗なんですね。
今、思えば大学時代、紅葉とか気にしていなかったなぁ。
カメラ持ってからですね、季節に敏感になったのは。

そのあと、六本木ヒルズで、福山雅治の個展があるとのことで、行ってきました。
彼、ライカのM3を使っているって聞いていたので、
興味津々で見てきました。
写真で見ると、M3 Summicron 50でした。
また、彼が使った、M4と レンズ「Summicron35」
(このレンズ、恐らく8枚玉=市場価格、約20万!!)も、
展示されていました。
「銀一」オリジナルのカメラケースを使っていたので、「銀一」で購入されたのでしょう。
恐らく、あのM4は彼の「バースデイライカ」(彼が1969年生まれとのこと)でしょうね。
「バースデイライカ」、いいですね。
私も探しましたが、その年は無いんです・・・、欲しいのが・・・。
ライカ冬の時代だったので・・・笑

肝心の写真ですが、「松嶋菜々子」をメイク室で撮った写真とかもありました。
あとは、ヨーロッパに旅行したときの写真が主なモノでした。
えーっと、感想は・・・。えーっと。
こちらのブログに遊びに来てくださる方で、
「福山雅治ファン」がいたら怖いので差し控えます・・・(笑
不完全燃焼で、
ヒルズそばの、TSUTAYAで澤田教一の
写真集が2000円だったので、買いました。
彼もライカで(28mm!!)
戦場を撮っていたと聞いていたので、気になっていました。
これから、ゆっくり見てみようと思います。
あと、
立ち読みで、木村伊兵衛の写真集を見ました。
(彼、日本でライカを使わせたら右に出るモノはいないって言われているそうな。)
感想、「お手本にしたい。」
ほんと、そう思いました。
ブレッソンと同じ!って思いました(何が?って言わないで〜笑)
感覚が。
視点が。
写っているモノは昭和の日本の普通の風景。
例えばお巡りさんに道を聞いている、人の写真とか。
でも、「何かがある」。
どうしたら、そこでシャッター切ろうと思えるのかなって、
思えるほど、普通の光景。風景。

ブレッソンもフランス(でしたっけ?)の普通の風景だけれど、
「決定的瞬間」という言葉で表されていますね。

うーん、考えすぎてもしょうがないってことで、
早速、カメラを出して、夜の六本木ヒルズ周辺を撮ってしまいました・・・。
残っていた、20枚ぐらいを一気に、10分ぐらいで・・・。

私のしていることは、「記録」、「記憶」、「キロク」、「キオク」
・・・。

まぁ、楽しいからいっかー!

長文、駄文。
お付き合いありがとうございます。

これに何が写っているのかな。私のキオクキロク。
a0281778_1839520.jpg

# by kasime | 2006-12-10 02:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)
カラーで
自宅そばで、
カラーネガで練習した。
それぞれ、露出計の出した数値より、
少し、開いて、絞っての連続であっという間に24枚。
そして、今日、上がってきた。

やった。ちゃんと撮れていた。

ネガの力を再認識。
そして、プリントを見ていると、
驚くべき、解像度と言うべきか、
黒の中の黒が映っている感じ。
やはり、モノクロがいいのだろうな。
# by kasime | 2006-12-08 00:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)
距離計
今日はお休み。
カメラ屋で、距離計を見てもらった。
やはり、無限が少し向こうに行っているとのことで、
調整してもらった。

覗いてみると、「おお!」って思えるほど、
すっきり。
これで、気分良く撮れるぞー。
# by kasime | 2006-12-06 22:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)