人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
Kasime様 こんば..
by R100RS at 19:54
今日は養老渓谷でしょうか..
by 川越 at 09:26
> 川越さん 桜ですね..
by kasime at 21:38
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
久しぶりのElmar 5cm..
at 2019-01-29 21:50
記事ランキング
<   2016年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
久々にCDを買った
a0281778_19393553.jpg
M6 Summilux 35mm f1.4


久しぶりにCDを買った。Coldplayの"A Head Full Of Dreams"。

最近アルバムを買ったといえば、SlayerのRepentlessだから、昨年の8月以来。
データでも買ってない。いいと思えるバンドがない。
比較的新しいバンドと言えばSlipknotぐらいか。
なんでこんなに音楽がつまらなくなったんだろう。
ああ、少し聞きたいのはBabyMetalの新譜かな。

本当に好きなバンドなら高くてもCDを買うので、
今回はデータで買おうと思っていたが1500円。
CDが1100円。送料無料。
そんなに急いでないからCDにした。
今日届いていた。
iTunesで聞くためにCDを読み込ませる。
Macbook ProにはすでにCD-ROMドライブがないので、USBでSuperDriveを接続。
めんどくさいことこの上ない。
でも、安ければデータで買うよ。安ければ。

400円あれば安いフィルムが買えるんだ!と言い聞かせたいが、
そんなに安いフィルムがすでになかった。
by kasime | 2016-03-28 19:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ズミルックス35mmがあれば他はいらない?
a0281778_2371620.jpg
M6 Summilux 35mm f1.4


ズミルックスの開放。いかにもズミルックスですという感じで好き。
ストッパーなしを2007年から、途中、ストッパー付きに変わったのが2010年。
撮り比べてみたら、明らかにストッパー付きのほうが写りが好きだったので、
ストッパーなしを手放した。さらに非球面の方も使ってみたが、結構好きだった。
それでも、同じスペックなら、球面のほうが出番が多くて手放した。
また、ノクトン35mmも使ったが結局は非球面と同じように出番がなくなり、あげてしまった。

このレンズ一本あれば事足りると思う。50mmは狭すぎる。28mmは広すぎる。
同じ35mmのズミクロンは写りすぎる。
8枚玉はよく写らないので好き。
それでもズミルックスに比べたら優等生かな。
程よさで言ったら、6枚玉の角付きがいい。
ズマロンも本当によく写るので出番が見つからない。
カビを生やしそうで怖い。いつか手放しそうだ。3.5か2.8か。

M6とズミルックス35mmがあれば本当にどこへでも行けそうだ。
コンパクトで明るいレンズというのは本当に素晴らしい。

あとは、バルナックに5cmのレンズを付けたものを一台。
あとは・・・あれ?
まだ必要なのか?
欲しいんだよ!ダメなのか欲しがっては!

また、少し、レンズを整理するか。
by kasime | 2016-03-27 23:23 | レンズ | Trackback | Comments(2)
ドライヤーを買い換えた
a0281778_2238552.jpg
M6 Summilux 35mm f1.4


ドライヤーを10年ぶりに買い換えた。
最初のドライヤーは一人暮らしの時に実家から持って行った。
2~3年後に洗濯機で洗ってしまって、乾かしたら使えた。
が、なんとなく怖くて捨てた。そこで買い換えた。
以来、10年ほど使ってきたが、コードをぐるぐるとドライヤーに巻いてしまっていたら、
最近、ぐるぐる巻いてしまうとコードが断線して、発火する可能性もあると聞き、
怖くなって、10年も使ったし、もういいかと思って、今回買い換えた。
最近のドライヤーはナノなんとかとか、イオンがどうのとかあるけれど、
全く信じていないので、一番ベーシックなやつが良いと思っている。
今回は一番安いやつで探したら、パナソニックのが見つかって、値段は1360円。
高くなったなぁ。
前のドライヤーは今はなき、ナショナルの980円だった。同じ、1200Wなのに。
コスト高があるのかな。人件費とか。

ドライヤーって、もう枯れた技術なのかな。
これ以上進化しようもないし、付加価値と言っても信用できない、
マイナスイオンとかナノイーとかだし。
だから、シンプルなものだと10年は軽く持つんだな。

電化製品はシンプルが一番。
デジカメだって、シャッターダイヤルをつけて、
レンズに絞りをつければかなり長持ちするんじゃないかと。
写真ブログらしく、最後に無理矢理、カメラにこじつけてみた。
by kasime | 2016-03-26 22:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)
アクロス
a0281778_2029457.jpg
M6 Summilux 35mm f1.4


アクロスは見るたびに驚く。
これは恐らくf5.6あたりだったと思うけれど、
ここまでしっかり、細かく、シャープに写っている。
他のネガだったが、プリントしても、こんなに細かくトーンが出るんだと思った。
本当にアクロスは最新のモノクロなんだなと思う。
気分転換に新しいレンズを使うときはアクロスは合っていると思う。
ただ、使い慣れた、トライ-Xとか、HP5とかの方が雰囲気は好きかな。
ああ、トライ-Xも高くなったなぁ。HP5はもっと高い。ああ・・・。

オリエンタルの新しいモノクロは100と400があるみたいだけれど、
どんな感じなんだろう。
by kasime | 2016-03-24 20:34 | 機材 | Trackback | Comments(2)
現像した
a0281778_2219856.jpg
α7S Summitar 5cm f2


4本、現像した。やっと腰上げた感じ。
いつのかと思ったら、1月下旬のものだった。
熟成が進んで良い写真になっているかと思いきや、むむむ。

次回はFOMAPAN400を現像しようと思うので、T-MAXでどうかなぁと思ったので、
D76にしようかと思ったのだが、安い、N-D76にしてみた。なんか違いがあるのだろうか。
by kasime | 2016-03-20 22:22 | 日記 | Trackback | Comments(4)
Summitar 5cm f2
a0281778_20175144.jpg
α7S Summitar 5cm f2


ズミター、ズミタール。ちょうどいい塩梅。
ズマールほど崩れず、ズミクロンよりキリキリ写らず。
そして、不遇に扱われているのか他のf2レンズより安い。
オールドレンズ入門に最適と言い続けて数年?
3万円ぐらいが相場かと思ったら、普通に4万超えている。
ズマールはちょっと高いかな・・・、ズミクロンは手が出ない・・・
エルマーより明るいし・・・。
これならライツのレンズが味わえるということなのかな。
そういう消去法的な選択であっても、しみじみ佳いレンズだと思う。
手放せないレンズ。
円形絞りが欲しい・・・。
by kasime | 2016-03-19 20:24 | レンズ | Trackback | Comments(4)
TECHART LM-EA7 MマウントがAFになる
a0281778_1940841.jpg
Nikon F nikkor-S Auto 50mm f1.4


ライカMレンズ用、AF電子マウントアダプター、TECHART LM-EA7が出た。
これはEマウントにMレンズをつけてAFを可能にするもの。
最初の販売は50本。すでに売り切れ。
確かにMマウントのAFって一瞬、やってみたいと思った。
ノクチを開放でAFしてみたいと思った。

※500gを超えるレンズは駆動しない可能性があるとか。
ノクチは600g超えだったよね。
そういう意味でも誰か買ってやってみて欲しい。
ノクチ買える人はこのアダプター安いよね。

ただ、一回やればいいかなって思った。
MFで不便を感じていないし、別にAFにしなくてもいい。
むしろ、MFの方が楽しいから。
4万超えてる値段を見ると、ズミタールが買えるとか思ってしまう。

なぜ、日本メーカーが作らないのかと思ったが、
日本メーカーがこういうものを作らなかったのは、
恐らくこういう保守的な層が日本は多いからかなと思う。

あと、AFでピントを外された時の怒りはMFで外した時の怒りの比じゃない。
a0281778_1942453.jpg
Nikon F nikkor-S Auto 50mm f1.4

すっごい気合いいてれピント合わせしたのに・・・
完全に外した・・・?ん?木にはピンと来てる?ん?滲んでる?いや外しているか。

ちなみにα7II、α7RII、α6300のみ対応。
あら、無印α7とα7Sはダメか。
最初から相手にされてなかったー!くそう。
by kasime | 2016-03-18 19:43 | 機材 | Trackback | Comments(2)
東京無国籍少女を観た
a0281778_0232038.jpg
Nikon F nikkor-S Auto 50mm f1.4


東京無国籍少女を観た。
ふとしたきっかけで知った映画だったように思うが、全くノーマーク。
何故観ようかと思ったのは、監督が押井守だから。
最近、パトレイバーでも実写をやっていたし、なかなか面白かったし。
アクションもありそうだった。

でだ、感想は・・・☆☆☆☆☆ゼロ。
展開がだるくてだるくて。眠くなった。
アクションもキレがなさすぎ。
多分色々とまじめにやったのだろうけれど、ありえなさすぎ。
うーん、何を言いたのかさっぱりわからなかった。
役者も下手くそだった・・・。どうしたの?っていうぐらい。
ネットを見てみると戦後の平和の夢をみすぎていることへの警鐘とか。
犬が出てきたり、いつも通りのアイコンだなって思ったり、
パトレイバーの時のカーシャもロシアから・・・と言う設定だったし、AKでのアクションだったけれど、今回もAKばっかりだったり、ロシアと何か因縁でもあるのかと。
AK萌えなのはよくわかった。
美少女にアクションをさせたいのだろうか。
うーん。

あと、役者が日本が特異なんだろうけれど、なぜ「モデルあがり」ばかりなのか。
モデルをやりたいのか、女優をやりたいのか。
大体、小学生とか中学生あたりから雑誌のモデルをやって、女優デビューって。
なんだかなぁ。
それが日本独特の女優コースなんだろうか。
運が良ければ「女優」として芽が出るみたいな。
とりあえず、日本では何でもいいから人気が出てそれから女優とかになるのがコースなのかな。
だからイマイチな映画が多いのかもしれないと思った。
by kasime | 2016-03-18 00:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)
中々腰が上がらない
a0281778_22201236.jpg
Nikon F nikkor-S Auto 50mm f1.4


未現像フィルムが5本、溜まった。
いつもは現像タンクが2本ようなので、2本撮ったら、即現像という感じだったのに、
ここ最近、中々腰が上がらない。
なんども、お店現像に出そうかと思ったが、
満足できない仕上がりになったら責任が取れないので、どうしても出せない。
自分で現像して満足できなかったとしても納得できるから、自分でやりたい。

そろそろ、そろそろ、腰があがるだろう・・・な。
by kasime | 2016-03-16 22:20 | つぶやき | Trackback | Comments(4)
あまり滲まない
a0281778_22325127.jpg
Nikon F nikkor-S Auto 50mm f1.4


これは開放だったと思うんだけれど、あまり滲まない。
(十分滲んでいるかもしれないが)
クセノンやズマリットのような滲みがあるのかなと思ったので、
少し拍子抜けしたところはあるがこういう柔らかい写りは好みだ。

現代のレンズも好きでdp2 Quattroとか好き。
それでも、いつかはさらに上をいくレンズが出てくるので、
最新のレンズを追いかけるのは、かなり大変だが、
古いレンズなら、写りはこれだけ、これ以上変わらないので、ある意味楽。
ある意味というのは、沼があるから・・・きついと言えばきついかも・・・ということ。
それでも楽しいよ。
by kasime | 2016-03-15 22:37 | レンズ | Trackback | Comments(0)