人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> kakitarouさ..
by kasime at 22:19
ヨスケさん、 初めまし..
by kasime at 03:03
初めまして。 ズマロン..
by ヨスケ at 16:03
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ライカレンズ
at 2019-05-17 22:49
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
記事ランキング
<   2012年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧
生産終了すると欲しくなる病
a0281778_23225761.jpg

M6 Elmarit 28mm f2.8

コシナのHPによると、
コシナのフォクトレンダーカラスコ21mmf4のLマウントが、生産終了になった。
そうだよな、21mm f1.8が出るもんね。

しかしなぁ、欲しい。

いやー、同じコシナのCビオゴン21mmf4.5も欲しい。

どっちかと言うと、Cビオゴンの方が好きかもなーと思っているのだが、
スクリューマウントで小さいのもかなり捨てがたい。

生産終了と聞くと欲しくなる病、発症しました。
うぐぐ。

広角ならこの方と言う方がいて、両方お使いなのでお伺いしたい。
両方ともって言うのが、正解なんだよなぁ。多分。

しかしなぁ。
21mmってそんなに使わないんだよね。

しかしなぁ。

うぐぐ。
by kasime | 2012-10-30 23:23 | 今欲しくなったもの | Trackback | Comments(14)
久しぶりの一眼レフ。
a0281778_2315719.jpg

M6 Elmarit 28mm f2.8

先日、久しぶりに形見カメラ、PENTAX ME Superを持ち出した。
大きさが丁度いい感じで、PENTAXは好き。

父はタムロンの35mm-70mmを付けていたが、
グリースが完全に抜けているのと、
20年程触らずにいたら、カビが生えていたので諦めている。

もちろん問題なく写るけれど、どうもズームが使い勝手が悪いので、
Mレンズの28mmf2.8、35mm f2、50mm f1.4、85mm f2を揃えた。
どれもよく写るので、とても満足している。
あと、100mmのf2.8か、120mmをあればいいのかなとか。

一眼レフの良さって「みたまんま」が見えることかな。
ミラーショックはなれないけれど、ぐっとピントを送り込むと、
目の前の光景が変わって来て、もう少し、もう少しかな、よしとシャッターを切る。

このテンポは明らかにレンジファインダーとは違って、緻密な感じがするのね。
私にとって。

深度が深くなっていて、甘く合わせても合う時でも追い込んでしまう。
レンジファインダーだと、結構曖昧に撮ってしまうこともあるのに。

私の性格は短気なので、どちらかと言うと後者の方が性に合う。
ぱっぱっぱ、撮れる方がいい。

上に書いた、見たまんまが見られると言うのが、私にとっては、
曖昧さを許せなくなってしまうことがある。

そのまま見えているから、
きちんと、ピントを合わせないといけないと思うのだ。

今回は85mmで撮ったのだけれど、眼前の光景が寄って来て、撮りづらい。
ま、この画角になれば当たり前かもしれないけれど、
50mmでも狭く感じてしまう。

でも、撮りながら思ったのは、今、広角がマイブームかなとか。
25mmとか、28mmあたり。今度は21mmを使いたいとさえ思っている。
時々、こうやって、画角の好みが変わるので、中々レンズを整理できないでいる。

今回の85mmはかなり息苦しかったので、15枚程しか撮れなかった。
残りは28mmで歩いてみようか。
by kasime | 2012-10-29 23:55 | 機材 | Trackback | Comments(8)
まーちゃん
a0281778_20571898.jpg

M6 Elmarit 28mm f2.8

小学校に入学して数日経った頃、
それぞれの個性が少しずつ、出て来て、
小学一年生にはコミュニケーションなどと言う、
高等な行為は無く、会話と言えば、
男の子は「運動神経」だった。(よね。)

特に「野球」は自信があった。
近所では「王の一本足打法」なんて言われて、得意げだった。
キャッチボールも「豪速球」で、ボールを取るのも一番うまいと思っていた。

とある日、教室で、得意げにボールを投げてくる子がいた。

もうこれは、自分の出番でしょ。
オレしかいないでしょ、ここは。

ぽーんと飛んで来る、ボールが眼前に迫って来る。
数人の男子で我先にキャッチしようとする。

しかし、ここはオレの出番である。

すっと、前に出てキャッチしようとした、その刹那!
バッ!と男の子が私よりも前に出て、ジャンピングキャッチをした。

「あ。」呆然とする、私。
その子はビュッと投げ返す。凄いスピードだった。

そして、また、ボールが来る。
ふ、さっきのは何かの間違いだ、今度はオレの番だ。

バッ!パシッ!ビュン!
!!
またしても、あいつ!

「盗られた。」

その後、何度も同じ様なことが繰り返された、
私はもちろん、その子に勝てる子はいなかった。
むしろ、私は全体の中でも劣っている方だった。

愕然とした、なんなんだ、ここは!?と。(ごく普通の小学校です。)

その子は、まーちゃん。
6年間、その子には体育でも、勉強でも勝てなかった。

小学校に入学するまでは自分は「特別な存在」だった。

自分の将来は野球選手「しか」無いと思っていた。
それを覆された時の絶望感。(※小学校一年な。)

彼と最後に会ったのは20歳頃だ。
その時のまーちゃんは大学生で所謂6大学の1つ。
卒業後は司法試験を受けると言っていた。

今頃、法曹として大活躍しているだろうな。

人生、いつも勝っちゃう、まーちゃん。
人生、いつも負けてばかりの私。

でも、まーちゃんとの出会いは思い出。
by kasime | 2012-10-28 21:12 | 日記 | Trackback | Comments(6)
ザク豆腐
ザク豆腐で有名になった、相模屋からザクデザート仕様豆腐とズゴック豆腐が出た。
ちなみにザク豆腐は超売れてみたいで、まだ食べたことがない。

で、
a0281778_22412094.jpg

ザクデザート仕様 (バニラ風味)

a0281778_22415550.jpg

ぷるん。

a0281778_22421017.jpg

ザクッ!・・・。

味は・・・すごかったです。

口に入れると最初にバニラの香りが来ます。
その後、甘みとともに、豆腐の味がやって来ます。

醤油で食べてみましたが、いかんせん、バニラ風味。
バニラと醤油が混じった味になってしまいました。

先日、鍋用のズゴック豆腐も食べましたが、
鍋の中でズゴックが浮かずに沈んでいるのは、シュール過ぎでした。
塩昆布味らしいですが、うーん。

微妙すぎる。

普通のザク豆腐が食べてみたいわ。

CMの動画がありました。




こんなに綺麗に浮かびません・・・。
by kasime | 2012-10-26 22:58 | 日記 | Trackback | Comments(4)
初秋の質問攻め
a0281778_22372040.jpg

DP2

千葉市にある「青葉の森公園」へ行ってきましたよ。
日差しは暖かくても、風はすこしひんやり。
昨晩からの放射冷却のせいで気温も低めかな。

外周2kmのコースを歩いてみる。
途中、ドッグランに寄ると、
入り口には「登録制」と書かれた看板が貼られていた。
登録制なのね。ドッグランで何かあったら困るからかな。

中にいる、ロングヘアーチワワがこっちに向かって、
メンチを切っているので、切り返したら、
うるうるとし始めて、キャン!キャン!キャン!
と、めちゃくちゃ吠えられる。

他のポインターっぽい、ワンコはこっち見て、
おい、遊んでくれんのか?おめーさんは?と言う表情をしている。

そのとなりの運動公園では老人会?の運動会が開催中。

ブラブラ歩いて行く。
モミジバフウ発見。

一本、一本、木に名前を入れてくれているのが助かった。
どんぐりが転がっている所には、マテバシイ、スダジイetc・・・。

シャラノキが誤解から間違えて付けられた名前とか。
それから、ヒメシャラの実と。

a0281778_22374718.jpg

クロガネモチも。
a0281778_22393935.jpg

芙蓉も。綿毛みたいだ。

道中、木にポスターが貼ってあった。
「ムカデとヤスデ」(リンク)シュールすぎるポスター。
ヤスデとムカデの違い?
ヤスデは足が一杯。ムカデはひゃくあし=漢字で百足でしょ?
ま、行かなくても良しと思っていた所、あった、生態園
しかも、無料・・・1秒考えてから、入りましょうと。

オリエンテーションハウスに入ると、入り口で、
女性スタッフに声をかけられる。

「ここにヤスデとムカデがいるんですよ。」

と、ふたをしたシャーレ(「シャーレ」分からない人、一歩前へ。)を指差す。

え?ほんとに?

開けてみせてくれた。

ほんとだ、いた。少し薄いピンクに近いと言うか、グレーと言うか。
モジモジしている。

「ヤスデです。」

なるほどー、なんだか、節々が細かいわ。
「節足動物」と言うんだそうな。

「こっちがムカデです。」
ぎぇ。
ちょっと怖い怖い。足が怖い。
と、言っていたら、

「そうですねー、ヤスデの方がかわいいですねー。」
と言い、またムカデのシャーレを開けた。
嗚呼、グロい。

そう、開けた時・・・、
「あ、ゴキブリが・・・逃げちゃった・・・。」と女性が言う。

え?ゴキブリ?

ささささと小さな黒い物体が走り回っている。

手で押さえようとする女性。手?手でぇ!?
それ、ムリだから!シャーレのふたをとって捕まえようとする、私。

かぱっとふたで捕まえました。ええ、私が。
ふたの中であたふたしている、ゴキブリ。

更に手で捕まえようとしている、女性。ハッ逃げる!とか言ってる。
ふたを押えるだけの私、ちなみに男子。ヒッ逃げる!とか言ってる。

ありがとうございます!
捨てるのかと思ったら、またシャーレに戻していましたよ。
ムカデのエサらしい。

その時に気づいたがその女性スタッフは、
30代前半ぐらいでスーツの様な姿で、
胸には「研究員」とかなんとか書いてあった様な。

では質問。
ムカデって、漢字で「百足」って書きますよね?

「え?漢字で?ちょっと待って下さいね。」と、ドスンと百科事典で調べ始める。

もう1人スタッフのおばさんがやって来て、
「え?漢字?ひゃくあし?え?」

書きませんでしたっけ・・・?

バタバタと動き出して調べモノを始めてしまった。
しまった・・・。

すると、女性スタッフが、
「ああ!ありました!百足ですね!」
やっぱり!そうでしたよね〜。

じゃあ、ヤスデは?
と、言った後にシマッタと思った。

「え?ヤスデ?漢字で?」以下略・・・。

「無いみたいですねー。」
あー、そうでしたかー。無いのか・・・。

次、あれ?ムカデとかって、越冬するんですか、冬眠とか?
あ、しまった。

「え?冬?トーミン?ちょっと待って・・・」ドスン!と百科事典登場。

以下略。

「いやぁ、どうもトウミンはしないみたいですね。」
やっぱりそうなんですかー。

私:こういう、違いって中々わからないですよね、こういう機会が無いと。
「そうですよね〜」

私、先日、ニホンカナヘビじゃなくて、久しぶりにトカゲを見たんです。
「え?ニホン?カナ?ヘビ?ちょっと待って下さいね。」以下略。

「あ、ああ!これですね。」ドスンと百科事典。

私:そうそう、光っている感じがニホントカゲ。
よく見るほとんどがカナヘビなんですよね。

「そうなんですかー。」

次、ムカデって何を食べているんですか?
「えっと」以下略・・・じゃなくて、すぐに回答が来た。

「何でも食べますね。特に虫とかですかね。毒があるんですよ。ムカデには。」

え?毒?
あー、そう言えば、私の母が小さい頃、夜寝ている時に足をムカデに噛まれて、
すっごい腫れて、祖母に口で吸い出してもらったって言っていました。

みんなで「えええ〜」と。

また、展示物には標本も一杯あって、体長15cmはあろうかという、
ムカデや、「ゲジ」を見た。よく、「ゲジゲジ」って言うでしょう。
あれって、「カマドウマ」に似ているな。

中々、見応えがあって、汗をかいてしまった。
無料にしては内容が濃くて良かったな。

その後、園内の彫刻と空に天使のはしごを見た。
a0281778_22382550.jpg


RF645で一本。うーん、もっと撮るかと思ったのだけれど。

a0281778_2243663.jpg

少し、秋っぽいのを。ポストカードに使えるかな。

まだまだ、秋の始まりと言う感じだったけれど、
帰りの16時半には暗くなっている。冬も目の前。

<アツギマン>
by kasime | 2012-10-25 23:42 | 日記 | Trackback | Comments(6)
置きピンと赤裸々
a0281778_2036259.jpg

M6 Elmarit 28mm f2.8

「置きピン」の意味を誤解していなかったようでよかったー。
私は時々、知ったかぶりをして、恥ずかしいことがあるので。

「赤裸々」を「あからら」と言い、場をしん・・・とさせたことがある、
と言うことを「せきらら」に書くよと。
by kasime | 2012-10-24 20:40 | つぶやき | Trackback | Comments(4)
紫陽花寺
a0281778_2335237.jpg

M6 Elmarit 28mm f2.8

撮る量が減って来たなぁ。
どこかに撮りに行きたい。
by kasime | 2012-10-23 23:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)
Macを使っていて、最大の失敗。
a0281778_21351284.jpg

DIII Hektor 5cm f2.5

Macを使って、20年になろうかと言う所だけれど、
今までで、最大の失敗をした。

それは、Retinaディスプレイを選んだことだ。
解像度は認める。素晴らしい。
これにしか搭載されていない、SSDも劇速どころか、爆速で大変満足している。
しかし、Retinaディスプレイの前評判だけで選んでしまった。
もちろん、店頭でも比べてみたがよかったのだけれど。

以前にも書いたけれど、何だか暗部が見づらいと思っていたら、
どうやら、コントラストが高くなり、黒潰れが甚だしいのだ。
(やっときづいたのかい・・・。)

モノクロ画像を見ると悲しい。
暗部は潰れて、見づらい。

解像度が低く、コントラストも低い、Airで見た方が「好みの画像」が見られる。

明日あたり、13インチもレチナディスプレイに変わるみたいだけれど、
自分の用途に合わせた、ディスプレイ選びをしないといけないなと思った次第。

メインがモノクロなので、次回はやはり「非光沢ディスプレイ」を選ぼうと思う。

また、レチナディスプレイは対応ソフトが少な過ぎでストレスが多い。
ほとんどがジャギジャギでガサガサになってしまう。

safari6.0も大変使いづらくなってしまったし。
うーん、どうしたアップル。
by kasime | 2012-10-22 21:36 | つぶやき | Trackback | Comments(4)
思いの外
a0281778_1732361.jpg

M9-P Summicron 35mm f2

初代ズミクロン35mmを久しぶりに持ち出してみた。

家に帰ってモニターで見ると、エルマーとは全く違う別モノの写りだと思った。
フィルムの時はなんかダメじゃんと決めつけていたが、
デジタルだと思いの外よく写る。とても素直なレンズ。

こうなると、ズマロン2.8はどうかと気になり、
で、ズマロン2.8を使うと、ではf3.5の方はどうなの?
じゃあ、f3.5なら、エルマーはどうなのよ?
ん?ではf1.4のズミルックスは?と、
そして、f1.4でひとしきり遊んで、ボケに嫌気がさした頃に、
再び、ズミクロンやエルマーに戻ってくるのだった。
その後、エンドレス。

沼へゴーなのだった。
by kasime | 2012-10-21 21:03 | M9-P | Trackback | Comments(2)
秋薔薇
a0281778_0443182.jpg

M9-P Elmar 3.5cm f3.5

風邪が流行っていますね。
喉が痛いです。
ハチミツショウガ湯飲んで寝ます。
by kasime | 2012-10-21 00:46 | M9-P | Trackback | Comments(2)