人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> 川越さん ついにや..
by kasime at 15:52
やりましたね!私もM8...
by 川越 at 07:06
> 川越さん やっとこ..
by kasime at 01:39
お〜っ、やりましたね。い..
by 川越 at 22:16
> 川越さん ふふ、い..
by kasime at 00:44
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
Summicron-R 50..
at 2019-10-14 10:38
ライカ M4 ブラックペイン..
at 2019-09-21 23:29
角田岬灯台
at 2019-09-08 14:55
NIKON S3 オリンピック
at 2019-09-02 21:47
ダンカンニッコール
at 2019-08-03 21:46
記事ランキング
<   2012年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧
Retinaディスプレイは見えすぎている?
a0281778_22316100.jpg

M9-P canon 50mm f1.2

今のメインはRetinaディスプレイのMacbook Proなのだけれど、
最近、ちょっと、気づいたこと。

もう1台のAirの11インチと比べると、
(Retinaの方が)暗部の表示が暗い。
コントラストも低い感じがする。
シャープさも劣っている気がする。

買う時に普通のディスプレイのMacbook Proと見比べたのだけれど、
明らかに解像度は(髪の毛一本一本別れているみたいな感じ。)勝っていた。

で、今、スキャンした画像を見比べると、どうも、上記に書いたように感じ、
むしろ、Airで見ていた方が「見やすい。」

これは所謂、「見えすぎ」ているせいなのだろうか。
by kasime | 2012-09-30 22:31 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
美の巨人を見た。
a0281778_23581772.jpg

DIII Summar 5cm f2

今日の「美の巨人たち」は木村伊兵衛の「板塀」だった。

内容は面白かった。
木村伊兵衛と言うとさっ、すっ、ぱっなんて言われているからか、
番組内でも、木村伊兵衛の撮影シーンの映像が流れていたが、
私も過去に映画館で同じものをでみたことがある。

あれ?はえー、でもちゃんと撮れているかなって思うほど、
さっ、すっ、ぱっ。ポケットからカメラを出したかと思うと、さっと構えて、
ぱっと撮り、何事もなかったかのように立ち去る。

これが木村伊兵衛の撮り方かーと。
感心していたのだが、映画の後の座談会で北井さんが、
「あんな撮り方していなかったね。笑」とニコニコ笑って言い、
場内が笑いに包まれた。
「しかも、当時、ニコンからカメラを渡されていたから・・・いろいろね。笑」と、
また、場内が笑いが。

まぁ、それはCMみたいなものとして、
今回の「板塀」だけれど、うーんどうだろう。
傑作か?どうか?私にはわからなかった。
以前から知っている写真だけれど、好みではない。

でも、歴史的には意味があるのかもしれない。

彼は東方社の写真部長で、報道写真がメインなので、
そう言う意味で存在意義があるのだと思った。
その流れで彼はシャッターを押したのかもしれない。

東京大空襲など、関東などの空襲を撮り続けたのは東方社のみ、
つまり、当局から撮影許可されていたのが東方社のみということ。

大空襲の写真と言うと、当時の警視庁所属の石川光陽が有名だけれど、
最近、東方社のネガが発見されてNHKでも特集されたのは記憶に新しい。

「板塀」についての云々より、シャッターを押したかどうかが大きいのかも、
と、感じた番組だった。

また、写美の人が言っていた、「写真が語る」とは至言かもしれない。

何だかんだ言っても、木村伊兵衛はいまだ、これからも巨人であることは違いない。
by kasime | 2012-09-29 23:58 | 日記 | Trackback | Comments(8)
写真に撮られること。
a0281778_22222799.jpg

DIII Summar 5cm f2

いつも写真を撮る側だけれど、
撮られる側になった時、どうだろう。

そんなことを「少し」考えた写真。

それよりもこんなカップルらしいカップルを見るのひさしぶり〜とか?
by kasime | 2012-09-29 22:23 | つぶやき | Trackback | Comments(6)
CLの代わりに?
a0281778_2114329.jpg

DIII Summar 5cm f2 ↑ムラムラしてるなー。

何かないかなーと探してみる。
コンパクトな感じで、露出計が入っているもの。

CLE。まぁ、これはいいなぁ。

忘れてたのは、ヘキサーRFね。
よくわからないのだけれど、50mm枠も出るとか。
チタン外装なの?
少し相場的には高いのかな。
あと、ちょっとでかいか。M型と変わらなくなってしまうか。

40mmのロッコールだけが残ったので、それを活かすのなら、CLEかな。
40~28までなら、こっちの方が良いかも?
by kasime | 2012-09-28 21:15 | 機材 | Trackback | Comments(10)
ライツミノルタCLのお返事。
a0281778_1914335.jpg

M6 Summicron 35mm f2

ケンコーから電話があった。

露出計不動、赤いシャッタースピードの指標が消えたこと、
ピント合わせ部分の傷の修理、幕からの異音、
全て部品が必要で直せないです・・・。

えー。ハダカでサービスしたのにー。(ばか)

他、シャッタースピードも狂っているし、
幕もきちんと動いていないので、撮れねー。

でも、「直せない」とはっきり言ってくれるのは正しい。
技術者として正しい。
出来ないことを出来ないと言うのは、
相手に対する礼儀だと思うし、あるべき姿だと思う。

あー、CL終わったー。
レンズだけが生き残った。

CLEか?CLEか?ハダカで買いに行くぞーい!(おまわりさんこっちです!)
あれ?CL用のレンズってCLEで使えるの?
by kasime | 2012-09-27 19:24 | 機材 | Trackback | Comments(10)
デジタル写真は生もの?
a0281778_2150201.jpg

DIII Hektor 2.8cm f6.3

デジタルカメラで撮ると何故か、すぐにアップしないといけない気がする。
「生もの」の気がする。

フィルム写真はスキャンしちゃっているから同じ様なものかもしれないけれど、
何だか「許されるんじゃないか」って思ってしまう。

と言っても、最近どちらでも撮っていないなー。
最近フィルムで撮ったのはいつだ?
12日か。

デジタルは?
あれ?先日の甥っ子は抜きにして考えると・・・
今月撮ったのは、M9-Pで28mmを付けたとき、
湿地帯に行った時か。
えー、9月3日!?

そんなに間が空いた?

うーん、最初に書いた、「デジタルは生もの発言」取り下げます〜。

えーっと、今日の写真は、順番にアップしていますが、4月のものです〜。
腐ってないよね・・・。
by kasime | 2012-09-26 21:51 | 写真 | Trackback | Comments(4)
ライツミノルタCLのメーカー修理って、どこ?
a0281778_2312139.jpg

DIII Hektor2.8cm f2.8

ライツミノルタCLの修理を頼もうと思って、
規模の大きめの修理屋さんに見積もり依頼したら、
「こちらのカメラは『メーカー修理』となっております。」
と、返事が来た。

驚いた。
「メーカー修理」できるんだ・・・。

って、ミノルタってないじゃん・・・。(だよね?)
SONY?ん?あれはアルファマウントだけだっけ?

あれ?説明書のpdfを置いてあるのはどこだっけ?
過去に見たような・・・。
検索したら、あった、あった。
ケンコーだ。ケンコーが引き継いだのね。

どれどれ、あった。「修理受付」

尋ねてみると、もう、部品がないのでOHは出来ないが、
送ってくれれば見てみる。それで直せそうだったら直すよと。

宅配便を迎えに出すから、渡してねとのこと。
「ハダカでいいよ」と言われて、
「え?うん、パンツ脱いで待ってる(ハート)」と言ったら、
「いや違う」と言われた。

至れリ尽くせリだな。

じゃあ、「夜来てね」と伝えた。
「パンツ脱いでるから」と言ったら、優しい口調で「脱ぐな」と命令されたよ。

ドキドキ。
by kasime | 2012-09-25 23:07 | 機材 | Trackback | Comments(12)
2歳の視点。
a0281778_2318446.jpg

NEX-3 E 16mm f2.8 私。甥っ子撮影

昨日、甥っ子に会いに行った。

まぁ、最近の甥っ子はよく喋る。
驚きだ。

ちゃんと会話が成り立つ。
自分が2歳の時ってこんなに喋らなかったんじゃないか?

ご飯食べさせたとき

私、ご飯だから、椅子に座って。
甥っ子、うん。
私、妹にこれなーに?
妹、あー、冬瓜。
私、よし、これは柔らかいぞー。スプーンで持って行く。
甥っ子、とーがん(冬瓜)キーラーイ。ぷいっ。
私、涙目。

あのねー、ドンドンドンって叩いていたのー。
=夏祭りの太鼓のこと。この夏祭りは私も妹も参加した実家の祭り。
太鼓を叩くまねもしっかりと足を踏ん張っている。
右足前、左足後ろでドンドンドーン!

頭からエプロンを被って、
どうするの?と聞くと、
ごはんつくるのー。

わかってるーって言うと、
わかってるーと言い、ハイタッチ!(何故かブーム。)

写真も構えるとじっとするようになった。
にこーっとすると、みんなが笑ってくれると言うのを分かっている。

我慢できなくなったのか、
「しゃーしーん」と言い、カメラを奪われたのが運の尽き。

それまで私が結構撮ったと思うが、
甥っ子は4Gのメモリーカードがいっぱいになるまで、
シャッターを切りまくったのだった。

ピーンと腕を伸ばし、液晶を見ながら撮る。
まだ、指に力が入らないときがあるようで、こんな写真も。

床において上から押している。ジーンズの裾が余っているな・・・。
a0281778_2329834.jpg

帰るときも中々カメラを返さないのだ。
首からストラップでぶら下げてご満悦である。

自宅に帰ってからモニターで見ると、案外撮れていた。
パパ、ママ、ばーば、私と写っているのだ。
しかも、視点が低い!
とても新鮮だったし、笑ってしまった。
2歳児って、こんなに低い目線なんだーって。

ちょっと、参っている時だったので会って、大笑いして、気分転換になった。
ありがとう、甥っ子。
by kasime | 2012-09-24 23:36 | 日記 | Trackback | Comments(8)
kasime的ライカレンズ番付
a0281778_08457.jpg

DIII Hektor 2.8cm f6.3

つう、わけでライカレンズやってみます。

これは大変だ。

一位、エルマー5cm f3.5 旧、 ニッケル、白、赤なんでもどうぞ。
説明不要。とりあえず買っておこう。
とりあえず買って。ね?
これぐらい、言うこと聞いても損はないでしょ?
ね?

少しぐらい傷とかあってもいいじゃない。
鏡胴が死んでなければOK、OK。

あとね、このレンズ、一家に一本持っていないと、
いけないって、条例がありますよね。(ないです。)

でも、持っていても幸せになるかどうかは不明。

使ったこと、撮ったことある人ならわかってくれると思うのだけれど、
写真撮るなら、バルナックにエルマー5cmつければ完璧。

何でも写るから。何でも。
本気よ。本気。いや本当に。

書いていたら、本当にそう思えてきた。
露出はフィルムの箱に書いてあるので大丈夫。

バルナック、なんかね、楽しいよ。

二位、ズミクロン50mm、2nd
初めて70cmになったヤツ。
まー、ライカレンズのセカンドってよく写るのね。
理由はわからないけれど、35mmもすげーよく写る。

三位、ズミルックス35mm f1.4 球面 
非球面は高くなっちゃってもう買えない。
あと、でかい。

とにかく、これって開放は死んでるよね。
まぁ、写りはともかく、とりあえず、f1.4欲しいじゃない?
撮れないという事態にはならないから。

そう、なんか、f1.4を切るとうれしくない?f1.2とかロマン。
でかくなるのが難点か。

あと、これはズミルックス50mmの1stにもいえるのだけれど、
「f2.8」で撮ってることが多い。
シャタースピードを遅くしてもf2に開かない。
f2.8って、なんか、すごいの。写りが。

四位、ズミクロン90mm、これすげぇ。超おすすめ。
1stは重ーいやつだけれど、なんかね、焼いたらすごかった。
どんだけすごいか、買って焼いてみて。
2ndのヘッドが外れないやつも安定してる。これならなんとか持ち歩けるかな。

五位、ズミルックス50mm これも2nd。
すっきり。くっきり。
ネガ見ても驚く。
1stに比べると安っぽいけれど、よく写り安定のズミルックス。
でも、軽さからと値段と開放値で比べると2ndのズミクロンの方が好きかなぁ。
うーん。あ、これはM4、M5、M6に付けるのよ!
M2、M3は1stだからね!決まりだからっ!

と、言われて、あわせようとすると無駄が多くなりますと。
これ、メモして下さい。

番外、ヘクトール2.8cm f6.3
さすが、暗いだけのことはある。小さくてよく写る。
しかも何だか古いレンズのくせにやたらシャープ。
ズマロンの2.8cmと比べてみたいけれど、不当に高い。

大変、ライカレンズって。
ズミタールも入れたい、エルマリート28mmの2ndも入れたい。
テレ・エルマリート90mmの2nd最高。

これに加えて、いろんなメーカーから出てるから。

canonの35mm f1.5とかいいし。
ズミルックスより全然いい。

コシナの75mmf1.8とかも大好き。
35の1.4も。

んー、例えば、一台と一本で、
日本縦断旅行(北海道から沖縄ね。)しろって言われたら、
M6にズミルックス50mmの2nd(黒くて1mのヤツ)にするかな。
安定のワンセット。
コンビニで電池も手に入るし、カラーネガフィルムもまだ手に入るし。

海外だったら、M6にズミルックスの35mmmにする。
なんか建物とかでかそうだから。
あと寒くて電池がだめで露出計が機能しないとか聞いたことあるけど、
そんな寒いときに撮る気合い無いから。

火事になったら、DIIIとエルマー5cmを持って逃げるわ。
by kasime | 2012-09-23 00:17 | レンズ | Trackback | Comments(6)
SIGMA


私のDP2もここでこの人達が作ってくれたのかな。
いい雰囲気。

merrill、欲しくなっちゃったじゃないかー。
・・・。
前からか。
by kasime | 2012-09-22 23:59 | 機材 | Trackback | Comments(12)