Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 22:48
こんばんは ビット..
by R100RS at 20:24
> R100RSさん ..
by kasime at 18:53
ご無沙汰しております ..
by R100RS at 20:29
> 川越さん 今回のレ..
by kasime at 15:04
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
はりあなのこころ
anon
mONOCHROMe
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ISO16のCMS20II
at 2018-10-15 21:01
ADOX CMS20II
at 2018-09-17 22:09
安比奈線
at 2018-09-04 20:52
ヨンサンハチロク
at 2018-08-28 22:48
船内
at 2018-07-20 20:26
記事ランキング
<   2012年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
また壊れた。
a0281778_16542669.jpg

DP2

今日は隣駅のビッグカメラに用事があって、
CLにヘクトールの2.8cmをつけて出た。
行きは歩きで40分ぐらい。
無論、ファイブフィンガーズで。

で、CLがまた壊れた。
露出計が動かない。いつもこれだ。
とりあえず撮り切らないと電池交換が出来ないので、
単体露出計で撮る。

開放値が6.3なので大体でピントはあっているでしょ。
なもんで、パチパチと。

CLって露出計が入っているから意味があると思っているので、
全くCLの意味無し。一度目のOHも含めるとこれで4回目の修理だ。
ずっと、保証期間内で壊れるのでほぼ無償なのだけれど、
納得行かないなー。

しかも、その修理屋さん、遅いんだな。
幾ら催促しても連絡が来ない。
ネットで調べたら早かったとかいい評判があったので、
信じていたのだけれど・・・。

3度目の催促でも返事が無く、直接電話したら、
「今、終わって、明日送る所でした!」と。
ふーん。

で、戻って来ると機体がすごくタバコ臭い。
なので、半日程天日干ししないと、ファインダーを覗けない。

今度は何日かかるんだろう。

ビッグに行ったのはインクジェットのプリント用紙と、
MacbookProのRetinaを見たかった。
あと、PENTAXのK30も。

プリント用紙は決めた。ネットで買う。
Retinaディスプレイはすげーな。
あの解像度はピント外したらすぐにバレるよ。
中身は殆ど一緒なので、下位グレードで充分。
Airが15インチのレチナになった感じ。レスポンスも早くていい。

話しを聞いた、店員さんはイーモバイルの販促員の男性だったのだけれど、
「あー、はやいですねー。」と意気投合してしまい。
店員さん、「私、実は銀座に見に行ったのですが、2ヶ月待ちだそうですよ」
とか、「私、決めました、こっち(下位グレード)買います!」と興奮していた。
いや、私の方が買うって言う方ですから。楽しい店員さんだなぁ。

K30は、すごくバランスがいい。
となりに「生産終了」というポップのあった、K5と持ち比べてみたけれど、
K30の方がしっくり来る。
DP2に慣れた、私にはAFが早くて驚いた。光速AFだよ。
あれでも「普通」なんだろうなぁ。

帰りは足も張ってきたので電車でゴトンゴトンと。
[PR]
by kasime | 2012-06-30 15:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)
惜しい、本当に口惜しい。
a0281778_14451564.jpg

DP2

DP2 Merrillの発売日が7/12と決まり、予想価格も出た。
予想価格99800円・・・。
たっか。惜しい。本当に口惜しい。(ハンカチを噛み締めています。)
SD1であれだけの値下げがあっただけに、
6~7万辺りを期待しちゃった。

DP2を持っている自分としては、うーん。
この写りで充分過ぎるのだ。

だって、SD15とレンズ一本買えるんじゃないか。

でも、やっぱりすげーと思ったのは、フル充電で約97枚。
さすが46M!
電池何個必要?
私は一個、不安だから二個かな。それで充分。
どう頑張っても一日、50枚ちょっとが最高なので。
そんな撮らないか。

あと、PCのスペックがどれぐらい必要なのかな。

ま、ともかくだれか買ってくださーい。

私はなんかレンズ買います。え?
[PR]
by kasime | 2012-06-29 20:44 | DP2 | Trackback | Comments(0)
A型は本当に終着駅か。
a0281778_14433319.jpg

Leica A

よくA型は「ライカの終着駅」等と言われるが、
結論から述べると、全く終わらないからね。
安心して、買って下さい。

これ、フィルムカメラ、及び、ライカを使っている人は買わないといけない、
「義務カメラ」ですからね。

寧ろ、危険とさえ言えるね。
何しろ、A型でもバリエーションが一杯あるのだ。
大まかに分けても、「新エルマー」、「旧エルマー」とあり、
その中でも近接エルマーがあったりで「新の近接」、「旧の近接」
結局、「4台」はある。

欲しくなってしまう。
結局、旧エルマー買っても、新エルマーを欲しがるし、
近接買っても、普通のものが欲しくなる。

また、フードがないとか、距離計がメートルか、フィートかとか。
キャップもその時代のが欲しくなったり。ふふ。

それにも増して、先日、ズマレックスに触れる機会があったのだけれど、
重いけれど、ええね。ええね。

今月のLFIはズミクロン90mmの特集だったけれど、
初期型だけでも2種類あるのね。
更にフード組み込みで2種類以上。

300万台などの2nd(APOの前)は触れられていなかったけれど、
初期のズミクロン90ええね。ええね。

・・・
ほらね、だめだ・・・。
[PR]
by kasime | 2012-06-28 00:41 | 買い方 | Trackback | Comments(0)
ツノ付きズミクロンの秘密
a0281778_14393339.jpg

M6 NOKTON CLASIC 35mm f1.4

ズミクロン35mmの2ndの初期にある、
絞りリングに「出っ張り」がある、
「ツノ付きズミクロン」のちょっとした発見。

絞り値の白ポッチって、基本的にどのレンズも「無限」位置にあるはず。
でも、私のツノ付きはかなりズレて奥にある。

a0281778_14401142.jpg

無限の位置に普通はあるよねぇ・・・。

うーむ、変な修理をされたモノかなと気に病んで、眠れずにいた。
→寝過ぎで顔がむくんでいます。

ま、きちんとピントも来ているし、絞りもおかしくないから、
買ってから、1年以上そのままにしていた。
だって、すんごい良く写るんだもん。
(個人的には8枚玉よりいいと思いますよ。実際出番は多いですもん。)

まぁ、でも、気になると気になるもので・・・。
ネット販売の「ツノ付きズミクロン」を見つけては、
うーむ、無限の位置に指標が来ているなぁ・・・としょんぼり。
私のは変な修理されたのかなー。

で、先日の中古市で丁度ツノ付きではないが、2ndがあったので
お店の人に尋ねてみた。

どうなの?と。

ズレているんでしょ?
はい。

それが正解。
え?

ピントリングが無限になって、絞りを開放にしたときなどに、
ツノがピントリングの邪魔をしない様にあえてしてあるの。
え?

a0281778_14414495.jpg

参照;絞り開放、無限位置。

あー、元箱があればいいんだけれど。それにはズレたのが載っているよ。
えー。

じゃあ、無限にあるヤツは?
あれ、「変だからずらして」って言われたら簡単に出来るから、ずらすの。
えーーー。
結構来るよ、「これ変ですよね」って。にこり。

そーだったのかー。

家に帰って見返してみる。
あー見づれぇ。

よく考えているのか、いないのか・・・。
だからのその次の「ツノ無し」は普通の位置に戻ったのね。
[PR]
by kasime | 2012-06-24 23:39 | レンズ | Trackback | Comments(0)
ネイビーシールズを観た。
a0281778_14381183.jpg

M6 NOKTON CLASIC 35mm f1.4

ネイビーシールズを観て来ましたよ。

映画館で1800円も払うつもりは全くないので、
レイトショウで1200円。

評価:★☆☆☆☆

うわ、酷評。

俳優は使わず、現役のシールズの隊員たちが演技をしたとか。

うーん、戦争映画って感じでもないし、
ドキュメンタリーでもないし・・・。
ちょっと、微妙。

ミリタリーマニア向け動画みたいな映画だった。
それでも、不満が残る感じ。
あんまり、マニアックと言う感じもしなかったし。

一言で言えば「ヴィバ・アメリカ」映画。

正義はアメリカにあり!
アメリカは正義である!

そんな映画。これは売れないわ。

アメリカ人のビンラーディン殺害時の、
「ユーエスエー!」「ユーエスエー!」「ユーエスエー!」のノリ。

あ、C級映画ね、これ。


以下、ちょっと私見。

本物の隊員?と訝しく思っていたけれど、

このSEALsや、ジョン・ウェインの映画で有名な「グリンベレー」は、
基本的にオープンな部隊なので、まぁ、顔出しはNGではないのね。

2011年の5月の「ジェロニモ E KIA作戦」=ビンラーディン殺害作戦に参加した、
所謂、シールズでもクローズドな部隊DEVGRUとか、
(政府の高官が殺害後、お疲れさま〜と挨拶に行ったのは普通の米軍さんたちでした。本人たちは表に出られないから。)
アメリカ政府も存在を公式に認めていない、デルタフォースなどの
「顔出しNGな部隊」とは違うんだなって。
(顔出ししている人たちは所謂、亡くなった隊員たちね。)

もちろん部隊章も付けないし、捕まっても、政府は知らんよって。
その代わり、結構、ハードな事もこなすみたいですよ。
(暗殺から誘拐等など。)

そんな一面のある、
「本当のアメリカ」と今回の映画の内容は乖離しすぎているように思った。

「ブラックホークダウンみたいな事はやだよ」みたいな台詞が出たときは、
ほんと、C級。

アメリカの特殊部隊と言えば、ベトナム戦争に端を発していて、
そこで特殊部隊員として活動していた有名な日本人がいて、
その人は三島瑞穂氏と言う方で、

三島氏には、すでに亡くなってしまった(病気で)が、1度お会いした事がある。
今から10年以上前に、サバイバルゲームにハマっていた頃、顔を出してくれたのだ。

遠目に見ると、「優しそうなおじいちゃん」って、感じなのだけれど、
その時に憧れみたいな感覚で、握手をしてもらった時の感覚は忘れられない。

あれほど怖い人と会った事が無い。

握手をお願いしますと言うと気さくに応じて下さったが、

その時、目を見ると、「冷たい」と言うのが正しい表現かわからないけれど、
とにかく、今まであって来た人、その後あって来た人とは全く違う感覚を覚えた。
それは畏怖の念に近かった。

経歴はリンク先のwikiを見て欲しいと書きたいのだけれど、
従軍中は色々と「公言できない事」もあったみたいで、
有名な方の割にあんまり、記述がない。
勲章などが贈られたのは、クリントン大統領になってからじゃなかったかな。

人を殺す。
戦争に参加する。

どういう事なのか、殊更、今回の様な映画を見ると考えさせられた。
映画の言うような、「格好のいい正義」だけじゃ、済まされないんだなと、
見終わった後に三島氏の事を思い出した。
[PR]
by kasime | 2012-06-23 22:37 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
本土寺の紫陽花
a0281778_1434772.jpg

DP2

本土寺に紫陽花を見に行って来ましたよ。
ここは凄かった。

今まで見た中で一番すごかった。

もうね、

「あじさい、これでもか、喰らえ!あじさい!」

って感じ。

a0281778_14345098.jpg


視界に紫陽花が入らない事が無いと言っても過言ではないね。
先日の台風で少しやれた感じもあったけれど、満開だった。

a0281778_1435295.jpg


しかも、ホント広いのなんって。
28mmなんて持って行っちゃって、あー参ったって感じ。
広い所に咲いている、紫陽花をモノクロ28mmなんて、失敗。
50mmにしておけば良かったー。

「抑え」でDP2を持って行って良かった。
それでも広くて散漫な感じ。

90mmでも良かったかも。

a0281778_14351818.jpg

菖蒲園もありましたよ。

しかし、この本土寺、「アジサイ寺」といわれるだけあって、素晴らしかった!
お近くと言うか、行く事が可能な方は絶対にこの季節は行った方がいいですよ。
[PR]
by kasime | 2012-06-23 12:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)
台風バブル?
a0281778_053271.jpg

M6 NOKTON CLASIC 35mm f1.4

昨晩、台風がモロに直撃して、シャッターを閉めなかった事を後悔してる。
海が比較的に遠くはないので、窓ガラスに雨の跡がべったりと残ってる。

先ほど、まだ明るい頃に、ベランダを見てみたら、
見慣れない、ワイヤーがぶら〜んとベランダにぶら下がっていた。

触ってみると、ワイヤーの先端は輪っかになっていた。

ワイヤーに触れている時に、

「事故」の前には流れていたように思う、

デンコちゃんの「台風の後に切れた電線には触らないでね。」

というCMを思い出した。

今思えば、触れたのはちょっと不用意だったな。

屋上から垂れ下がっている、それは切れているわけでは無いようで、
「外れた」ようだった。

何から外れたのかわからなかったので、外に出て自分の部屋の上を見ると、
屋上にある、TVアンテナを支えている、ワイヤーが固定具から外れて、
私の部屋のベランダにぶら下がっていた。

これは、修理を依頼しないとダメかと思い、管理会社に電話する。

「ただ今大変混み合っております。このままお待ち下さい。」
ティンティラティンティンティラ〜♪
ティンティラティンティンティラ〜♪

「ただ今大変混み合っております。このままお待ち下さい。」
ティンティラティンティンティラ〜♪
ティンティラティンティンティラ〜♪

ティンティラティンティンティラ〜♪
ティンティラティ。

おっ。
「ただ今大変混み合っております。このままお待ち下さい。」
ティンティラティンティンティラ〜♪
ティンティラティンティンティラ〜♪

待つ事5分。限界。

完全に陽が沈む前に少し散歩でもして来ようか。
ファイブフィンガーズ(これね、凄く良いですよ。)を履いてテクテク。
すんごい綺麗な夕陽。
今、一番、日が長くなりつつある頃なんだよなー。
今年の「夏至」は明日か。

歩いていると、

あら?
アパートの屋上に人影が。
何しているんだろう?
あ、もしかして、「修理?」

テクテク。
あれ?
ここにも?

修理業者はてんてこ舞いだろうなと考えながら歩いていた。

あれ?これは?
もしかすると、台風バブルなんじゃね?

で、帰ってからもう一度かけると、

ティンティラティンティンティラ〜♪
ティンティラティンティンティラ〜♪

明日にするか。

ティンティラティンティンティラ〜♪

あー、耳から離れないー。
[PR]
by kasime | 2012-06-20 20:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)
台風4号
a0281778_03288.jpg

M8 canon 50mm f1.2
[PR]
by kasime | 2012-06-19 00:02 | M8 | Trackback | Comments(0)
魔女の一撃
a0281778_023928.jpg

M6 C Sonnar 50mm f1.5

妹の代わりに、母が甥っ子の保育園に行くと言うので、
足として送迎した。

保育園に入って、ベビーカーを先に車に持って行って、
車に積んで待っていろとの事で、ベビーカーを転がし、
畳んでトランクへよっこらしょと。



魔女が飛び去って行くのが見えたよ。絶対に魔女だった。
高架層の隙間を飛び去って行ったよ。ほうきが見えたから。

右側腰より少し上の筋が・・・。ピキって・・・。

やってもーた。

うう。シートに座って待つ。

手を引かれて甥っ子と、母が登場。
甥っ子は目が合うと、にかー。

あー、癒されるわー。
よし、抱っこして車に載せ、チャイルドシートに・・・



ぐはー。

ムリ。

背中を抑える、私の頭を笑顔でぺしぺし叩く甥っ子。
こら。

とりあえず、妹宅に送って、そっこーバイバイ!
甥っ子、ぽかーん。(今から遊んでもらえるんじゃないの?と)

帰宅。
はい、トイレ!(出せる時に出す。)
そのまま、ベッドイン!

安静イン!(発音してみると、ちょっとお寺っぽい)

くは。

しゃがみ不許可。

しゃがまないといけないときは、
がに股でまっすぐ腰をすーっと垂直に降ろす。

ちくしょー。治ったら、腹筋、背筋しよ。
[PR]
by kasime | 2012-06-16 11:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
A型で撮ってみた。
a0281778_23563969.jpg

A型

探した、探した。が、見つからず。
見つかっても、値段と折り合いがつかず。

結局、海外からの購入に。

A型って、かなり作られていて、60000台位生産されたみたい。
そんなにあるのに、市場にはぱったりと無くなってしまった。

私のA型への決めごとは、

・ヒト桁万円である事。

これだけ。

とりあえず、フタ桁万円は違うかなと思っていた。

で、見つけたのはシリアルも5万台。1930年。
16000台ぐらい生産された年。

しかし、売れたんだねー、A型って。
だって、当時、凄い値段だったんでしょ?
でも、年に16000台も売れちゃうなんて、
大ヒット商品じゃない?

んで、届いた、A型はバルカナイトの後ろ側が割れていたものの、
まぁ、いいかと言う感じで。

シャッターを切るととりあえず切れてるみたい。
しかし、ダイレクトにギアの感じが来るなー。
これって、OHに出すと変わるんだろうか。

そして、ピントリング。
え?
固っ!
ぐぐぐっ。
回してみた。指が痛っ。
なんだこれ。
グリースが死んでるんだろう。

いきなり、点検も兼ねて修理へ。
だって、ピントリングを回すと指先が痛いんだもん。

で、修理屋さんから連絡。
「マウントスペーサーが入ってないです。グリースは大丈夫です。」

え?

あの、フランジバックを調整しているヤツ?

「そうです。」

とりあえず、入れてないとピントが合わないので、入れますね。
それからグリース交換とピント調整もしておきます。
他は大丈夫そうなので、幕もまだ大丈夫です。
おお。よかった。

で、数日で戻って来た。
モノクロで試写してみた。

実は・・・距離計はFODIS、あの縦長のを事前に買っておいたの。

でもね、購入したA型はメートル。
距離計はフィート。

ぐっ。

ええい、出た目に0.3かければ良いんじゃい。
うん、まぁまぁピント来てるよ。
でも、時々、距離計でピント合わせて終わりになってしまい、
肝心のピントリングを回さないで撮ってしまったコマも数コマありー。

しかし、エルマーって良く写るなー。

このA型って、アリだなー。

なんかね、ついにここまで来たかって感じ。
82年前のカメラがここまで写るんだもん。

a0281778_23545190.jpg

モノクロで。
a0281778_23553368.jpg

カラーネガで。
a0281778_23555633.jpg

ポジで。

ふふふ、まさか、オスカーさんもポジを使われるとは思ってもいまい。
[PR]
by kasime | 2012-06-14 23:54 | ボディ | Trackback | Comments(0)