人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> 川越さん ついにや..
by kasime at 15:52
やりましたね!私もM8...
by 川越 at 07:06
> 川越さん やっとこ..
by kasime at 01:39
お〜っ、やりましたね。い..
by 川越 at 22:16
> 川越さん ふふ、い..
by kasime at 00:44
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
Summicron-R 50..
at 2019-10-14 10:38
ライカ M4 ブラックペイン..
at 2019-09-21 23:29
角田岬灯台
at 2019-09-08 14:55
NIKON S3 オリンピック
at 2019-09-02 21:47
ダンカンニッコール
at 2019-08-03 21:46
記事ランキング
<   2011年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
伝えたいことがあるんだ。
a0281778_1571620.jpg

これには僕の夢が一杯詰まっているんだ!

この想いを伝えたくて。

先ほど、現像をし終えた。

マスコのリールは巻きやすい。
巻きもばっちりだ。

現像液の温度は何故か、21℃。
この時期にこんな温度になるのか。
20℃に。

6分45秒の現像。
停止。
定着。

水洗。

リールをタンクに入れたまま、現像から水洗まで続けられるのが、
このタンクの利点だと思っている。
ほんとは出して、水洗促進剤とかに浸けるのかも知れないけれど。

で、水洗を終えて、ドライウェウルに浸けるために、
タンクを開ける。

1本目を見る。
ちゃんと、素抜けている。
後ろの方が何も写っていないのは、長巻きのご愛嬌か。

2本目を見る。これは最後まで、ギリギリ使っている。
CLだ。
長巻きはしっかりはコマ数を考えて巻かないとな。うん。
これも、ちゃんと、素抜けている。

ドライウェウルから1本目を引き抜く。



透明・・・。
もしかして、これがCLで全てダメだったのか?
すると、返品か!?

それとも、現像の手順を間違えた!?
いきなり定着を入れた?

いや、待て、もう1本は現像されている。

急いで吊るす。
全て透明!

もう1本も吊るす。
全てのコマが露出もあって、きれいに並んでいる。
CLだ。
絞りとシャッタースピードを変えて、全コマ撮った物だ。
あっていないと困るのだ。
ピントも来ているみたい。

さて、透明のネガ・・・。
これはM4だったと思う。
嗚呼、ついに故障?またはレンズに蓋を付けていた?
いや、待て、きちんと巻き上げた記憶もある。
ピッカーで引き出した記憶もある。
おかしい。
フィルムの文字は見える。
すると、現像は成功しているということ。

なぜだ。
部屋に戻り、わめき叫んでいると、棚の上に1本のベロ出ししたフィルムが・・・。
あれ?
こっちが撮影済み?

・・・。
静けさと悲しさと、安堵感と・・・。

ついに。
「未撮影フィルム」を現像した。
それはもう、綺麗なネガで、ホレボレする。

嗚呼、今日、未撮影フィルムをCLに詰める時に2本出して、
もう1本置き放しにしてしまった。

そして、撮影済みのCLのパトローネと並べてしまった・・・。

この虚しさを伝えずにどうする。

a0281778_1582039.jpg

風呂場独りで、ボーゼンジシツ。

a0281778_1584912.jpg

あら、綺麗なネガだこと。

危機的状況のカテゴリ作ろうかしら。
by kasime | 2011-02-27 23:06 | 現像 | Trackback | Comments(0)
ヨルムンガンド
a0281778_1554067.gif

M2 Tele-Elmarit90mm f2.8 (RVP)

ヨルムンガンド9巻を購入。
しかもCD付き。嗚呼、高い。

相変わらず、面白い。

レームのおっさん強い!流石、元デルタ。
今回のワイリはお茶目さん。

ヨルムンガンドから読み取れるのは、
戦争は既に「ビジネス」になりつつあると言うこと。

イラクやアフガンのPMCの存在や、
昨今のデモに対する、某国の雇い兵の傍若無人ぶりはニュースで聞く。

彼らに共通するのは「お金」のために戦闘を行う存在だということ。
「愛国心」等と言う物は無い。

デルタ等では年俸500万円ぐらい。
しかしPMC(元ブラックウォーター等)では年間6000万円稼ぐモノもいると言う。

国のためなら、別に給料はいいと考えるか、
自分のスキルを、お金に換えるか。

これからの戦争はお金で雇われた「ビジネスマン」が戦闘地帯に行き、
職業軍人は基地でモニターを見ながら、スティックを握って、無人偵察機で空爆する。
ボタン一つ。
by kasime | 2011-02-27 21:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)
番狂わせ。
a0281778_1533042.jpg

M2 Tele-Elamarit90mm f2.8 (RVP)

中古市に行く前に、中古市だと言うのに、
開いているお店に立ち寄ったのがいけなかったのかなぁ。

そこで見たものはボディレンズ込みで、結構安くて、どうして?
と尋ねると、それなりだからと。なるほどと。

で、触りもせずに中古市へ。
結構思ったよりお客さんが入っていたなぁ。
どさまわり。

なんだか久しぶりにこう言うカメラを見に来たな。
店員さんにも「久しぶりですね」とかなんとか。
なんでも初日はフロアで6000万ほどの売り上げだったとか。
殆どがブローカーさんかなとか。大陸から。
ライカの「新しくて」「明るい」ものがドンドン売れて行ったとか。
言われてみると、MPとか、M9とか、ノクチとか、見なかったな。

古めのボディ、ブラックペイントとかなどは売れ残っていた。
だって、M2は60万とか、M4は40万とかで、売れる訳が無い。
今はそんな値段でボディは売れないと思う。M2も40切らないとダメでしょう。
M4は30ぐらい?それでも動かないでしょう。

で、とあるブースで、
先ほどのお店で見た物と同じ物を見せてもらう。
OHしてあるから「露出計も大丈夫」と。
無論、値段は先の店より高い。

やめた。
中古市では何だか全てが高く思えて来て。
M8とかがもっと安くなったらなー。

前のお店に戻る。
やっぱり、これでいいや。

露出計死んでいる。
フードも無い。ゴムだしね。割れちゃったんでしょ。
なんか社外付ければいい。

お値段だって、相場の1/3以下。
無論、更にお値引きしてもらってと。

レンズは最高に好きなロッコール。
今回は殆どレンズ代だ。
それほど安かった。

はい。
ライツミノルタCLを買いました。
by kasime | 2011-02-27 20:02 | 機材 | Trackback | Comments(0)
石川光陽写真展に行って来た。
a0281778_151399.jpg

DIII Elmar5cm f3.5 (TX)

石川光陽写真展に行って来た。
感想から述べると、とても良かった。

天気も良く、自転車も良いかなと思い、
車で新橋まで出て、そこから自転車で鉄道歴史展示室へ。

着いて、気づいたこと。
駐輪場が無い・・・。

都心って、考えてみると駐「車」場は一杯あるのだけれど、
駐「輪」場はほとんどないな。

ごめんなさいと謝りながら、なるべく邪魔にならない様に、
歩道橋の階段下に止めた。

写真は、80枚あり、丁度いい。
どうやらオリジナルネガから、
プリンターがプリント(復元と言う言葉を使っている)したとのこと。

写っている光景は何とも言えず、普通なのだけれど、その普通さが中々撮れない。
所謂、スナップと言うことになると思うけれど、
こうやって、時間が経つと「普通ではなくなる」感覚に陥る。

石川光陽というと、バルナックライカで東京大空襲を撮影した、
唯一のカメラマンと言うイメージが強いが、思いの外、柔和なイメージがあった。

特に千葉県に食料を調達に行った時の昭和18年の写真はとても良かった。
女の子とヤギが写っている写真。

お近くの方は是非。無料は勿体ないぐらい。
思わず、図録を買ってしまった。

なんか、影響されて、バルナックで50mmだけで充分じゃね?と妄想をしたけれど、
その足で向かった、中古市で見事に粉砕。
by kasime | 2011-02-26 20:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
1945年3月10日のカメラマン
a0281778_14595100.jpg

1945年3月10日

カメラマン

追記; 写真展
by kasime | 2011-02-26 00:57 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
新MacBook Proが出てみて。
a0281778_14571710.jpg

M2 Jupiter12 35mm f2.8 (TX)

うーむ。
と言うのが最初の感想。

airの時のような、おおっと言うような物は無かったけれど、
何だか、劇的に速くなっているみたい。

あと、Thunderboltってなんだろう。
調べてもイマイチ、使いそうにない・・・。

うーむ。
air欲しくなってしまったではないか。
by kasime | 2011-02-25 21:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)
新MacBook Pro
a0281778_14562784.gif

M2 Tele-Elmarit90mm f2.8 (RVP)

2~3日中に新型が出るMacBook Pro。

どうやら、SSDで起動するとか、光学ドライブがなくなるとか。
リキッドメタルを使うとか。(ターミネーター2みたいではないのが残念?)

airみたく、薄くなって、軽くなるのは大歓迎だー。
液晶もアンチグレアを13インチから選べるみたいだし。
出来れば、15インチの値段が15~17ぐらいだとうれしいのだけれど・・・。
20越えかなぁ。

久々に期待大!
でも、Lionを搭載されてからだとすると夏以降?
by kasime | 2011-02-23 21:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ジョナサン
a0281778_14532737.gif

DIII Summitar5cm f2 with NOOKY HESUM (TX)

占い師のジョナサンから言われました。

ジョナサン(以下「ジョ」):ここ数週間はいろいろと大変でしたね。

>あ、わかります?そりゃあ、もうねぇ。

ジョ:物質的にも、精神的にも、感情的にも、金銭的にも、
あなたのすべてのリソースが限界まで奪われました。

>げ、限界まで!?そ、そうだったの!?
あ、あのレンズのせいか!?はたまた、あのボディ?
24日から中古市なんで、また色々と奪われて行くのではないかと不安です・・・。

ジョ:もちろん、あなたは素晴らしいことをやってのけましたが、

>えへへー。そりゃあもう。(何をした?)

ジョ:あなたはその過程であまりにも自分を酷使してしまったため、
その後遺症で今はフラフラの状態です。

>そうなんだったんですねー。だから最近、ピントが甘いんですね。(いつも?)

ジョ:そのことがわかっていたので、
私はここで、あなたを励まし、サポートすることに全力を尽くしていました。

>へ?そうだったの?流石〜ジョナサン!

ジョ:でも今はもう、あなたを元気づけるような口調でお話する必要はありません。

>え?止めちゃうの?

ジョ:なぜなら、あなたはもうじき自分で、
ものごとがいかに上向きつつあるのかを実感することができるからです。

>そ、そうなんだ。


ふーむ。
当たっているような、外れているような。
要するにフラフラだけれど、なんとかなると言うことみたいで、
これから上向きになるようで。

やっぱり、レチナのエクターが狙い目よねー。
ジョナサーン〜。
by kasime | 2011-02-22 19:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)
てまひま。
a0281778_14505053.gif

CONTAX Aria Planar50mm f1.7 (TX) 2010 Jan

風呂上がりに、現像した。時間にして30分だった。
ま、それから乾燥させて、カットして、ケースにしまうと、一日がかりか。

そんなこんなで、現像を始めるまでにうーむと腰が中々上がらなかった。
時間と手間がかかるのだよなぁと。

デジタルだとRAWで撮っても、プリントまでの時間はフィルムとは比較にならない。

技術の進歩で便利になって行く。
携帯電話、インターネット、家電。

携帯がないと「不便」?
「より」便利になっているだけで、「不便」にはなっていないのに。

遠距離の人ともネットを通じて、話せるし、顔も見られる。
便利だ。

でも、自分は動く必要は無い。手間が少ない。

ネットが無ければ、自ら電車、飛行機、船に乗って、
移動しないと会えないし、話せない。

時間と手間とお金がかかる。

身体を動かさないといけないのだ。

「やっと会えた。」

無論、ネットを使っている、私は多様な人間関係を否定するつもりは全くない。

この身体性と言う、「身体」を移動させる、動かす、使うと言うことが、
減って行っている気がする。

身体を動かさず、脳を動かす。

便利になると言うことは合理化。
突き詰めれば、行程を「減らす」と言うこと。

合理化を目指すと、「人」が減って行く。
その最たる物が、工場の機械化。
ロボットが車や、食べ物を作る。

「手作り」という言葉が宣伝になるほど。
合理化は進んでいる。

読むということ。
手で紙をめくる。紙の感触。書物の重さ。
新聞を届けるのは人。
早朝のポストに新聞が入る、「カタン」と言う音を聞くと、
朝、一日の始まりを感じる。もしくは、こんな時間まで起きていたと。

新聞はネット。
画像で見る。

本を裁断し、自炊し、スキャンして、携帯端末に入れる。

i padを「めくる」のはどんな感触?

本を整理出来て、本棚が片付いた。
本棚に1000冊あった本が全て、端末に入った。
いつでも見られる。でも充電を忘れずに。

本棚を見ると、その人がどんな人か、わかる気がするのだけれどな。

ペーパーレス。

手紙。
手で書くことへの合理化=タイピング=メール。
文字を失敗しても、delete、delete。
漢字、意味が分からなくても、辞書を広げる必要は無い。
検索すればいい。

手紙は人が届ける。
メールは?

ポストを開けると、手紙が入っていた時の気持ち。

会話。
実際に会って話す、電話で話す。何を話すか、向かい合って考えながら、
相手のことを見て、感じて、話す。伝える。
雰囲気を感じる。
合理化し、携帯メールへ。短文化。顔文字。絵文字。

道。
道に迷う、辺りを見回す。地図を広げる、人に尋ねる。
教えてくれた人に「ありがとう。」

道に迷うことなく、ナビによる、目的地への時間の短縮化、移動の合理化。
迷ったら、機械に聞けばいい。
ナビに「ありがとう。」

景色よりもナビの画面を見る。

「ムダを省く」と言えば、聞こえは良いが、
「ヒトを省く」方向に向かっている気がする。

「ムダ」に思えることが重要なことかもしれないのに。

「時間のムダ」って、本当にあるの?

人が人に関わって行くことが減って行く。

わからないことがあれば、人に聞かなくても、ネットで検索すれば済む。

全て検索して済むことが無いような世の中の方がいい。
検索してもわからないことって、まだまだ一杯あるはず。

リビングに綺麗なお花があったので尋ねた。
「あの紫色の花、なんて言うの?」

ところで、あなたの家の写真のアルバムの重さはどれぐらい?

データは重くなるけれど、アルバムは重くならない。
by kasime | 2011-02-21 04:50 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
f1.2の露出
a0281778_1448316.gif

M2 Xenon5cm f1.5 (PX) 2010 Aug

最近、ゴッセンの露出計が怪しくなってから露出計は諦めた。

で、去年の暮れから、露出計無しで撮り続けている。
(あー、M6便利。=本音。)

でも、なんとか写ってる。
オーバー気味だけど・・・。
不安に負けてフィルムに一杯、光を浴びせてる。
もう一段、絞ってもいいかも。

でだ、先日、M4でcanonの50mmのf1.2を使ったのだけれど、
このレンズでは絞らないと決めているので、
「フィルム一本全開放大作戦」を敢行。

このレンズ、でかい、太い、重い。
いいねぇ。なんかすごい物が写りそうだ。

・・・。

しばしば、男は大きくて、太くて、硬くて、重い物(?)にあこがれます。
(書いている気持ちも全開放・・・スミマセン。)

そこで、普段なら、うーん、これぐらいの光加減だったら、
f2.8で1/125ぐらいかなと言う所で・・・、

f1.2でシャッタースピードは・・・出てこねぇ・・・。

一度、2.8と1/125に合わせてから、
絞りを一段一段開いて、1.4にして、えっと、二段開いたから、
シャッタースピードは1/500か?
あれ?1.2って、更に「半段」?

シャッターダイヤル君は言う、「次は1/1000だよ。」

私の脳内そろばんは停止した。

ええい、1/500でええわ!

最初の2.8の1/125が合っているかが最大の問題なのだけれど。
by kasime | 2011-02-20 15:47 | レンズ | Trackback | Comments(0)