人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
Kasime様 こんば..
by R100RS at 19:54
今日は養老渓谷でしょうか..
by 川越 at 09:26
> 川越さん 桜ですね..
by kasime at 21:38
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
久しぶりのElmar 5cm..
at 2019-01-29 21:50
記事ランキング
<   2009年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧
清瀬ひまわりフェスティバルへ。
清瀬ひまわりフェスティバルへ行ってきた。

webで雰囲気を見てこれは広角か?と決め込んで、21mmを持って行く。
無事到着して、広大なひまわり畑をみると、広角で良かったと思いつつ、
とにかく暑く、日差しも強い。
ISO100でも、絞りまくり。
f11で70cm~無限まで全てピントが合う状態。
なるほど、これだとピント合わせ必要ないから距離計なしでもイケルのか。

これはこれで気楽で楽しめた。
自分より背の高い、ひまわり達は広角だと撮りやすいけれど、
なんとなく、散漫な感じになりやすいかな。
寄って撮ろうかと思うが、背が高いので届かない・・・。

ただ、久々に使った、21mmはそれなりに楽しんで撮れた。
実はポジも持って行ったのだけれど、合計2本半撮ったが、
交換する度に、なんにも考えずにモノクロを装填している、
自分に少し驚く。

あの黄色は残したかったかも・・・。
来年はカラーでリベンジだな。

今日は暑かったが、ひまわりには合っている。
また、久々の郊外への散歩でとても楽しめた。

帰ってからは爆睡しました。
お疲れさまでした。

a0281778_21432223.jpg

M4 Summilux35mm f1.4 (TX)
by kasime | 2009-08-29 20:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)
21mmと28mm
困っている。
21mmと28mmがどうしても不得意だ。
ぱっとみ、いいなぁと思うことが多いが、
よく見ると、飽きてしまう。

じっくり50mmあたりが自分に合っているのかな。
うーん。
良いレンズであることは間違いないのだけれど。
悩ましい。

a0281778_21401717.jpg

M4 Super Angulon 21mm f3.4 (TMX)
by kasime | 2009-08-29 00:38 | レンズ | Trackback | Comments(0)
ananで瑛太が持っているカメラ
聞かれたので詳しく調べてみました。

ananで、瑛太さんが持っている白いカメラは、
イギリスのカメラで、フィルムや印画紙などで有名な、 ILFORDの
ILFROD ADVOCATE(イルフォード アドヴォケート)です。
DALLMEYER ANASTIGMAT 35mm F3.5レンズが付いています。
1950年ごろのカメラです。 所謂、クラシックカメラです。
目測ピントです。
目を鍛えましょう。
でも、慣れればいけると思います。

私はRollei35を使ったことがありますが、
同じく目測ピントなのです。やはり慣れれば何とかなりました。

女性にはもともと人気があったようです。
白いエナメル塗装などかわいいカメラです。
写りはトイカメラとは一線を画す、写りで発色もいいみたいですね。

以前、クラシックカメラ店で見たときは食指が伸びましたが、
距離計なしと言うのがネックで買いませんでした。

今回の記事で人気が出るのではないでしょうか?
いや、OLYMPUSのPENデジタルもいいとも思います。
すこし、方向性としては似ている?かなと。

最近、欲しいデジカメです。
by kasime | 2009-08-28 16:37 | 機材 | Trackback | Comments(0)
昼間プリント
新しいレンズを導入し、少し焼いてみて、
様子を見たいと思っているのだけれど、
中々、プリントにたどり着かない。
特にコンタクトは絶望的だ。
30枚以上はある。

たどり着かない理由としては、
プリントが出来るのがその日の仕事が早番であること。
そして、次の日が休みであること。
という縛りがあるから。

で、実は一昨日がその日だったのだが、
強烈な眠気に襲われ、無理。

昨日は一日中寝ていた。

で、考えたこと。

昼間プリント。
ウチはシャッターがあるので、
昼までも暗闇とはいかなくても、暗くすることは出来るかも。

いつも2~3時間しかプリント出来ないが、
これなら結構時間を割くことが出来そうだ。

とにかく、プリントしてみないと好みかどうかは判断出来ないので、
早く焼いてみたい。

先日、カラーネガを受け取って来たが、
T3、Planarの50mm1.7良く写っている。
やはり、今好みはすっきり。くっきり。

a0281778_21364258.jpg

CONTAX T3 Carl Zeiss Sonnar35mm f2.8 (TX)
by kasime | 2009-08-26 19:35 | プリント | Trackback | Comments(0)
ミネラルウォーター3箱=2リッター、18本
をアマゾンで頼んでみた。
毎日、2リッターを目指して飲んでいるが、
中々難しい。
1.5がいいところか。

ミネラルウォターって一本あたり100円切れば買いだと思っている。
今回は92円弱。
なぜ3箱かと言うと、1500円を超えないと「送料」がかかるから。

1箱でも重そうなのに、3箱とは、嫌がらせかと思ったが仕方ない。
これは大人の事情ってヤツだ。

注文後、amazonから3通の発送メール。しかも同じ時間。
どれも、「お客様に早く届けるために3回に分けて配送します」と書いてある。

やはり。
3回に分けて来るんだ。
3回に分けたら配送会社の損だなと思った。
これも大人の事情ってヤツか。

で、今、帰宅したら不在票が。

3箱一気に持って来た様子。
中々やるな。

が、不在と言うこともあって、今、再配達を依頼。
もう一回持って来てもらうと言う辛いことをさせてしまっている。
合計、18kgか。

一つ懸案事項が。
私の地区の配送担当者の方、60歳ぐらいの方なのだけれど大丈夫かな。
by kasime | 2009-08-26 19:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)
休日とはこうあるべきか。
朝起きてから、ご飯食べて、
友人に野暮用で電話したのだが話し込んでしまう。
起こしてしまうし申し訳ない。

眠かったが、現像に取り組む。
残り、3本だ。
えいやと現像をしてしまう。

あっという間にお昼になり、食事を摂り、さて、お昼寝。

2時間程で起きて、T-MAX100を詰める。
嗚呼、カートリッジで買いたい。
せっせと21本(36コマ)と25コマ分、1本。

25コマを久々にDIIIに詰めて隣駅へ。
Elmar5cmも久々だ。
鞄にフィルムが入っていた。
あらら、未現像フィルム発見。一体何本撮ったのか分からなくなって来た。

撮り始めると、最近35mmが多かったせいか、少し狭く感じた。
が、これはこれでいい。

しかし、夕方で陽が傾いていたので、
露出に苦労した。
明暗がきつい。
いちいち、露出計を出して確かめて撮っていると遅くなってしまう。
こればかりは、自分で養うしかないか。

M6の露出計があんなに便利とは今更に気づく。

市役所へ。
期日前投票を投じる。

役所内って撮らせてもらえないかとふと思った。
人がいない役所はとても魅力的に感じた。

なんだかんだで27枚ほど撮り、終了。

帰り道、立ち読み。
たまたま、Photo Graphicaを読んでいたら、
なんと、北井さんの暗室が紹介されていた。
しかも、取材は赤城さん。
すごく良かった。

Elmarで焼いているそうで、
私も早くやってみたいと思いながら中々出来ていないことだったので、
Elmarで撮って、Elmarで焼くこれやってみたい。
これ、北井さん曰く、「秘密」だそうだ。

機材棚もすごくさっぱりしている。
フィルムはT-MAX100とT-MAX400が少し棚に入っているぐらい。
カメラも数台しかないし、そのボディには全てレンズが付いていて、
あと数本ぐらいしかレンズは見えなかった。

以前聞いた時では、
M6、M5、DIII、Summicron5cm(L)、Elmar5cm、3.5cm、Hektor2.8cmだっと思うけれど、
今もそうなのかな。
なんていうか、ほんと50mmと35mmがあれば充分かも知れない。

あと、壁には現像時間などのデータが貼ってあった。
でも、T-MAX液の1:4で100が8分、400が7分と書いてあるぐらい。
100は少し押しているんだなって。
凄いいい取材だった。
こんなデータ見る事出来ないものな。

他の特集は全く興味がなかったのだけれど、
これだけでもと思い買おうかと思ったが、
値段見てヤメた。1890円とは!
写真集買った方がいい。

しかし、やはりM5いいなぁ。
壊れてもいい、欲しい。

いや、前言撤回。

いい休日だった。

a0281778_21323431.jpg

DIII Elmar5cm f3.5(PRESTO400)
by kasime | 2009-08-23 21:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)
小旅行へ
この二日間、富士山周辺、横浜へ。

18日にはMBPが届いたのだけれど、
モニターは「非光沢」を選択した。
実際に見てみるとあのギラギラしたガラス面を外しただけと言う感じ。
黒枠がないので良く見てみると、ガラス面が外されたような様子。

これで、プラス5000円はおかしい。
無料で選択出来るようにするべきだと思う。
そのデータ移行はAir Macを介してワイヤレスで。
便利になった。

が。
20時間かかった。

そのまま放置して出かけた。

朝、6時半に出て、富士山へ。
去年はまだ富士スカイラインが開通していなくて、
煮え湯を飲まされたが、今回は5合目まで登れた。

それほど気温は下がらず、むしろ、直に陽が当たる感じで日差しが強かった。
その後、回り込んで忍野八海へ。
久々だったが、やはり好きなところ。
一回りした後、忍野を後にする。

その足で宿のある横浜へ。
NEW GRAND HOTEL。
クラシックホテルが好きな方にはとても有名だが、とても良かった。
建築様式、雰囲気はクラシックで重厚感がある。
かつ、アメニティも良く気持ちよく過ごせた。

夜は中華街へ。
初めて中華街に行ったが、夜と言うこともあって、ものすごくギラギラしていた。

異世界。

ここは日本だっけ?。
中国語が飛び交う。
片言の日本語が混じる。

Ghost in the shellの舞台のようだ。
雑踏の中にバトーとか歩いていそう。

朝起きて、山下公園へ。
9時過ぎで既にかなりの日差しと気温。
全くだめだった。撮影、散歩どころではない。
ダウン。

宿をチェックアウトし、銀座に寄りM4を受け取る。
そのまま、秋葉原のヨドバシに。
「ルイーダの酒場」を初めてみた。

恐しく、不可思議な雰囲気だった。
3〜40人の人が集まっているのだけれど、
皆、下を向いて小さなゲーム機を見ている。
不思議な空間。

薬品、フィルム、諸々を購入。
長巻き面倒くさい。

でも、仕方ない。
この二日で17本撮るペースなのだから。
暑ささえなければもっと撮ったかも。

現在15本現像待ち。

今日、何本出来るか。

今度はもっと遠出したい。九州などいいかもしれない。

今回の買い替えで、Macの今まで使っていたソフトがダメになった。
OSがアップするとこういうところで不自由さを感じる。

HPの更新、画像の加工ができない。

a0281778_21281010.jpg

M2 Elmarit28mm f2.8(TX)
by kasime | 2009-08-21 07:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)
SRとLR電池の違い
先日、旅行にM6を持ち出そうと、
懸案の露出計を部屋で測ってみた。

絶対おかしい。

室内で、ISO400、f1.4で1/2って。
これは、電池か?と、新品に入れ替える。

赤い三角のダイオードはギラギラと明るくなった。
そして、正確な露出を叩き出した。
ほっとした。

先日来の不安定な露出は、電池の消耗だった。
で、思いついたのは「LR」電池だったこと。

今回、「SR」と「LR」の違いを痛感した。
これからは絶対にSR電池を入れようと心に誓った夜。

おかしかったときのネガは真っ黒なネガになった。
つまり、ド・オーバー。
何段オーバーになったのか。

とりあえず、撮影時、「変だな」と思ったのは自分の体感露出が少しは自身を持っていいかと。
by kasime | 2009-08-20 20:21 | 機材 | Trackback | Comments(0)
M4直った。
今日、電話があって、M4が直ったとのこと。
ブレーキの調整だけで直ったと。

お幾ら?

1000円。なので、いいですよ。

イインデスか?

イインです。

明後日あたり取りに行きますよと伝えた。
さて。

OHはまだいいかな。

あ、現像しないと。
既に溜まり始めている。
目をそらしているのだけれど。
そう言う訳にもいかなくなって来た。

a0281778_21204450.jpg

M4 Xenon5cm f1.5 (TX)
by kasime | 2009-08-17 23:19 | ボディ | Trackback | Comments(0)
買い物へ
T3と定期、携帯、本、i Pod touch、
と忘れやすいものに気を遣って鞄に入れて、
朝から家を出て、電車に乗り込む。

PASMOで降り、銀座に到着。
地下鉄の階段を登る。
人出が心無しか少ない。

ふと、鞄を探る。

無い。

財布が無い。

銀座の静けさが更に増した気がした。

取りに戻るほど、近くない。
というか、戻ったら今日はもう来るものか。

とりあえず、お店に入って物をみて、M4のバウンスを修理依頼する。
ブレーキ調整ですぐに直るとのこと。
レバーを巻き上げ、シャッターを切ると、
調子がいいですね、滑らかな感じですとのこと。

物はとりあえず取り置きしてもらい、明日仕事帰りに来ますと言い残し、出る。

お店を出て、さて。
ライカショップで繰上和美氏の個展を見る。
感想は・・・。凄く上手で、綺麗なプリントだけれど、あまり好みではない。
奥に氏が使っている?M4のBPがSummicron35(2nd?)と共に置いてあった。
これまた、激しく使い込んでいてかっこ良かったな。

お店をちらっと見るが、
あんまり、興味ある物はない。

お腹減った。
帰るか。

のど乾いた。
帰るか。

東京って水飲み場がないのな。
口渇と戦う。
空腹と戦う。

またしてもやってしまった。
以前も財布を忘れて都内を撮影散歩したっけ。
その時はtksnkmさんがいて助かったんだ。
今日は1人。

で、ふてくされて、家に帰宅して寝るも、寝付けない。
思いがよぎる。

ベッドから飛び降り、支度する。

もう一度、赴く。

顔を出すと店員さんも驚いて、笑っていた。
しっかり値引きをしてもらい、
フィルターも純正のをサービスで。46径。
躊躇なくカードを切る。

そして、真っすぐ帰宅し、近所へ。
試し撮りと言うことも含めて、T3と共に30分程で60コマを撮り、帰宅。
夕方だと言うのに、暑い。

でも、少しずつ秋がやって来ている。
秋の気配を感じる。湿度。風。
by kasime | 2009-08-15 19:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)