人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> 川越さん ついにや..
by kasime at 15:52
やりましたね!私もM8...
by 川越 at 07:06
> 川越さん やっとこ..
by kasime at 01:39
お〜っ、やりましたね。い..
by 川越 at 22:16
> 川越さん ふふ、い..
by kasime at 00:44
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
Summicron-R 50..
at 2019-10-14 10:38
ライカ M4 ブラックペイン..
at 2019-09-21 23:29
角田岬灯台
at 2019-09-08 14:55
NIKON S3 オリンピック
at 2019-09-02 21:47
ダンカンニッコール
at 2019-08-03 21:46
記事ランキング
<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
Diary Of The Dead
評価。
★★☆☆☆
うーん、二個。
なんとも、ロメロのゾンビは好きなのだけれど、
今回はその手法に、少し混乱した。
基本的に、ゾンビ映画は、

単純明快、

多勢に無勢の人間がゾンビに囲まれ、絶望的。

これでいいのだけれど、
なんとも、人に焦点が行き過ぎて、

「こんな状況下では人はこうなる」なんて、
この映画には深すぎる。

B級映画はやはり、B級映画であって欲しい。

ゾンビ、大量発生。
囲まれる。
頭撃つ。
弾切れ。
絶望。

ただ、きちんと、ゆらゆらゾンビと頭を撃つ、噛まれると感染。
これが守られていたのは相変わらずで好きだ。

バイオハザードはもういい。
やはり、ロメロだ。

次なるはターミネーター4だ!

a0281778_12451517.jpg

DIII Hektor5cm f2.5 (DELTA400)
by kasime | 2009-04-30 22:43 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
『ライカの歴史』
以前から、読んでみたいと思っていた、
中村一夫氏の『ライカの歴史』"復刻版"を購入した。
もちろん、セコハンで1200円。定価3980円もするのね。

さて、と、開いたが、
おわっ、すげー、マニアック。
必要ない情報が一杯だ。
読んでも分からない・・・。

あと、所々に前の所有者が引いたのか、
赤線が引いてある。
これがまた、いい味出している。

「絞り、4辺りが一番解像度が高い」と言う様な所に、
赤線が引かれているのだ。
殆どが、レンズ関係の所なので、レンズに興味がある人だったのだろう。
そんなことを考えたりすると楽しい。

案外、こんなところに「ライカの歴史」を見つけたりする。
オスカー・バルナック、マックス・べレクとか、
そんなに興味はないけれど、70年以上前に設計された、
レンズが今でも通用しているのが驚きだ。

他の1930年代のカメラとか触ってみると、如何にライカが、
機能的かつ、丈夫か、わかる。

ま、ともあれ、この本をすこーしづつ、読んで行くか。

a0281778_12421974.jpg

伊香保温泉 M6 Summilux35mm f1.4 (TMX)
by kasime | 2009-04-29 23:40 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
M8 限定 白
限定275台。
「M8」
M8「.2」じゃないのね。
でも、ブランド力強烈だから、買う人いるだろうのだろうな。
あ、女子受けが良くて、一杯写真撮らせてもらえるかも。
なんて、下心を持ってしても、88万円と見合わないか。

それよか、M6のハレーション軽減してもらおうかな。
その足で、銀座の名人へ預けたいな。
あのM6の感触は忘れられない・・・。
嗚呼、罪深き、M6。
by kasime | 2009-04-29 00:38 | ボディ | Trackback | Comments(0)
WW1から9.11までのメモ
WW I敗戦から民衆の不満。

「嘘も100回言い続ければ真実になる。」
『マインカンプ』

ユダヤ人

死の天使
ホロコースト

ナチの子供

イスラエル建国、米国の支援。
ナチハンター
ターゲット"E"=アイヒマン

中東戦争

アラブ諸国の米国への敵対心。

テロ、9.11

NY低空飛行、エアフォースワンと戦闘機。
理由は、「リメンバー9.11」

パニック、不安を煽り、対テロ戦闘、戦争継続の正当性を訴求か。
by kasime | 2009-04-28 23:37 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
最近
プリントしていないなぁ。
どれ位していないのか。
一ヶ月位か。
余裕が無いのかも知れない。

撮影:プリント=7:3に持って行きたいのだけれど。
8:2~9:1までがいい所かな。

ネガが溜まる一方だな。
今度、焼ける日は、1日かな。
by kasime | 2009-04-28 23:37 | プリント | Trackback | Comments(0)
おっちゃん二人
M6とSummicron5cmで駅前辺りをパチパチ。
だいぶテンポ良く撮れるようになって来たかな。

駅前に出ると、自転車が通れないように、
曲がりくねった、鉄のゲートがあり、そこを人が歩きづらそうに、
回り込んでいる。
これ、面白い。
撮ったろ。

で、頃合い良く、おっちゃんが歩いて来た。
待ってました。
ファンダーを覗く、シャッターを押そうとしたら、
彼が振り返った。
ぱちり。

その瞬間はどうしようもなかったので、
悪いことしちゃったかなと思い、
笑顔で会釈すると、なんと、向こうも、照れくさそうに会釈して来た。
携帯に急がしそうだった。
もう一度、こちらから、会釈する。
向こうから、にかっと笑顔が返って来た。

ふふふ。
たのしい。

駅の反対側に行くと、アイランド方式になっている、バスの停留所の高い所から、
下を覗くと、綺麗に整列した、タクシーが止まっていたので、
あ、これはおもしろいと撮ろうと思っていたら、
タクシーの運転手が降りて来て、他の同僚と、話し始めた。

またまた、これはおもしろい。

話し終わるのを待って、目が合った。
私は上から、会釈をし、手真似で、ライカを指差し、
手のひらで「おっちゃんを撮りたい」と手を差し出した。
すると、下から、

「写真ー!?」と大きな声がした。

「はいー!いいですかー。」

「はははー、いいよー。」

構えると、「え!?俺ー!?」

私は大きく二回頷き、うーん、うーん。そうそう!と、彼を指差す。

「ははは!」と腰に手をあて、ポーズを取る。
ナイス!

縦、横と2枚撮って、ライカを手に持ち上げた後、
大きくお辞儀をすると、おっちゃんは手を挙げた。
こちらも、手を挙げる。

あー、楽しかったー。

初めて、あんな距離で声かけて撮ったよ。
距離にして、10mぐらい?
絵になっているかどうか。

でも、彼がファインダーの中で、笑っていたことだけは分かった気がする。
私は、そうキオクしている。

現像が楽しみだ。

人とこうして、コミュニケーションを取りながら撮る。
本当に楽しい。

人とコミュニケーションを取っていると、
写真は二の次になりそうだ。

a0281778_12355176.jpg

M3 Summilux50mm f1.4 (TMY-2)
by kasime | 2009-04-27 21:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)
言葉にできないこと
上手く言葉にできないのだけれど違いがあるのだ。

昨日、現像したネガをネガアルバムに入れながら、
スキャンをしつつ、ああ、プリントしたいなぁとか何とか思いながら、
TVもつまらないしということでレコードをかけた。

Nine Inch Nailsの "The Downward Spiral"
Closerの辺りで、

これ、音が違う?
トレント・レズナーの声が、生々しい。
目の前にいる錯覚。
今まで、感じたこと無い、感覚。

「立体感」

これだ!
ヴォーカルが立っている感じ。

うーん。
レコード、これ、はまりそう。

a0281778_1233928.jpg

M4 Super Angulon 21mm f3.4 (TMX)
by kasime | 2009-04-27 07:31 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
プリントの違い
昨日、Lab Takeの大場さんと、
同じネガを大場さんが焼いたものと、自分が焼いたものの、
見比べをして、あまりの自分と大場さんのプリントの違いを痛感。
というより、ネガティブでなくて、目から鱗。
コントラスト。あ!と言う感じで、
言葉を投げられ、改めて見てみると、なるほど。
違う。
明らかになって来る、プリントの違い。

大場さんはプロ。職人。
素晴らしいのは当たり前と言えば、当たり前なのか。

が、何気に自分のプリントも好きだったりする。
うぉ、すげーの焼けたじゃんとか、自画自賛である。

でも、それが必要なんじゃないかとひしひしと今日になって、
思い始めた。
自分のプリントはまだまだと言いながらも、自分の写真である。
これで、いいのだと思えたから、その日は焼きを終了したのだと思う。

何よりも、何故そのネガを焼きたくなったのかが問題で、
つまり、「何が写っているか」だ。

Lab Takeのスタッフの方に「趣味だからキリがないんじゃない?」
と言われた。
「仕事だから、割り切れるんだよね。」と。

この言葉、趣味だからこだわっていいのかなと思った。

やはり、突き合わせて言葉を投げ合う。
これに尽きる。

a0281778_12284110.jpg

M6 Summilux50mm f1.4 (TX)
by kasime | 2009-04-25 09:25 | プリント | Trackback | Comments(0)
充実、満喫
今日は、ある方とお会いして、とても充実した時間を過ごした。
もちろん、勉強にもなったし、写真を見て頂けたのも良かった。
そして、何よりも楽しかった。

最初は緊張していたのだけれど、
お話ししてみると、とても話しやすく、時を忘れてしまった。

でも、忘れかけていた、
「撮りたいものを撮る」
ということを思い出すことが出来た。

今、本当に自分の環境がめまぐるしく変化して行っている。
それは、私にとって、とても意味のあることだと思う。

自分らしく楽しんで行きたいと思う。

久しぶりに大場さんともお話したけれど、
全く持って、以前のような畏怖はなかった。
むしろ、お話ししやすかった。
プリントのアドバイスも頂けてとても良かった。

それも、今日と言う日があったからだと思うのです。
充実、満喫した一日でした。

この場をお借りして、お礼申し上げます。
ありがとうございました。
by kasime | 2009-04-24 21:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)
Kentmereフィルム発売開始
今日、Kentmereのフィルムが発売開始になっていたが、
安い!
10本で3990円。
ft缶は3990円。安い!
しかし、現在、通販のみ。
送料、1050円。

むーん。

10000円以上なら送料は無料だそうだけれど、
一気にそんなに払えないな。
3990円に1050円を足すと、5040円。
これって、ビッグとかで買った方が安いんじゃ・・・。

しかし、いつか、量販店でも扱ってくれることを祈りつつ。
DNPの二の舞にならないことを祈りつつ。
どんな感じのフィルムなんだろう。
一本だけで今の所いいんだけれどなぁ。

a0281778_12235155.jpg

伊香保温泉 M6 Summilux35mm f1.4 (TMY-2)
by kasime | 2009-04-24 01:21 | 機材 | Trackback | Comments(0)