人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
Kasime様 こんば..
by R100RS at 19:54
今日は養老渓谷でしょうか..
by 川越 at 09:26
> 川越さん 桜ですね..
by kasime at 21:38
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
久しぶりのElmar 5cm..
at 2019-01-29 21:50
記事ランキング
<   2009年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
清家冨夫氏と
今日、清家冨夫氏の「NUDE」を見て来ました。
在廊されている日ということもあり、
今日尋ねました。

幸運にも尋ねた時は、他に来訪者はおらず、二人でお話をすることが出来ました。

清家氏は、私が話したことは、的外れなことばかりだったと思いますが、
とても、とても、真摯にお話を聞いてくださり、
また、適切なアドバイスをして下さりました。

何もかも、未熟な私ですが、こんな機会を得られたのはとても幸運なことと、
思いました。

また、その後、他の方ともお話を交える事も出来ました。
いつもこうして、ネット上で発信したり、情報を交換したりしていますが、
やはり、直接、人と人が会って、お話をするのが一番と思えたのでした。

もちろん、プリントを2周も、3周も回って、何度も見返してしまいました。

そして、とても好きなプリントがあったので、
しばし購入を考えてしまったのも事実です。

今、今まで、調子がイマイチだった、
自分自身の羅針盤が少しでも、上手に機能し始めるのではないかと、実感しています。

この場を借りまして、
清家冨夫氏に多大なる感謝の意を述べたいと思います。

また、あのテーブルでご一緒させて頂けた、皆様にも感謝したいです。

本当に良い一日でした。

最後に、一言。

テーブルの上にその場にいた、
皆のカメラが並んだのは、「男子」だからですよね。笑
a0281778_218821.jpg

by kasime | 2009-02-28 21:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)
清家冨夫氏と
今日、清家冨夫氏の「NUDE」を見て来ました。
在廊されている日ということもあり、
今日尋ねました。

幸運にも尋ねた時は、他に来訪者はおらず、二人でお話をすることが出来ました。

清家氏は、私が話したことは、的外れなことばかりだったと思いますが、
とても、とても、真摯にお話を聞いてくださり、
また、適切なアドバイスをして下さりました。

何もかも、未熟な私ですが、こんな機会を得られたのはとても幸運なことと、
思いました。

また、その後、他の方ともお話を交える事も出来ました。
いつもこうして、ネット上で発信したり、情報を交換したりしていますが、
やはり、直接、人と人が会って、お話をするのが一番と思えたのでした。

もちろん、プリントを2周も、3周も回って、何度も見返してしまいました。

そして、とても好きなプリントがあったので、
しばし購入を考えてしまったのも事実です。

今、今まで、調子がイマイチだった、
自分自身の羅針盤が少しでも、上手に機能し始めるのではないかと、実感しています。

この場を借りまして、
清家冨夫氏に多大なる感謝の意を述べたいと思います。

また、あのテーブルでご一緒させて頂けた、皆様にも感謝したいです。

本当に良い一日でした。

最後に、一言。

テーブルの上にその場にいた、
皆のカメラが並んだのは、「男子」だからですよね。笑

a0281778_18561871.jpg

by kasime | 2009-02-28 21:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)
広角で撮れない
お昼から、再び、夜の8時半まで寝たら、
だいぶ、体調も良くなりました。
ご心配おかけしました。

今、年末年始のネガをスキャンしている。

体調を崩してばかりで、プリントもここ最近、全くやっていない。
プリントしてから、スキャンとか、言っておきながら反故。

まぁ、とりあえず、ということで、28mmのネガをスキャンしてみる。
・・・。
だめだ、こりゃ。

散漫。何が言いたいのか、さっぱり分からない。
苦し紛れの真っすぐの道、写真ばかり。
一番撮りたくない写真なのに。

ただ、お声をかけて撮らせてもらったものは、
少しはマシだ。
35mm、28mmは寄るばかりが能ではないと思っていたけれど、
やはり、基本的に距離感が50mmとは違う。

仮にもメインと謳っている、M3、50mmは最近、殆ど使っていない。
28mm、35mmばかり。
でも、全然、ダメ写真ばかり。

今日、28mm4本、35mm1本、5本スキャンしたけれど、
合計、150コマ中、2~3コマぐらいしか、プリントしてみたいと思えず。
1コマはおばあちゃんだ。実質、1~2コマ・・・。1/150の確率。
はぁ。

もう少し、モノに出来ないものか。
広角。
21mmなんて、ダメダメだろうな。
ファインダー覗いた瞬間、被写体を目指して、走ったものな。
全然、「足りない」「写り過ぎ」と思って。

気分転換に50mmに戻ってみようか、
と、思って、先日、使ってみたら、ファインダー覗くと、
せまっ!知らぬ間に寄っていた。
で、二、三歩引くことが多かった。

うーん。
by kasime | 2009-02-25 23:53 | 機材 | Trackback | Comments(0)
おかしい
昨日、ヤスダさんの所から、帰宅後、身体の節々が猛烈に痛くなり、寝込んだ。
夕食は殆ど食べられず。
激しい悪寒。葛根湯を飲んだが、
夜中は節々の痛みと更に寝付けず。
うとうとしただけだった。
実は、ここ1週間、あまり眠れていない。

で、今朝、流石にあまりにも辛いので休もうかと思ったが無理して起きた。
これ以上、有給使うとまずいかと思ったから。
若干遅刻して、出勤。
通勤はまさに「痛勤」。
吊り革にしがみついて、額から汗をかいて、電車に揺られる。

職場について、即、解熱鎮痛剤を飲んで、
仕事に挑んだ。
薬が効いたのか、日中は何とか、過ごせた。
が、夕方から、悪寒とまたしても、節々の痛みが出て来たので、
市販薬を買って、その場で飲んだ。

雨も降り始めたころ、電車に乗った。
乗り換えの電車は7分も遅れている。
怒りよりも、失望。

寒さが堪える。

なんだか、体調がおかしい。
眠れないのもおかしい。
幸い、明日は休み。
「完全休養日」とすることにした。

a0281778_18532419.jpg

by kasime | 2009-02-24 22:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)
M6をヤスダさんに診てもらった
さて、懸案のM6だ。
今日はお休みだったので、
では、そろそろと重い腰を上げた。
下のエントリの後、髪を切って、軽くモヒカン。

その足で、最近、改築を終えたばかりの日暮里駅に降り立った。
迷った。
そして、なぜか、人が一杯。

駅の外に出ると、小雨が降っていた。
かまうもんか。

早足で、ビルのエレベーター前にたどり着く。
ここでいつも感じるのは、「臭い」だ。

このビルには眼科やら、クリニックが入っているので、
消毒液の臭いがする。
そして、気のせいか、
「フォトメンテナンス・ヤスダの臭い(グリース系の臭い?)」がするのだ。

「↑」ボタンを押すと、
6Fに止まっていた、エレベーターがゆっくりと降りて来る。
3Fで一度止まる。歯科か、眼科がある。
そして、目の前でエレベーターのドアが開くと、中年の女性が出て来た。
気づくと私の後ろに、小学生ぐらいの女の子がいた。
一緒に乗る。私は5Fを押す。
どちら?と聞くと、3階です。といい、女の子は自分で3Fのボタンを押す。
3Fで女の子は降りた。
そして、ドアは閉まり、エレベーター内に私1人になった。

これは・・・。

「審判のエレベーター」だ。

そして、「審判のエレベーター」は登り続ける。
5Fでドアが開き、フォトメンテナンス・ヤスダの臭いを感じる。
ガラスドアを開けると、ヤスダさんは奥の作業場で作業をしている所だった。
久しぶりのヤスダさんだなと思ったのもつかの間、

その瞬間

違和感を感じた。

受付に向かうが、ヤスダさんは中々作業場から出てこられない。

何か、いつもと違う。

無言で、作業場から出てこられた。
特に発言はない。

こちらから、M6を差し出して、
「あの、巻き上げの時に違和感があるんです。かりっというか、こりっというか。」
と、手渡すと、
「巻き上げ?」
「はい」
手慣れた手つきで底蓋を開けこちらを見上げ、
「がりって、言うの?」
「いえ、カリッと言うか、引っかかる感じです。」
「ふむ・・・。」
と、言いながら、巻き上げること数回。
無言。審判を受ける気分だ。
耐えられなくなった私。笑
「フィルムを装填している時だけなのですが・・・。」
それでも、無言。

奥へ行かれ、フィルムを装填して、巻き上げを繰り返し、
中をみたり、何度も巻き上げをしている。
数分後(に感じた。)、出てこられると、
「うーん。どういう感じですか?」と逆に尋ねられた。
「やはり、引っかかりというか、違和感なのですが・・・」
巻き上げながら、
「うーん、仰っていることがよくわからないだよね。」

え?かなり、驚いた。

どういうこと?
「症状が出ないと言うことですか?」
「うーん、というより、M6ですからね。」
「M6?」
「ええ、M4、M3、M2などと、比べてはいけませんね。M6ですから。」
「と、いいますと、中身が違うと言うことですか?」
「ええ。そうですね。」
そうなんだ・・・。
この時点で、仰りたいことは大体理解出来た。

そして、奥に入って、ボディを診ながら、
「いつ買ったの?」
「えっと、年末です。」

「安かったでしょう。」
出た、ヤスダ節。苦笑

「え、あ、はい。」汗

測定器などで一通り診てくださる。
戻って来ると、
「全体的に、油が切れているね。」
「それは、巻き上げにも影響が?」
「それもありますけどね、基本的にM6ですから。」

どうやら、ヤスダさんの所はM5以降はダメっぽい。笑

「あと、シャッタースピードも1/1000が1/500になっていますね。露出がおかしいでしょう?」
「あ、そうですか・・・。分かりませんでした。このまま使っても大丈夫でしょうか?」
「うーん、油切れしているから、『そろそろ』でしょう。」
がーん。

「そうですか・・・。」考えること数秒。
「お預けするとしたら、お幾らぐらいでしょうか・・・。」
「4万5千円からですね。M6だからね。でも・・・」と私のM6を見て、
「それだと、もう少し、『プラス』かな。」とニコリ。
『プラス』って・・・脂汗が出て来る。笑
ヤスダさんの『プラス』って・・・。予想がついてしまう。
倍かな・・・。

「あとですね、一ヶ月半はお待ちして抱くことになりますよ。」
やはり。
「すごく、一杯でね。まだまだ一杯あるんですね。今、私1人でやっているんですよ。」

続けて、
「くたびれちゃってね。」と苦笑いされている。
「12月も早めにお休みをもらったんですよ。
最近、凄く多いんですよ、10万円ぐらいで買って、おかしくなっちゃって、
それを直して欲しいと言う方が。そういうのでいっぱい。
そんな、10万円でってね。いくらなんでもねぇ。」
と柱に寄りかかる。
疲労が全身から、にじみ出ている感じだった。

でも、驚きはなかった。
もう、そろそろかなと思っていた。
定休日も増えているし、年末年始の休みの期間も長かったし。

恐らく、今年一杯か、来年あたりかなと推測した。
預けたいけれど、値段も値段だし、それに、ヤスダさんの様子を見ていると、
少し、気が引けた。
このM6を選んだ、自分の責任もあるわけだし。

このまま、しばらく使うことを伝えると、
「その時はさらにプラスだね。」と笑顔。
少し、ほっとした。

「いつも、『神頼み』みたく、こちらではお世話になってしまって、申し訳ありません。」
と、伝えると、
「いえいえ。」とにこりとされた。
「ほんとに今日はありがとうございました。」とご挨拶すると、
「はい、またどうぞ。ありがとうございました。」と満面の笑みで送ってくださる。

エレベーターに乗り、ドアが閉まる。
少し、寂しさという、感情が湧いて来た。

まっすぐ、駅に向かい、帰宅した。
帰宅して、すぐにMacを起動して、
と、ある、お店の電話番号を調べて、電話した所、とても丁寧に対応してくださり、
M6に関しての話をすると、ヤスダさんと同じことを話されていた。

「だからと言って、M6がダメなカメラと言う訳ではないんですよね。
これで、素晴らしい写真を撮っていらっしゃる方もいるし、
プロの方も使っていらっしゃるかたもいますしね。
ただ、M4とかM3とかに比べると、ギア一つにしても、中身が違うので、
少し重いなどの、フィーリングになってしまうことがあると思います。
特にM3はもう作れないでしょう。ああいった、コスト度外視のものはもう、無理だと思います。」

では、新品のMPなどもM6と同じと考えてもよろしいのでしょうか?と尋ねると、
「お恥ずかしいことに、まだ、開けたことがないので、分かりませんが、
M6よりも完成度は上がっていると思います。
なにぶん、開けたことがないので分かりません。」

とても、丁寧な対応で説得力があったのと、
値段も、折り合いがつきそうだったので、OHを依頼した。
これから、梱包するつもりだ。
by kasime | 2009-02-23 19:47 | フォトメンテナンスヤスダ | Trackback | Comments(0)
現像時間
昨晩、T-MAX400を現像した。
リールに巻いて、
液温が20℃であることを確認して、
さてと言う時に、タイマーを見ると、6'45秒を指している。
ふと、思い立った。

あれ?TMXとTMYは現像時間違うよな・・・。

前回、TMXの時、6'45秒
TMYは?・・・。KodakのHPへ。
T-MAX Dev.20℃で・・・。6分45秒・・・。
げっ。じゃあ、前回、同じ時間でやってしまった、
TMXは?
7分30秒。
1分弱足りない。
やってしまった。
もしかして・・・。
ここ最近の全てのTMXの現像時間は・・・。
見返してみたら、前回の3本のみ、6分45秒だった。
なんだか、薄いネガだなぁと思ったのを覚えている。
今も見ると、嗚呼、薄い。
それ以前はXtolで7'30秒だった。

うーん。100と400の使い分け・・・。
現像時間に気をつけないと。
by kasime | 2009-02-23 10:45 | 現像 | Trackback | Comments(0)
スーパー・エルマーM F3.8 / 18mm ASPH.
びっくりだ。
「スーパー・エルマーM F3.8 / 18mm ASPH.」

18mmですか!?
M8専用なんですかね。
価格未定って・・・。
60万ぐらい?

なんだか、フィルムライカも終わりかな。
ライカもフィルムを見捨てたって感じがする。
なんだか、さみしい。
by kasime | 2009-02-22 23:44 | レンズ | Trackback | Comments(0)
うつ病の診療が変わらない
今、NHKのうつ病の番組を見た。
相変わらず、精神科のレベルは低い。
まだ、医師の技量のボトムアップと言っているレベル。

精神科の医師は医師であれば、だれでもなれる。

そして、今は「うつの時代」。
美味しい時代だ。
儲かるのだ。

「眠れません。」「はい、お薬です。」
「落ち込んでいます。」「はい、お薬です。」

今まで、内科医だった、医師が精神科の医師と名乗り、
「駅前クリニック」を開業する。

5分間診療。

「多剤併用」の薬物のみの診療。

それで、半日で一人の医師が診る、患者数は50人を超える。
(実際、私が働いたことのある、クリニックは毎日50人越えだった。)

で、経営的には美味しいのだ。
今、精神療法では360点あたり。プラス再診料で、
大体、一人の患者から4000円弱ぐらいはもらえる。
3割負担なら、おおよそ、1400円ぐらいか。
4000円×50人。
半日で、20万円の売り上げ。

週5日(全て半日)診療日とすると、週あたり、100万円。
4週間で、400万円。
12ヶ月で4800万円。

これが、半日ではなく午前午後で、おおよそ一日、70人などになったら・・・。
これ以上、気楽で美味しい診察科目はあるだろうか。

薬を出していればOK。
患者さんはふらつくが、薬の副作用なのか、症状なのかわからない。

5カ所の診療所を初診で受けたら、5カ所とも全く違う、精神薬が出たそうだ。
そうだろうなぁと、思いながらTVを見ていた。

そんな中、イギリスでは、うつ薬からの脱却を図ったそうだ。
心理療法を前面に出して来たのだ。
イギリスは「ホームドクター制」なので、初診は地元の医師にかかる。
診察料はもちろん、無料。(そのかわり、税金高いです。消費税、17%ぐらいかな。)
そこで、「うつ」と判断されると、心理療法の専門家を紹介される。
認知行動療法がとても、うつには効果があるとのことで、
心理療法がメインになって来ている。
こちらでも無料。

さて、日本も、こんなに効果があるのなら、
認知行動療法を行えばいいと思うが、
そうは行かない。

日本の心理療法家は民間資格か、
「自称カウンセラー」だ。=スピリチュアルカウンセラーとか。
なので、全て自費。
考えれば考えるほど、怖い。
「素人」にカウンセリングをしてもらうのだ。

免許を持たずに車を運転している人の助手席に乗る感じ?

今回出ていた、カウンセリング料は臨床心理士(民間資格)との
カウンセリングは一回6000円ぐらいだった。
なので、利用者は伸びないと言う。

でも、相場は大体、一時間、15000円と聞いていたので、安いなぁと思った。
ある意味とても良心的なクリニックだ。
(バックに医療法人がついているから、つまり、上記のやり方で儲けているので、
この値段で出来るのかな。)

早く、心理士の国家資格を、保険適用をと思うが、
国家資格化は難しいと思われる。
数年前、厚労省は「医療心理士」という、国家資格をぶち上げたが、
民間資格の「臨床心理士」も国家資格にしろと、文部族の議員からねじ込まれ、
心理士の国家資格は二つという、前代未聞の結論に達した所で、
「同じ資格が二つもあるのはおかしい」と医師会などに反対され、
二つともぽしゃった。

で、今に至る。

河合隼雄氏(文化人、文化庁長官でしっけ?)が臨床心理士を立ち上げたのは有名。
氏が去年、無くなったので、そろそろ、臨床心理士も力を失って、
医療心理士でまとまるかなと思ったが、
他の学閥ともめているようだ。
学校心理士、認定心理士、精神対話士、なんだろう、他に何があるんだろう。
他には国家資格化反対の学閥もあって、心理は大変だ。

イギリスは年間300億円を投じて、心理士の養成を行っている。

日本は学閥でもめている。
次元が違いすぎる。

日本の医療は偏っているので、

保険適用の出来ない、
臨床心理士の常勤者はあまり聞いたことが無い。

同じく適用の無い、
国家資格の精神保健福祉士の年収の限界は400万。

あと、番組にスーツで仕事をしている、「精神保健福祉士」を初めてみた。
かっこいいねぇ。専門家って感じ。出来る人って感じ。

わたしゃ、デニムにセーターです。
だれか、ネクタイの巻き方教えてください。
いつも、冠婚葬祭で困ります。
by kasime | 2009-02-22 22:41 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
伊香保温泉
昨日から、伊香保温泉に行っていました。
いやー、のんびりして来ました。

さて、
「伊香保の温泉街」さぞ、「温泉街」なのだろうと思い、
渋川駅からバスに乗り、伊香保温泉にて、
バスを降りると、

・・・。

ひゅうううう。

さむっ。
人気がない・・・。
観光客もまばら。
閉館した、旅館が目立つ。
今回の不況と言うより、もっと前からと言う感じ。

「廃れている。」

季節が悪いのかと思ったが、
よく見ると、店仕舞いしている、お店が目立つ。
お土産屋さんも然り。
中には窓ガラスが割れている、空き家も・・・。

夜も、M6にSummilux35mmで、散歩に出たが、人っ子一人いない・・・。
M6は相変わらず、巻き上げに引っかかりあったが・・・。
まぁ、撮れていれば良いか。

今日、日中歩くと、
カップルと、若い女性たち、おばさんたちが、「まばら」にいる。

伊香保って言えば「温泉」という、繁盛しているイメージだったが、
これまた、全然と言う感じだった。

でも、宿泊した旅館は良かったし、
温泉も良かった。

今日はロープウェイに乗って、展望台へ。
その足で、下山したのだが、
寒風が凄まじく、あまりに身体が冷えてしまったので、
途中、「石段の湯」にも入った。
結構、お客は入っている感じ。

今回は思いっきり、心身ともに休めた来た気がする。
行って良かったな。

3本半撮って、とても楽しい旅行だった。
しかし、私は「観光写真」はへたくそだ。笑
あと、年に一回は旅行に行きたいなぁ。

さて、いつ現像するかな。
by kasime | 2009-02-19 23:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)
MS-MODE-AH APOQUALIA 3.5/50
宮崎さんの所から新しいレンズ、MS-MODE-AH APOQUALIA 3.5/50が出るみたいです。
59800円。2月発売との事で、そろそろですかね。
300本限定だそうです。

宮崎さんの構想は結構前からあったみたいですが、
宮崎さんのお宅を伺ったとき、
「APOで長めのレンズ」をと仰っていたので、
90mmぐらいかなと思っていたのですが50mmでしたね。

いやはや、宮崎さんは情熱と言うか、
どうしても作りたいのは作ってしまうのが凄い所だと思います。
by kasime | 2009-02-19 23:39 | レンズ | Trackback | Comments(0)