人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
Kasime様 こんば..
by R100RS at 19:54
今日は養老渓谷でしょうか..
by 川越 at 09:26
> 川越さん 桜ですね..
by kasime at 21:38
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
久しぶりのElmar 5cm..
at 2019-01-29 21:50
記事ランキング
<   2007年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
まだですか?
えー、M3修理に出して明日で2週間です。
「2週間ほどかかります」と言っていたので・・・。
仕方ない・・・が。
修理中のレンズも、Summicron35、50、Summaron35と3本全て。
Mレンズが一本もないこの状況。
うわーん。

が、思いの外GR1sのモノクロが私好みだったので、
良かった!
カラーはT3で慣れてしまったので、イマイチぬるい感じ。
が、モノクロは結構、迫力あって良い感じ。

しかし、GR28mmのLマウントあんまりイマイチだったのだが・・・。
光加減とかで変わるのだろうな。
今度、IIIfに付けてみるか。

あと最近気づいたのだが、35mmで撮っていると、
「寄れてない」。

28mmだとさらにその傾向顕著。
これは当分、広角を使って、寄る練習と、
声かけさせていただこう。
断られることも大きいだろうが、
ここは仕事柄、何とかなるかもって思っている、
楽観的な自分。
by kasime | 2007-01-31 21:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)
Elmarについて。
今回買ったElmarだが、
「ライカレンズ完全ブック」を読んでいたら、
面白いことが書いてあった。

ノブの裏に「鏡胴番号」があることだ。

0〜7まであるらしい。
早速見てみる。
よーく見ないとワカラナイが。

まず、絞りは「倍数絞り」、
製造番号入り。

そして、鏡胴番号は、「7」だった。
最後のモデルらしい。
0などはA型の固定式のころのためのカスタム鏡胴らしい。
この本によると、
4番がElmarらしい写りをするそうな・・・。
Elmarらしいって、一体どんな写り?
ほんと、レンズの評価とかって、主観的なモノだ。
いいじゃん、Elmarなんだから・・・って思う。

今日、ヤスダのHP見ていたら、
しっかり、更新されていた。
そして、
MマウントのSummaronサンハンがあった・・・。
あと、LマウントのElmar50、2.8も・・。
いいなぁ・・・。やばい!
by kasime | 2007-01-29 22:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)
Ⅲf
えーっと、フォトメンテナンスヤスダにお礼参りに行って来ました。
そして、これを持ち帰りました。
a0281778_18225876.jpg

実は狙ってました(笑

Ⅲf(1/30) No.588〜('51〜'52)、Elmar 5cm 1:3.5('46)の定番です。

お店に入ると、女性が受付に座っていて、
「今日はいかがされましたか?」
「あのぅ、バルナックが気になっていまして。」
奥で息子さんと安田さんが二人で作業していたところを、
呼んで、対応してくれました。

展示されていたのは、Ⅲf(1/25)、(1/30)2台とⅢg1台。
ハナから、Ⅲf狙いだったので、2台とも、セルフ無しだがセルフ必要なし。
安田さんに、どちらがどう違うのですかと聞くと、
「変わりませんよ。好きな方、好みです」
相変わらずだ、この人(笑

軍幹部が綺麗な方で、1/30を選択。
触ってみる。小さい、手にすっぽり。
M型より持ちやすいかも。
ダイヤルを回し、スピードを決め、シャッターを切る。
シュパン。
ちょっと、M型とは違う。
なんとも言えない感じ。すごくスムーズ。
あと、驚いたのは、ファインダー。
すごく綺麗で、思わず「おおっ!綺麗ですね!」と言ってしまった。
以前、他のお店で見せてもらったモノはなんだか曇っていて、
ピントが合わせずらかったが、これはすごく合わせやすい。
安田さん、にこっと、「そりゃ、メンテナンスして、クリーニングしてますから」と。
へー、こんなに綺麗になるんだと。
ボディは決定。
やはり、中身は自信ありの様子。
私の嫌いな、「実用的に問題ないですよ」という言葉は無し。
完璧と言いたいのだろうかと思えるほど。

そして、レンズも欲しいことを伝えると、
ありますよ。
モノクロですか?カラーですか?と聞かれ、
モノクロと答える。
すると、これが良いと思いますよと、
丁度狙っていた、Elmar5cmを指す。
(というか、50mmはあと、現行のLマウントの固定Summicronしかなかった)
しかも安い方だと思ったので、決める。
あと、今は無いですが、Elmarの35mmもいいですよとのこと。

沈胴の動かし方、撮り方、フィルムの装填の仕方を習う。
フィルムは何を使っていますかと聞かれ、
Tri-xと答えると、
100を使うといいですよ。高速シャッターで、開放で。
開放ですか〜。
ええ。
ほほう。
100か、ACROSしか思いつかん。
あとはILFORDか?
あと、やはり、ストラップを希望。
合計で、M6の買い取り代とプラスちょっと。
ストラップはサービスしてくれた(2100円)

早速フィルムのカットの仕方を教わる。
ここを円く、カドにならないようにと。
丁寧に説明してくださる。
また、自らフィルムを持ってきて、
カットして見せてくださる。なるほど。

その時、
一見さんだと思うが、車いすで来店され、
私がレクチャーを受けている間、待たされていた方に、
安田さんは「申し訳ありませんね、少々お待ち下さいね」と丁寧に応対していた。
意外な一面。

支払いを済ませ、保証書を受け取ると、
保証は一年でしたっけ?と聞くと、
安田さん、にこりと笑って。
いいよ、いつでも。と。
あらら。またもや、意外な一面。
うがった目で見ると、相当、自信あり?

あと、ついでに、M3を触らしてもらった。
ん?
あんまり、違いがわからない・・・。
あれれ?確かにシャッター音は静かな感じだが・・・。

んー、よかった、買い換えとかしなくて。
と言うのが印象。
また、あの時のM3、M2をOHに持ってきますと伝える。
はい、どうぞと。

最後に、これからも何かありましたら、よろしくお願いしますと伝えると、
「はい、ありがとうございました」と深々と挨拶してくださる。
これも、意外に感じたが、もしかして、この人、ライカには厳しいが、
人には優しい人?なんて。

その足で、上野のカメラ屋で、
19mmのフィルターを購入。
ないんですよねー。19mmなんて。
一安心。安田さんに絶対にレンズは拭くなって言われていたので。

帰宅し、
早速、ハサミでフィルムをカットして、入れてみる。
一度、失敗。
もう一度。
そして、スプールに差し込み、
フィルムを装填。おっ、一発で入った。
やったー。

早速、外で撮ってみました。
結構、楽しかった。
こういうテンポもありだなー。
現像が楽しみー。

え?
あれ、俺、おバカ?(笑
あれ?(笑
楽しい、人生って!
a0281778_18232326.jpg

by kasime | 2007-01-28 22:56 | フォトメンテナンスヤスダ | Trackback | Comments(0)
自分の結論
現在の機材を思いっきり使う。
今の写真に不具合はないので。
(もちろん、ちゃんと撮れてないって言うのはありますが・・・笑)
ライカの故障で、困っているわけではないので。
撮れているので、私には充分。

そして、今ある機材でどれだけの良い写真が撮れるか、
もちろん、機材が増えるかも知れないが、
ここで、ヤスダで新しく買い直すより、
今ある、機材で、楽しんでみようと思えるようになった。

だって、ライカで写真撮るの楽しいもん!!

そういうわけで、GR1sも買えたし。

さて、M6を売ったお金で何買お?(懲りてない・・・笑

ご心配おかけして済みませんでした。
コメント入れて下さりありがとうございました!
ほんと、ありがたく思っております。
これからもよろしくお願いします。
by kasime | 2007-01-26 22:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
買っちゃった。
GR1s、買っちゃった。
思ったより、年末調整が戻ってきたので、
早速、購入。

本当はdateなしで買おうかと思ったけれど、
あえて、date付き。日付入れるのもありあり。
さて、今、Trxi-Xを詰めたが、どんな写りをするか。
たのしみー。
ストラップも、ケースもないからなぁ。
探さないとなぁ。
a0281778_18181165.jpg

by kasime | 2007-01-26 21:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)
売っちゃった
昨晩、考えた末、
これからのライカ生活を支えるべく、
M6を手放すことを決めた。

フルマニュアルに慣れてきて、
露出計に困惑し始めていたので、
それも手伝った。

ファインダーのぞいて、赤いLEDが光っているのが、
戸惑うのだ。
自分のカンの露出と合わないと、露出を合わせ直すのが大変。
それで、何回もチャンスを逃した。

昨晩はよく眠れず。
が、朝がんばって起きて、準備する。
まず、グリース交換のためのsummicron35
ピントが合わない、 summaron2.8、
手放す予定のM6ボディ、
そして、私には使いこなせないと思った、GR28mm/2.8もを包む。

Fカメラなら、トータル、ソコソコ行く予定だった。
そして、まずはSummaronの開放24枚を受け取る。
全てピントが合ってない。
がっくり。

そして、そのプリントを持って、Sカメラへ。
まず、Summicron35のグリース交換を依頼。
そして、懸案の、Summaronを出す。
ピントが合わない旨伝える。

お店の方が、何か器具を使って調べている。
外に出て「無限は来ているな・・・」
店内で、メジャー使ったりして、ピントを見ている。
「うーん、合いますね。」

そんなはずはない、プリントを見せても、
「うーん、何でだろう」と。
ますます、こちらは不安になる。
一体何が正しいのか。

そして、店員さんから言われたのは、
使っている、M2の距離計とかかもしれないので、
ボディも持ってきてくださいと。
嗚呼、明日も行かねば。しかも、仕事上がりに。

と、思っていたら、店員さんが、「あ、もしかしてレンズの方かな」と。
お店のM2を出して、私のSummaronを付ける。
「ああ、レンズの距離計があってないみたいですね」と。
ほっ。やっと、了解してくれた。

で、二つとも預ける。

これで、手持ちのレンズはGRのみ。
でも、このあと、手放す予定だったので、
これから、写真は撮れない。

その足で、ものは試しと、Gへ。
M6の買い取りの値段はどれぐらいか聞く。
程度は良いとのこと。
AB+と。

で、価格は6万。

愕然。
丁重に挨拶して、他も見てきますと伝える。

お店のM型を見せてもらう。
すごく程度が良さそうだが、
ヤスダショック以来、どうも、どのお店にも信用がおけなくなってきている。
全てOH済みとのことだが、
厳しい、ヤスダに持って行ってダメだねって言われたら、
立ち直れない(笑

でも、感じが良いなと思ったのは、とても丁寧に対応してくれて、
M4で28万と、36万があって、
なんでこんなに開きがあるのかと尋ねると、
外装の問題と。傷があったりするからだと。

でも、二つを店員さんが触ってみて、
「(安い方を持って)こっちの方が中身は良さそうですね」と、
正直に言ってくれた。(どうかは定かではないが・・・)
それには好感が持てた。

「買うなら、こっち(安い方)ですね」と。
丁重に挨拶して、店を後にした。
後は中央線で中野だ。

昨日、webでFカメラでの査定を調べたところ、
何とか、10はつきそうだったので、
悪くても8ぐらいは行くだろうと思っていた。
ちなみに地図カメラは5~6だった・・・。
そして、お店に入るなり、早速預ける。
結果。

10.8。

更に10%UP中だったので、
11.88。

購入価格が13だったので、4ヶ月で1ちょっとしか下がらなかった。
初めて買ったライカだっただけに、
「このお値段でよろしいですか」と聞かれたときは、ちょっと、寂しかった。
ドナドナ。

そして、GRレンズだが、限定1000本しかないレンズなので、
もう少し持っておこうと決めた。
28mmの外付けファインダーもあるし。

とりあえず、少し気が楽になった。
露出計からの開放。と、現金(寂しい響きだ)を手にして。
さて、今後の今ある、M3とM2だが、どうする?
OH?それとも?

今の私のシステムはこんな感じ。
M2とGR28mmと外付けファインダー。
ある意味かっこいい(笑
a0281778_1930277.jpg

by kasime | 2007-01-24 18:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)
寝てみた
下のエントリの後、あんまりのショックに寝てみた。
起きても、今後のことがワカラナイ。

・・・。

地獄の沙汰も金次第っていうけれど、
OH代があればいいってことなんかじゃない。

なんていうか、無念。
早いところ、さっぱりしたい。

何も、フォトメンテナンスヤスダを盲信しているわけではない。
ただ、事実として、そう言う状態なのだ。
他の修理屋さんに見せても同じコト言われただろう。

例えばHさんのところでも。Kカメラでも。
もしかしたら、全然平気って言い切ってしまうところもあったかも知れないが、
それはそれで、手遅れになる。

まだ、撮れる状態なので、(いや、写る状態か。笑)
考えをまとめないと。

まずは、こう言ってもらえて、しかも、無料で診てくれた、
フォトメンテナンスヤスダの安田社長に感謝したい。

根っからのライカ好きなのが伝わってきた。
そして、今選択肢は二つ、

ヤスダで買い換えるか、今持っているライカをヤスダに預けるか。

買い換えの出費と、ヤスダでのOH代の比較が必要だが、
買い換えならば、この際、電気系のある、M6をヤスダに引き取ってもらって、
M3、M2のどちらか重傷でない方をヤスダにOHに出す。
重傷の方をヤスダに引き取ってもらう。

まぁ、もう、見破られているので、二束三文だと思うけれど。
それで、M2、M3のどちらかをヤスダで買う。
どちらにしても出費は覚悟しないと。
一番痛いのは、OH代が幾らかかるかわからないところだな・・・。

さて、このまま、ライカを放っておけないから、
決断を早く、そして、決めたら、迅速に勝るモノはない。
by kasime | 2007-01-23 20:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ライカ危機的状況
本日、M2とM6を持って、フォトメンテナンスヤスダへ行ってきた。

まず、M2について。
安田社長、自ら診てくださる。
ボディ。
最初に開口一番
「これは、ダメだね。レリーズが軽すぎる。」
「結構、酷いけど、どこで買ったの?ネットオークション?」

うわっ。そこまで言うか。

その後、社長はそのM2を触ることはなかった。
他にもいろいろと言いたげでしたが・・・。もう、ショックで何も聞けませんでした。

そして、Summaronの開放ピントが合わないことについて。
まず、触って、「ガタガタだね」
そして、ピントを測る機械で見たところ、
安田氏「全然ダメだね。全然撮れないでしょう、このレンズ。ピント合わないでしょ。」
私「あ、なんだか、Summaronって柔らかいなぁって思っていたんですが・・・。」
安田氏「いやいや、ガタも来ているし、あまりにも酷いから、交換してもらったら。」
(いやー、交換はムリだろう・・・)
安田氏「これも、M2と一緒に買ったの?」
私「はい・・・」

ここで衝撃の一言、

安田氏「ふうん、残念だったね。」

私「・・・」
私「あの、まずはSummaronのことを保証で直してって、言った方がいいですかね?」
安田氏「うーん・・・。まぁねぇ・・・。(直るモノならねって感じでした)」

つ、つれない・・・。当たり前か。

そして、M6
Summicorn35について。
「グリースが抜けてるね」(ガタは無い様子でした)
「・・・」

ボディについて。
安田氏「全体的にあんまり、良くないね。」
安田氏「露出計がオーバーだね。」
安田氏「まぁ、M6の露出計は一年でダメになるから」

え!一年!?

そう言えば、28mm試し撮りの時、いつもの露出計から得られたカンより、
LEDが、アンダーを指示してきたのがおかしいなと思っていたことを思い出した。
そして、いつもより、開いて撮っていたのだ。
プリントも昨日上がったの見て、
なんだか、M3とかとは違うなって思っていたのが、
レンズのせいかなと、勘違いだった・・・。
安田さん、大当たり。

他にも、色々指摘されるも、
ボーゼンとなって、聞き取れず。
メモを持って行ったが、うまく取れないぐらい。
今読み返すと、
「全然ダメ」とか、「グリースが抜けてる」とかそんなことぐらいしか、
書いてない・・・。

M2ボディは、OHについて、
安田社長に尋ねたところ、
「3万以上としか言いようがない」とのことでした。
M2に関しては「OH済み」だったので、ショックが大きいです。

帰り際、
私から聞いたのは、
「二つとも、これは本来のライカのモノではないと言うことですか?」
と訪ねると、
社長は
「ライカだけど・・・と言うより、何か写るぐらいだね」とおっしゃっていた。
ごもっともです・・・。
私のライカは「写るんです」レベルですか・・・。

そして、店内のショーケースにはとても、綺麗なM3が3台、M2が1台あった。
それぞれ、21~23万円。
これなら、大丈夫なんだろうなって思った。
もの凄く、説得力のある説明だったから。

がっくり、肩を落とし、エレベーターに乗る。

その足で銀座に行くほど余力はなく、
今、帰宅してM2、M6を眺めて・・・。

凹みまくり。

これからどうしよう・・・。

長徳氏ご贔屓の、そして木村伊兵衛氏が通った、Sカメラ・・・。
凋落か・・・。
全く信頼が置けなくなった・・・。
なんとか、保証一年間あるので、
どうするか。
M2に関しては「OH済み」で買ったから、OHは対象外だし。
Summaronの金属の摩耗によるガタは直せない。
それで、ピントは合わせられるのか?

今、M3のシャッタースピードの修理に出しているが・・・。
そして、Summicron50のグリース交換をしてもらっているが・・・。

買ったカメラ全てダメだし。
ライカはもっとも、初心者の私が手を出すカメラではなかったのか?
それとも、もう、開き直ってフォトメンテナンスヤスダに全てOHに出すか?
20万ぐらいかけて・・・。あり得ない・・・。

嗚呼、危機的状況。
気にせず使えばいいのだろうけれど、
(何か写るって事で・・・つらい・・・)
ライカは私にとって、とても高い買い物だった。
納得して使いたいのだ。
そして、いままで、これがライカの写りかぁと納得していた、自分がすごく恥ずかしい。
by kasime | 2007-01-23 17:09 | フォトメンテナンスヤスダ | Trackback | Comments(0)
混沌として
今日、起きたら、くらーい。
天気悪い。
お休みだったので、ぐーたら。

で、ベランダでSummaron開放の試し撮り。
24枚、全て。

さぁて、どんな風に仕上がってくるかな。
と、思い近所のモノクロを受け付けてくれて、
近所では一番早い、「薬局」へ(笑

が、預けようとすると、仕上がりは、29日以降と・・・。
え?1週間以上・・・。
それは・・・。
ということで、キャンセル。
店員さんもモノクロは・・・勘弁・・・て感じだな。

仕方ない、電車でヨドバシに行くかと思ったら、雨。
止めた・・・。
明日は仕事だし・・・。
月曜日に出しに行くかな。
一本上がってくるし。

帰宅して、M2の調子を見る。
ブレーキの部分の確認。

・・・。SS、250までなら・・・。

500からはかかりが悪い感じ。
先日、ヤスダで見せてもらった感じと一緒・・・。
はぁ。

これで、レンズもピントが来てなかったら・・・。
恐ろしい。
ブレーキは放っておくと、巻き上げ出来なくなるって言うし・・・。

M6のブレーキも見てみる。
・・・。
やばい。
行き過ぎてる。
・・・目が点。

3台ともOH出したら、
18万・・・。あ、M6はもっと高いから・・・。もっとか。
ライカの買い方知らなかったなぁ。
ライカのカオスにはまった・・・。

年度末手当を、あてにするか・・・。
しかし、一台分のOH代に満たさないし・・・。
くはー。
がんばれ、自分!
by kasime | 2007-01-20 17:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)
恐るべしライカ・・・。
今日はお休み。
近くの、河原で28mmを使ってみる。

かなり、ペースが落ちた。
M6を使ったため、LEDが気になってしまった。

ま、なんとか、撮り終え、T3のモノクロを受け取る。
イマイチかな・・・。くっきり過ぎて、怖い感じ。
カラー向きなレンズなのかな。
発色良いからなぁ。

その後、
先日ストラップを買った、
フォトメンテナンスヤスダへ。
M3を診てもらうためだ。

早速、ボディと、Summicronを診てもらう。
ボディについて。
500、1000、のシャッタームラがあるとのこと。

「500.1000で撮ると露出にムラが出るよ」と。

つまり、プリントにもムラが出来るとのこと。
考えてみれば、ほとんど1000なんて使ったこと無かったし・・・。
このまま使えば、段々、250などのシャッターにムラが出てくるとのこと。

あと、ブレーキが利いていなく、幕が行き過ぎてしまっているとのこと。
ブレーキは実際に見せてくれた。
ここが行き過ぎているところって、示してくれた。
なるほど・・・。

はぁ・・・と溜息つく暇もなく、

Summicron、「これ、グリース抜けてるね」「がたつきが出始めているね」と・・・。

嗚呼。

あ、ほんと、がたついてる・・・。

グリースが抜けて、金属摩耗を起こして、緩くなって「がたつき」が出てきていると。
まぁ、現状維持で、早急にグリース交換をしてもらった方がいいと。

このような、ことは仕方がないとのこと。
長年、どういう風にメンテナンスしたのかわからないのだから、

わかっている人は、とにかく買ったら、ここに持ってくるとのこと。
そして、問答無用でOH(6〜7万ぐらい、下手すると10万!!)してから、
初めて使うそうな・・・。

嗚呼、恐るべしライカ。

でも、悪いところが見つかったので、手遅れになる前でよかったと思い、
早速、購入店のカメラ屋で具合を伝え、預けてきた。
2週間を目処にしてくれとのこと。

はー、せっかく使おうと思っていたのになぁ。
手のかかるカメラだ。

怖くなり、早く帰り、M2、Summaronの開放ピントがおかしく思えていたので、
早速試す。24枚全部開放で。
早く、プリントしてみて、どうなのか、見て見よう。

それで、ダメだったら、また、フォトメンテナンスヤスダ行きだ・・・。

そして、また、入院か・・・。

あれ?
M6大丈夫かな・・・。不安。
by kasime | 2007-01-18 18:26 | フォトメンテナンスヤスダ | Trackback | Comments(0)