人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> 鍵コメさん やはり..
by kasime at 23:25
> 川越さん 写りは当..
by kasime at 18:34
ひょっとこズマールですか..
by 川越 at 09:33
> stripe-sさん..
by kasime at 12:16
お久しぶりでございます。..
by stripe-s at 10:07
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
anonia
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
電柱
at 2020-07-20 01:13
固定鏡胴ズマール
at 2020-06-29 18:24
Nikkor-P Auto ..
at 2020-06-06 15:49
デジタル難しい
at 2020-05-05 21:43
コロナ禍
at 2020-04-16 21:17
記事ランキング
カテゴリ:レンズ( 179 )
固定鏡胴ズマール
固定鏡胴ズマール_a0281778_18180517.jpg

M4 Summar 5cm f2 Rig (HP5+)

固定ズマール、ひょっとこズマールを買った。
うむ、まぁズマールだなと。
絞った時に円形絞りなので円形の玉ボケになるのと、
絞りの動きが角絞りと丸絞りで違うのか気になる。
角絞りは絞っていくと前に移動してくるというが、何故そういう機構になっているんだろう。
ともあれ、所有する満足はとてもある。それだけかもしれない。
固定鏡胴ズマール_a0281778_18240519.jpg


by kasime | 2020-06-29 18:24 | レンズ | Trackback | Comments(2)
Nikkor-P Auto 20cm f4
Nikkor-P Auto 20cm f4_a0281778_15451739.jpg
NIKON Df Nikkor-P Auto 20cm f4

200mmの望遠で庭に咲いていた、紫陽花を撮ってみた。
200mmなんて一生使わないと思っていたが、使ってみたらなんとも使いやすいところもあった。
今回のコロナみたいに出かけられず、かといって庭の全体を写したくない時に最適だった。
50mm以上の長いレンズなら、結構引きこもりも楽しめる。
Nikkor-P Auto 20cm f4_a0281778_15492511.jpg
2000円ぐらいだったと思う


by kasime | 2020-06-06 15:49 | レンズ | Trackback | Comments(2)
最初の標準レンズ Nikkor-S Auto 5cm f2
最初の標準レンズ Nikkor-S Auto 5cm f2_a0281778_16333068.jpg
NIKON F NIKKOR-S Auto 5cm f2 (HP5+)

開放。ほんと素直な写りだと思う。
このレンズはニコンFが出た当時の標準レンズ。50mm f2と何でもない普通のレンズ。
5群7枚の先行凹レンズ。
この凹レンズがなくなってシンプルでもっと良く写る、4群6枚の"H"がでる。
うーん、撮り比べても違いはいまいちわからなかったのでSを残した。
このSも絞りが9枚絞りでロングリム。
F2まではつくけれど、ニコマートとかにはつかない。
Dfにもつかない。
もちろんアダプターでデジタルにもつかない。
こういうレンズが好き。
どうにもならない感じ。
価値がどんどん落ちていけばいい。
私が使うから。
さて、7枚絞りの方はDfで使うか。

by kasime | 2020-02-21 21:29 | レンズ | Trackback | Comments(0)
Super Takumar 135mm f3.5
Super Takumar 135mm f3.5_a0281778_15275212.jpg
PENTAX SP Super Takumar 135mm f2.5 (HP5+)

135mmに最近ハマっている。
他にElmar 13.5cm f4.5も買ってみた。
以前、Hektor 13.5cm f4.5も使っていたが、
最初は狭さに戸惑うが慣れると意外に撮りやすい。
これは90mmのエルマー などにも同じことが言える。
30分ぐらい歩いて、きちんと見る目が出てくると見えてくるようになる。
こうなると135mm f2のニッコールなんていいなと思えてくるから大変。

by kasime | 2019-11-26 23:23 | レンズ | Trackback | Comments(4)
Summicron-R 50mm f2
Summicron-R 50mm f2_a0281778_10350746.jpg
Leicaflex SL Summicron-R 50mm f2 (HP5+)

年代的にもMレンズのSummicron 50mm f2の2ndと同じぐらいなので、傾向は似ていると思う。
少しコントラストが弱いかなという程度。
それでもいい塩梅だと思う。
伊達にSummicronと名乗っていないなという印象だが、Summiluxと比べると大きな違いがないようにも思う。
すると開放値の利便性からSummiluxが残りそうな気配がある。

by kasime | 2019-10-14 10:38 | レンズ | Trackback | Comments(3)
ダンカンニッコール
ダンカンニッコール_a0281778_14484986.jpg
NIKON S2 Nikkor P.C 8.5cm f2 (SFX200)

ダンカンニッコール。
どうかなと思ったら思いの外、開放は柔らかく、絞っても硬くならない。
ダンカンが三木淳に撮られたのは室内だったと思うが、
するとISO100だとしても開放でないと撮れなかったはず。
すると結構淡い写りになったはずだと思うのだが、
そこでダンカンが驚くほどのシャープさというのはどういう写りだったのか気になる。
それにしても逆光に強いいいレンズだ。
レンズの作りもいい。

by kasime | 2019-08-03 21:46 | レンズ | Trackback | Comments(2)
ライカレンズ
ライカレンズ_a0281778_16571470.jpg
Leicaflex SL Summilux-R 50mm f1.4 (HP5+)

f4。
M型のSummilux 50mm f1.4の2ndの描写に似ていて全く破綻を感じない。
何で今までR型を使ってこなかったんだろうと思うが、
レンジファインダーの方が性に合っていたのかなと。
それでもここまでライカMが高騰してしまうと、
さすがに買えるという額ではない感じがしてきた。
ズマロン35mm f2.8が15万を超えているのを見ると流石に無理があると思う。
これからもどんどん値上がるのかなと思うが、ちょっと興味深い。
新品のレンズもどんどん値段が上がってきているので上手いこと言っているのかなと。
また、M6の高騰ぶりにも驚きだ。
10~13万ぐらいの値付けから、今や20万。
やはり、世代交代と思う。
M6の酷評から30年、今のフィルム世代はそんなの知らない。
いいものはいいと、この手頃なM型ライカは売れ線になったのだろう。
ほんと、いいカメラだと思うし。
そろそろ8枚玉を手放して、6枚玉にしようかなとこの写りを見て思う。

by kasime | 2019-05-17 22:49 | レンズ | Trackback | Comments(4)
AI Nikkor 50mm f/1.2S
AI Nikkor 50mm f/1.2S_a0281778_03053762.jpg
NIKON F3 AI Nikkor 50mm f/1.2S (HP5+)

現行新品で買える、今や貴重なMFレンズ。おそらくニコンしかもうないと思う。
キヤノンはEFだし、ほかは・・・ないか。
コシナは別か。
みんなミラーレスに行ってしまって寂しい限りで、どうしても古い人間である私は、
光学ファインダーが欲しい。
MFでピント合わせがしたいと思ってしまう。
するとF3とこのレンズの組み合わせも悪くないと思った。
このレンズの描写も、なかなかどうして今風な写りで驚いた。
もっとホワホワしているのかと思っていた。

少し、トーンカーブをいじるだけで、すいっとコントラストも上がったし、
嫌なカチカチ感もない。

これが中古で3万円台と言うのは信じられない。
いいレンズだと思う。

by kasime | 2019-04-21 19:59 | レンズ | Trackback | Comments(0)
f3.5というレンズ
f3.5というレンズ_a0281778_22040870.jpg
OLYMPUS M-1 G.Zuiko Auto-W 28mm f3.5(HP5+)

28mm f3.5という普通のレンズ。f2.8じゃないレンズ。
本当に使ってみると安心する。
f2.8でもいいのだろうけれど、半段の違いならf3.5を選びたくなるのはなぜだろう。
Elmarにしろf2.8よりf3.5を選びたくなる。
Elmarit 28mm f2.8がf3.5だったらどんな感じになったのかなと想像してみる。
開放がゆるゆるなのでf3.5にしたら結構シャープになったのかなとか。

by kasime | 2019-03-27 22:07 | レンズ | Trackback | Comments(4)
久しぶりのElmar 5cm f3.5
久しぶりのElmar 5cm f3.5_a0281778_14550187.jpg
DIII Elmar 5cm f3.5(HP5+)

久しぶりにElmarの50mmを使った。
ずっとDIIIにはHektorやSummar、Xenonと言った、クセ球ばかり使ってきていて、
幾ら何でも使ってあげないと可哀想だろう・・・と思い、なんと2年ぶりに使った。
すると、驚いたことに、こんな写りだったのかと、再認識することになった。
もっとシャープなイメージがあったが、コントラストが低く、トーンが豊富。
優しい。
HP5もT-MAXでいつも通りの標準現像なのだが、
ここまで「ぬるい」写りになるのは驚きだった。
これからも使っていきたいと思わせるのに十分な写りだった。

by kasime | 2019-01-29 21:50 | レンズ | Trackback | Comments(0)