人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
Kasime様 こんば..
by R100RS at 19:54
今日は養老渓谷でしょうか..
by 川越 at 09:26
> 川越さん 桜ですね..
by kasime at 21:38
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
久しぶりのElmar 5cm..
at 2019-01-29 21:50
記事ランキング
NIKON SとNikkor-S.C 5cm f1.4
a0281778_15485424.jpg
NIKON S Nikkor-S.C 5cm f1.4(HP5+)
驚いた。
同じスペックのNikkor-S.C 5cm f1.4はNIKON S2を買った時についてきたので使っていたが、ここまで滲まなかった。
開放でここまで滲むと、果たしてピントが来ているのか怪しく思ったが、きちんときていて解像している。
改めて驚く。

そして、S型の原型とも言える、NIKON S。
その前のNIKON I、Mもあるがとても手に入れられるものではないので、S。
これでも十分古臭い。
巻き上げがレバーじゃないだけで十分古く感じる。
それにファインダーも実質50mmだが基本ピント合わせしかできないと思っていい。
S2のように枠があるわけではない。
そう考えると、S2が完成形とも言える。
その後のS3はライカのM2みたいに枠の変更があったという感じだが、買って使ってみないとわからないか。
ともあれ、NIKON Sは十分古い感じ。ロマンがある。

次はS3のブラック?
SPはちょっと違う感じ。出来過ぎ。

by kasime | 2019-02-08 22:46 | 機材 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kasime.exblog.jp/tb/239098606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 川越 at 2019-02-12 08:37 x
こんにちは。最近自分のM8.2を手にして、もう補修パーツもないでしょうし、「これもいつまで使えるのかな?」って考えてます。最近のライカは素晴らしいのかもしれないけど、平均以下の庶民には10年使うために100万オーバーはありえないですよね。

M3のように直しながら金属がすり減るまで使い切ることができる道具ってやっぱりいいなぁと思います。なのでフィルムカメラに手を伸ばしたりしますが、フィルムスキャナーがなくてそこでも挫折。写真は世の中の人の主流であるスマホなのか。でも自分はいまだにガラケーです。

ところで記事を読み損ねたのかもしれませんが、ソニーα7Sはどうなりましたか、まだ楽しんでいます?私は興味津々だったし、M8.2が壊れたらα7Sの中古に手を出すのもいいなって思っていましたが、手にとってシャッター押したらマジでずっこけました。

記事の内容とかけ離れたコメントで申し訳ありません。
Commented by kasime at 2019-02-12 17:58
> 川越さん
こんばんは。
M8.2、M8をまだ使っていらっしゃる方多く見かける気がします。
修理に出している方も見かけるような気がしていますが、いつまで補修部品が残っているかと言うところでしょうか。
うーん、100万の価値のあるカメラなのかどうかと言う一点に尽きますね。その価値を見出して買う人もいれば、違うなと思って買わない方もいると思います。

バルナックの時代などは家一軒と言われている感覚からすると、今の100万は安いのでしょうね。しかし、その点ではコストダウン、品質低下は避けられずなのかなと思ったりしています。

今、当時の感覚でバルナックを新品で買えるかと言うと買えませんし・・・。しかし「貴族」のような方は買えたのでしょうね。その分、100年使えるカメラを作っていたのかもしれません。
デジタルで100年とは言いませんが50年とい言うと、部品を作り続ける必要がありますね。

フィルムに関しては郵送などで現像を受け付けてくれるところがあるのでカラーネガ、ポジに関してはそこでお願いして(面倒なので。笑)スキャンもお願いしています。お店にもよりますがトータル1本1000円もかかりません。
webで見る分には全く不足はありませんが、こだわるのでしたらスキャナーを買うべきなのでしょうね。

α7sは手放してしまいました。今はα7IIです。これで十分かなと言う感じです。α7sについては思っていたより高感度に強くなかったと言う感じを受けました。(十分だとは思いますが)
で、飽きてしまい、α7IIにしました。必要十分ですね。

今はほぼデジタルだけで撮りに出かけることはなくなりました。サブか、ブツ撮りぐらいです。
もっとフィルムで撮りたいと言う感じです。
Commented by 川越 at 2019-02-13 17:47 x
> kasimeさま
丁寧にコメントをいただきありがとうございました。
そういえば昔のライカは家一件だったそうですね。100円くらいだったように聞いた記憶がありますが、今の感覚で行ったら選ばれた人だけが使える機材ですね。

α7sは手放してα7IIですか。ブツ撮りには便利なカメラでしょうね。仕事で使うには良さそうですけど、趣味の道具とはなかなかならないのかもしれません。

フィルムは現像してスキャンまでしてくれるところがあるんですか、知りませんでした。しかしフィルムの高くなったし、これも高い趣味になってきました。まだ残っているだけ良しとしなければいけないんでしょうけど、レコードディスクのようにアナログが復活するなんてことはないんだろうなぁ。

しかしkasimeさんは相変わらずのフィルムカメラに一直線で、うらやましい気持ちもあります。ブログ、いつも楽しみにしています。
Commented by kasime at 2019-02-14 20:01
> 川越さん
ありがとうございます。

まだまだフィルムで撮りたいなと思っています。デジタルに対して10万、20万と出せない自分がいます。笑
フィルムならとりあえず1万あればそこそこ撮れるので。笑

これからもよろしくお願いしますね。
<< 上総鶴舞駅 久しぶりのElmar 5cm ... >>