人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
Kasime様 こんば..
by R100RS at 19:54
今日は養老渓谷でしょうか..
by 川越 at 09:26
> 川越さん 桜ですね..
by kasime at 21:38
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ライカレンズ
at 2019-05-17 22:49
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
記事ランキング
ズミクロン90の謎
a0281778_17193835.jpg

M6 Summicron 90mm f2 (2009)

最近、「ズミクロン90」で検索していると、
様々なズミクロン90があることがわかって来ました。

とにかく、バージョンがすごい多いです。

1.一番最初のバージョン。
「フードが別になっているタイプ」
これ、すごく数が少ないです。高いです。
写りも若干その後のタイプと違いがあるようです。
物の本によると「ズマレックスに似ている」とかなんとか。
使った事無いから分からないですよっと。

2.二番目のバージョン
ここからが所謂、「1st」とか呼んでいるやつだと思います。
絞り、ピントリングはローレットが入っていて、白が多いです。

「ブラックペイント」もあります。
・・・なに!?ペイント!?なーんてな。・・・。

1stのこのバージョンが一番かっこいいと思います。私はこの白を使いました。
とにかく重かった・・・。600g超えているとか。

あと、「プリセット絞り」のものもあります。
ビゾ用らしいですが・・・。わかりませんな。

3.三番目のバージョン
この辺りから、ブッククロームが出てきます。
逆に白が少なくなっていると思います。
絞りリングがギザギザの平坦なタイプになっています。

4.四番目のバージョン
これは黒しかみたことがありません。
絞りもピントリングもギザギザの平坦なタイプになっています。
少しずつ、コストダウンが見え隠れしてきています。

でも、写りには違いはないと思いますが。

私の知る限りの1stはこれぐらいかと思います。
決めては口径が「E48径」ということかと思います。
1959~1979年まで製造されたようです。

次に「2nd」と呼んでいるものです。
現行のAPOの前です。1980~98年に作られたもので、300万代です。
テレタイプになって、相当なダイエットをしています。
約200gほどのダイエットをしているようです。

実はこれも三種類あるようです。

1.フードの先に段差があるものでE49径
2.フードの先までが段差がなくなったものでE49径
3.2のE55径のもの。

3のものが一番多くあるのではないかと思います。

この「2nd」は探すとないですね。
今、探しているのですが・・・。

やはり、写りは今風と言われていますが、どうなんでしょうか。
1stの方がテレタイプでないだけに設計に無理がないとも言われています。

3rdは現行のAPOでASPH.ですね。
ま、これを買うことができれば間違いないのですが、買えません。
36万ぐらいでしたっけ?
90mmのレンズをアスフェリカルにする意味を見いだせませんが、
妥協はしないということでしょうかね。
by kasime | 2012-02-21 18:18 | レンズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kasime.exblog.jp/tb/19922164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 中望遠への誘い 骨盤をきっちり支えるベルト >>