人気ブログランキング |
Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> kakitarouさ..
by kasime at 22:19
ヨスケさん、 初めまし..
by kasime at 03:03
初めまして。 ズマロン..
by ヨスケ at 16:03
> R100RSさん ..
by kasime at 16:23
> 川越さん そうです..
by kasime at 16:21
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ライカレンズ
at 2019-05-17 22:49
AI Nikkor 50mm..
at 2019-04-21 19:59
f3.5というレンズ
at 2019-03-27 22:07
上総鶴舞駅
at 2019-03-14 00:03
NIKON SとNikkor..
at 2019-02-08 22:46
記事ランキング
目的はあるのか。
a0281778_1842697.jpg

M3 Xenon 5cm f1.5

moonfulさんから、すごく興味深い質問を頂き書いてみたくなりました。

言われてみると、いつも外に出る時にカメラを持って出かけているかもしれません。
確かにカメラを持って出ない時は「殆ど」ないです。
コンパクトカメラぐらいはいつも持っています。

散歩に出ようと思うとカメラを選びをします。
さぁて、今日は何を撮ろうかと言うより、
どれ使ってみようかという、「趣味」ですね。

「写真を撮ろう」と思うとどこに行こうと思います。

買い物等が目的の時はコンパクトカメラのみです。
(でも、殆ど撮りませんね。)

散歩か写真か。

どちらかと言えば、「写真を撮るために外に出る」ことが多いかと思います。
時折、気持ちが「外に出ないとダメ」と言う時はカメラを持って、「散歩」に出ます。
そう言う意味では写真はいい趣味だなと思います。
老後も安心みたいな。
おじいさんがバルナックとかで撮っていたら粋ですよね。

撮りに行く時は目的がある時と無い時があります。

目的がある時と言うのは、カテゴリにある「湿地帯」などに行く時で、
機材が必然と決まって来るので楽です。
(でも、これ使ってみたい!という
「趣味レンズ」もあるので一概には言えないのですが。)

こういうのをテーマと言うのでしょうか、大袈裟ですね。

逆に「あそこに行ってみたい」と言う時はその場所に行くことが楽しみで、
枚数は激減します。「カメラを持って出かける」と言う感じでしょうか。
ごくごく、普通に観光みたいな感じです。

湿地帯などでは1~2時間で36枚撮りで6本ぐらい撮る時もありますが、
後者の時はせいぜい、1日で2本ぐらいです。

恐らく「撮りづらい」のだと思うのです。
あまり、「観光写真」は撮りたくないなと思ってしまうのでしょうか。
かっこつけ過ぎですね。

どちらにしても、基本的にレンズとボディは1本、1台。
(他のレンズ、ボディを持って行っても交換しないことに気づきました。)
旅行などの時はコンパクトカメラを追加するぐらいです。
コンパクトカメラより、むしろ、電池を忘れないようにしています。
手に入れにくい、SRボタン電池とか、CR電池とか。
デジタルの時は予備バッテリー。

機材、特に画角は悩みます。
「35mmを持って行けばなんとかなる」というのが持論ではあるのですが、
最近は目的地に合わせて、選んでいます。

観光地など知らないところは35mmあたり。
知っている所は50mm以下。

広い所は50mm〜90mm。
狭い所は35mmか28mm。

知っている人たちを撮る時は35mmか、28mm。
(「ファミリー画角」と名付けてます。)

室内で撮りたい時は、50、75、90mm。
(兎角、ライカの90mmはどれも良く写りますね。好きです。)

21mmなど超広角はやはりというか、殆ど出番はないです。
逆もしかりで、135mmなども買っても殆ど出番がなさそうで、
二の足を踏んでます。すごい安くなっていて危ないですが・・・。

もちろん、1本だけしか持っていないので、
撮れないものも出て来ますが、その時は撮りません。

特に35mmの時に撮れなくて困ることが多いです。
広すぎて、何を撮りたいのかはっきりしなくなってしまう感じがします。
50mmならなんとかなるかなと思うことがしばしばあります。

あ、じゃあ、50mm1本でも言いってことですかね。
し、しまった・・・自分の首締めたー。

でも、でもね、50mmだって、個性的なレンズが一杯あるじゃないですか!
エルマー、ズミクロンに始まり、ヘクトール、クセノン、ズミルックス等など。
不当な扱いを受けている、ズミタールなど、「救済」(買う)せねばなりませんね!

話が逸れ過ぎました。
結論としては「写真を撮るために出掛ける」のと「出掛ける」のは明らかに違いますね。
頭のモードが違います。
(ちなみにヘッドフォンで音楽を聴きながら撮ることが出来ません。)

後は、時折、「縛り」をかける時もあります。
人は入れないとか、人を必ず入れるとか。
赤色を必ず入れるとか。

〜しか撮らない、〜は撮らないと言う、縛りがあると逆に撮りやすくなるかもしれません。

まぁ、基本的には趣味なのでお気楽に気分が乗ったときにでと思っています。

ですので、バルナックA型が欲しいです。老後の趣味のために。
またしても物欲に戻ってしまいました・・・。
by kasime | 2011-08-21 21:04 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kasime.exblog.jp/tb/19832119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 趣味は二つ持つこと。 Charleston Farm... >>