Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
> R100RSさん ..
by kasime at 22:48
こんばんは ビット..
by R100RS at 20:24
> R100RSさん ..
by kasime at 18:53
ご無沙汰しております ..
by R100RS at 20:29
> 川越さん 今回のレ..
by kasime at 15:04
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
はりあなのこころ
anon
mONOCHROMe
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ADOX CMS20II
at 2018-09-17 22:09
安比奈線
at 2018-09-04 20:52
ヨンサンハチロク
at 2018-08-28 22:48
船内
at 2018-07-20 20:26
氷川丸
at 2018-07-14 20:23
記事ランキング
げげげのATM
a0281778_23302147.jpg

Konica BigMini F

何気なく、財布を見た。
嗚呼2000円しか入ってない・・・。



にせんえん?

に・せ・ん・え・ん・?

に?

にせんえーん!!!!

いやいやいや。
そんなことはない。

財布をもう一度見る、明細表があった。

やはり。

13日に引き出しているよ。13日の時点で2000円しか入ってなくて、
セブンイレブンに夜中行って来たんだもん。
その時の明細表があった。

引出金額(19000円・・・)と残高金額、7月13日23:27と日時が記載されている。

で、なんで、財布には2000円しか入っていないの?

ガン!
頭を金槌どころか、ハンマーで(同じか)殴られた。

キャッシュカードと明細表を受け取って、現金を取り出さなかった!
現金を取り出した記憶がない!

ガン!ガン!ガン!
殴られ続けた結果、
私、意識不明になりました。いえ、自ら気絶しました。気絶したかった。

脇の下からいやーな汗がじっとり出て来た。

あー、あー、あー、あー。

ほんと、こう言う言葉しか出てこないのね。こう言う時って。

ちょっと、冷静になって、引き出したセブンイレブンに電話した。

「はい、セブンイレブン〜丁目店です。」
男性だった。

「あのう・・・つかぬ事をお伺い致しますが・・・。」
恐る恐る尋ねる。

「はい。」
その声には愛想が無い。

「あのう、13日の23時27分にそちらのATMで現金を引き出したのですが・・・
あのう、お恥ずかしいのですが、その時、明細表とカードは取り出したのですが、
現金を取り出すのを忘れてしまって・・・。そちらに届け出等ございますか。」

「はい。えーっと、えー。」
どうしたものかという雰囲気がドクドク出て来てる。
続けて、「では、少々調べて参りますのでお待ち下さい。」

「すみません・・・。」
保留音に変わる。

その間、私は、うう、私の19000円・・・。
届けてくれている人いないかな。
日本ってまだそんなに悪い人たちの国じゃないよね。
そんな捨てた国じゃないよねと、つぶやき続ける。

しばらくして、電話の保留音が止まる。
来た。判決の時が来た。

「ちょっとこちらには特にそういった届け出はないようですねぇ。」
一気に言い放った。

あ、ちょっと・・・。え、ちょっと・・・。
受話器を握る手のひらから汗が止まらない。

目から汗も一杯出て来た。

「あ、あぅ、そぉう・・・です・・・か・・・。
おぅ・・・てすう・・お・・・かけ・・・し・・・まし・・・た。」

「いえ。失礼致します。」

「は・・・い・・・。」

がちゃりと、私は受話器を置く・・・。

いちまんきゅーせんえん。
何で、取り出さなかったの?私。
何で、現金を・・・私。

もう一度明細表を見る。
確かに・・・。引き出している・・・。

ソファーにひっくり返る。
うっ、うっ、うっ。とむせび泣く。
いちまんきゅーせえーん。
いちまんきゅーせんーん。
オレのバカ、オレのバカ。

なぜだ。なぜだ。
ATMってカードや、現金を取り出さないと、ぴーぴー言い続けるのに。
なぜ、気づかなかったのだ、私は。
ATMを使った後、すぐに店員に焼き増しの依頼をしに行ったのに、
レジとATMはそばなのに・・・。店員も私も気づかないなんて・・・。

あー。あー。あー。

あー、あー、言い過ぎてあごが痛いわ。

無気力。

「否定」する作業が終わると、「怒り」の気持ちが湧いて来た。
エリザベス・キューブラー・ロスの「死の瞬間」より。

だれだ。私のお金を持ち逃げしたのは。
何故、私はお金を取り出さなかったのか。

ちきしょー!

ひとしきり、怒りまくったあと、「取引」の時が訪れた。
エリザベス・キューブラー・ロスの「死の瞬間」より。

もしかして、少し調べると何かわかるかもしれないぞっ!
まだ、諦められないぞっ。
19000円があったら、うん、何が買えるかな・・・。
カメラ関係しか浮かばない自分を呪った。

すると、
「インターネットバンキング」をしていたのを思い出した。

今持っている、明細表の金額とインターネットバンキングの残高が合っているか、
確かめてみよう。

無力感一杯ながらも、macを開いてみる。
パニクっていて、ログインパスワードが浮かばないよ。
目から汗が一杯出て、モニターが見えないよ。

何とか、明細画面に辿り着く。

残高を見比べる。


合ってない。
手元にある明細票にある残高より多い。


何故?
画面にある、「明細記録」をみてみるとない。
13日の記録がない。

え?
13日の引き出した記録がない。
今日、入金予定があったので、その入金はされている。
11日に引き出したあとはあるが、次が今日の15日の入金になっている。

13日だけ抜け落ちている。


再び電話機を持ち直し、すぐに画面に出ている、
「お客様お問い合わせ」の番号を押す!
数コールの後、女性のオペレーターが出た。
事情を説明する。

オペレーターは様々な方法で調べていたが、原因が掴めず。
私の不安は増大する。

ついに困り果てた様子で、
「申し訳ありません、・・・少々お待ち下さい。」
「はい・・・。」
保留音。

あー、あー、あー。
保留音が止まり、オペーレーターが出る。
「お待たせ致しました、上の者よりご説明させて抱きますのでよろしいでしょうか。」

うわ。
犯罪に巻き込まれた!?
やべー、やべー、やべー。

「お電話変わりました、私、こちらの責任者の〜と申します。」
「あ、はい。お忙しい所スミマセン。」

「いえ、あの、13日の件ですが、記載が無いと言うことですが、
今、こちらで記録を見た所、『お取引不成立』となっております。」
「は。え?」

「あのう、どうやら、当日ATMに不具合があったようです。」
「不具合?」

「はい、ですので、ご出金されていないようです。」
「は?」

この時の気持ちをどう表せば良いのだろうか。

安堵?
怒り?

否、脱力感。

ATMのモニターに「不成立」と出ていたのだろうか。
気づかなかった。
明細票だけ見ていた記憶しか無い・・・。オレのバカ。

明細票>現金かよ。

そんなことが駆け巡っているうちに、私は再度、尋ねる。
「はい・・では、故障と言うことで、出金されていなかったのですね。」
「はい、そうですね。」

「はー、良かったです。どうもありがとうございました。」
「はい、ではよろしいでしょうか?」

「はい、ありがとうございました。」

ぴっと電話を切る。いやぁ、切れのいいこと、いいこと。
ぴっと綺麗に切れたね。見事だね、パイオニアの電話機は。
これ程切れのいい、電話機に会ったこと無いね。これからも同じもの買うわ。

子機をテーブルに、ゴトっと置く。

私はふぅと、息をつき、
目の前にあるビール(うそです、ペリエです。)を一気に飲み干す。

改めて、モニターの入出金と残高と、13日の明細票を見比べる。

電卓を取り出し、13日の残高と出金額を足す。
そして、今日の入金を足す。

モニターの現在高と一致。

・・・。

うわわわわわん。

泣いたね。声を上げて泣きたかったね。
あの電話の責任者の人に、頭をよしよししってしてもらいたかったね。

しかしだ、何故にここにある、明細票は出金したことになっているのか。
故障なら、「故障のため出金できませんでした」となるはず・・・。

わからない。

やはり、これは・・・。妖怪だ!

妖怪が持って行って、深大寺にまでついてきて、
一緒に帰って来て、もう一度入金してくれたんだよ!

そうだよ、「妖怪しゅっきん」が僕のことを見ていてくれたんだ。
そして、深大寺で「妖怪しゅっきん」から「妖怪にゅうきん」が預かって、
私の知らない所で入金してくれたんだ!

あの深大寺の森で・・・。
やっぱり、妖怪はいた。

・・・。
バカと呼んでもいいよ。今日だけね。
今日も暑いね。

あ、妖怪にゅうきん!←バカ
[PR]
by kasime | 2011-07-15 20:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kasime.exblog.jp/tb/19823448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 一眼レフの広角 げげげの深大寺 >>