Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
monさん、 こんばん..
by kasime at 22:51
R100RSさん、 他..
by kasime at 22:48
kasimeさん こん..
by mon21mon at 20:45
ズマールのみとは 御見..
by R100RS at 21:35
R100RSさん、 こ..
by kasime at 23:26
外部リンク
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記
★コンタクト
kasime[@]excite.co.jp
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
森にて
at 2017-03-25 19:48
Stream-2
at 2017-03-24 21:57
Stream
at 2017-03-24 01:11
ほとり
at 2017-03-21 19:41
Nikkor Auto S ..
at 2017-03-19 19:19
記事ランキング
カテゴリ:kasimepedia( 10 )
わ行
a0281778_23483912.jpg

M6 C Sonnar 50mm f1.5

【枠】;M型ライカにレンズをつけたときにファインダーに出てくる「枠」のこと。
M3は50、90、(50の中に)135
M2はすべて単独で、35、50、90
M4このあたりから厄介な感じがする。
35と135、50単独、90単独だったっけ?
M5=M4と同じだったかな。35と50しか使ったことないからわからんよ。
M4-P、これが曲者か?35と135、50と75(この頃にズミルックス75が出たから)
そして、28と90と初めて28mm枠が出るようになった。
で、以下同文じゃなくて、同様。

「枠」に正確さを当てにしてはいけない。
特に私のM8での最短はすげぇズレる。
(壊れてるのか!?)
ライカってブツ撮りに向いてないなって感じるとき。

【ワクワク】;ブツが届くまでの気持ち。

【ワナワナ】;ブツが届いて気づかれたときの奥さん、彼女の表情。

【Once More(ワンス モア)】;言わずと知れたこのブログ。
一度閉鎖事件を起こしている。
カメラ、ライカのことならなんでも。
写真のみならず、読ませる文章も秀逸。((by ryo-n氏

ryo-nさん、照れます。ありがとうございます。

良くも悪くも人を心配にさせ、気をもませてしまう、輩が運悪く?
ライカを手にしてしまったため、つらつらと書き綴り、物欲を激しくかき立てる、
悪名高きブログ。

初めてお会いした方に「『あのブログ』を書いている人ですか!」と言われた事あり。

これからもどうぞねんごろに。

【んー】;購入に悩んでいる時、値引き交渉中に良く聞こえる音。
結局、買うんだけれどね。
[PR]
by kasime | 2012-06-11 18:26 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
ら行
a0281778_23472766.jpg

M6 C Sonnar 50mm f1.5

【ラオウ】;我が人生一片の悔い無し!
一度でいいからそういう風に言える、物欲人生を送りたいものです。
嗚呼、赤ズマロン・・・とか言わずに。えへ。もう、ラオウにはなれません。

【ライカ】;「エルンスト・ライツ」の「カメラ」で、「ライカ」
ライツの頃は良かったとか言う。昔のLeica "GmbH"は有限会社でしたか。
エルメス傘下って聞くけれど、今誰が大株主なんだろう。どこかのファンドかな。

あー、まー、ライカって、なんでしょうね。

かっこいい人は「ただのカメラだよ。」って言うんでしょうね。

私みたいに痛々しい人は「ライカを使ってる。」って言っちゃう。

ライカは「高級カメラ」になる人と「ライカ」になる人がいますね。
「パソコンのマック」みたいなものですかね。
「マック使ってる」とか「ライカ使ってる」みたいな。

ま、あんまり気にしないで使いませんか。

だって、落としても直せるし、壊れても、絶対に直せる。
お金さえかければですが。

【ライカのアクセサリーコード】;読めない。わからない。と同義語。
なぜ、ライカのアクセサリーはあんな名前なのか。

エルンスト・ライツ(現ライカ)が代理店との連絡の時間節約のために、
アルファベット5文字で定めたコードである。(本当のwikiより。)

余計に分からなくなりそうだが・・・。

例えば、「LVFOO」

知っています?
私は初めて見ました。

これは、「ビゾフレックス用5倍左右逆像マグニファイアー」
すでに「ビゾフレックス」でつまずきそうなのに、
「5倍で更に左右逆像」で、
「マグニファイアー」って・・・。

全然、イメージできません。

「BEHOO」は「接写用 アタッチメント」
知りません。知らなくていいと思います。

「FGHOO」・・・これ、単品で見た事無いね。
ヘクトール7.3cmのフードのことらしい。

時々、某オークションで「このアクセサリーは何に使うか、名前も分かりません」
という、説明が入っているものを見かけるが、その人から買っても安全なんじゃないか?
すげぇ、正直者だよ。

例えば、銀座の喫茶店とかで
「さっきの店で見た、IWKOOって、
やっぱり(この『やっぱり』が必ず付くもの)高いよなー」とか、

「SAIOO欲しいけれど、ないんだよなー。」

「SOOMPが専用だけれど、やっぱ、FIKUSにしようかなぁ。
FIKUS買えば、FISION買わないで済むもんなー。」

お前らスパイか。大体、発音できているのか。
「SOOMP」なんて、ソーンプか?スーンプか?それとも何となくドイツ語読みで、
ゾーンプか?

大体ね、お店でその発音で買っている人なんて見た事も聞いたこともないですから。
M3を「エムサン」と呼ぶか、「エムスリー」と呼ぶかの違いぐらい、面倒。

でもね、わたしはね、多分、「M10」が出たら、
「エムジュウ」って呼ぶ人より、
「エムテン」って言う人が多くなるんじゃないかと踏んでるからね。

ええい、「SOOMPを下さいって」言わないで、
「ズマール用のラッパ型のフードを下さい」と言わんかい!

【ライツミノルタ】;有名な、ライツミノルタCLね。
結構好き。お散歩カメラに最高。露出計は入っているし。
売っているのは壊れているのが殆どだけれど、まだ直せる。

ライカCLの方が数は多い。
買うならライツミノルタの方が良いんじゃないかと。

広角レンズとか小さいレンズと相性が良いかなぁ。
私はSWH15mmの小さい方とか、ズマロンの小さいのをつけてますよ。
でもね、やっぱりあのロッコール40mmね。すごいよね、あの写り。

あのQFって、何だっけ、レンズ構成を現しているんじゃなかったっけ。
ラテン語の4の"Quad"と4群6枚のアルファベットの6番目の"F"だったっけ?

あと、あのゴムフードはないなー。あったらラッキーね。
社外の方が良いんじゃないか。もう破れてるでしょう。
でも、純正が欲しくなる悲しさ。

この時はミノルタに取って凄い美味しい話しだったと思う。
色々、技術的に吸収できた事も多かったんじゃないかな。
この辺りから、ロッコールの写りって良くなったんじゃないか?

好きよ、ロッコール。

CLE用にある28mmはMマウントだけれど、「28mm枠出ない」が正解。

【ラピッドローディング】M2用のスプール、綺麗なのが某店でたくさん売ってましたっけ。
僕はラピッド方式よりその前の方が好きです。
スプールにフィルムを挿しこみ、パトローネとl同時に入れるときの感触が・・・(略)
(by pyokonen氏

【レリーズボタン】銀一のGボタン、良いです。
A&Aのスワロフスキーのはどうなんでしょうね。
(by pyokonen氏

pyokonenさんありがとうございます!
[PR]
by kasime | 2012-06-07 18:25 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
や行
a0281778_23493516.jpg

M6 C Sonnar 50mm f1.5

【焼け】;レンズの焼けのこと。
レンズ表面が紫外線などで焼けて変色する事。コーティングっぽくていい感じ。

【厄介】;良くも悪くもライカのこと全て。

【役に立つ】;ライカ?役に立ちませんよ。自己満足の世界ですからね。
楽しいのは間違いないですがね。

【やりきれない】;自分の側でライカを持っている人が、
「ガシャン」と地面に落としたのを見た時。
そして、拾ったあとの呆然自失としたその姿を見た時の心理作用。

【山形県】パナソニックのライカレンズは山形県で作られている。
将棋の駒で有名な天童市ね。ヴィバ!メイド・イン・ジャパン!
ちなみにコシナのツァイスは長野県。
ソニーのツァイスについては情報をお待ちしております。

【やけくそ】;今の状態。次はズマレックスだ!とか。

【ヤン坊マー坊】;天気予報。すこしネタが無くなって来た。ほんとごめんなー。
[PR]
by kasime | 2012-06-05 18:24 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
ま行
a0281778_13334947.jpg

OLYMPUS XA F ZUIKO 35mm f2.8

【マックス・ベレク】;初期のライカレンズの設計者。エルマーなど。
名前がマックスなのでレンズ名がエルマックス。
自由な時代だなぁ。
彼のワンコの名前がヘクトール。
ドイツ人らしからぬ、安直さ。

【マウンテンエルマー】;その名の通り、山登りに持って行ったらしい。
が、ほんとか?105mm f6.3。105mmのファインダーなんてビドムしか無いね。
ビドムも高いよな。
でも、このレンズ、ちょっと欲しい今日このごろ。

【迷い】;この場合、買うか買わないかの迷いではない。
どちらにしようかと迷っている状態。
ほとんど同じなのに、じーっと悩み続ける。

例;ズマッレクス欲しいな。でも、それだったらズミルックス買おうかな。
結局両方を買うことには違いない。

【メガネ】;DRズミクロンや、
M3用のズマロン、ズミクロン、ズミルックスなどの拡大鏡。

これ、落とすと一発で割れる。もしくは確実にピントが狂うので要注意。
凄く手間がかかるので、OH代も別料金ね。

あと、ズマロンや、ズミクロンなどでメガネ外しがあるので注意。
絶対にピントが来ないから。
見分け方は、メガネ付きは0.65m、メガネ無しは0.7mね。

私は某銀座老舗カメラ屋さんで0.65mズマロンをメガネ無しで、
購入し、全然ピントが来なくてビビりましたよ。

DRズミクロンのメガネだけ購入するときも注意ね。
これのピント調整が出来ていないと買っても結局高くつくから。

メガネのレンズってかっこ良くて好きだなー。
でも、M3にズミクロン35に外付けファインダーもかっこいいなー。
イヤミセットでいいねー。

【ミント】;中古品の程度のいい状態を指すことが多いが、
多分に主観が入っているので当てにならない。
知らなかった頃は、何で葉っぱ?と思っていたのはここだけの話。
しかし、今持って、なんで程度が良い事を「ミント」って言うんだろう。
good conditionとかじゃだめ?

【無理】;買えない事。でも、買ってしまう。
例:「ムリムリ高くて買えないよ。」
後に、我慢出来なくなり、「やっぱり買っちゃたよー。」
と、同義語。

【メソメソ】;買ったは良いものの、少しでも不具合を見つけてしまうと、
居ても立ってもいられなくなること。
例:ヘリコイドにムラがあることに気づき、
ずっと気に病んで触り続けているような状態。

【妄想】;買うまでの期間味わえる、楽しい時間。買うと現実に戻り消える。
[PR]
by kasime | 2012-06-03 18:23 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
は行
a0281778_15545679.jpg

OLYMPUS XA zuiko 35mm f2.8

【ハマる】;「沼」と同義語。ほどほどに。

【バースイヤーライカ】;生まれた年のライカを買う事。
それを薦められ騙されること。究極の自己満足。
時折、「50周年」などしか当たらない人がいる。
同情に値する。

【バルナックライカ】;特に説明の必要なし。
最初からこれを使うと別に不便を感じない。意外にこれ一台で済む可能性がある。
特に女性はその傾向が強い。
良くM型と比べられるが、別にどちらが優れているわけではない。
一般人がM型を持ったからと言って、
「サン・ラザール駅裏 」のような写真が撮れるわけが無い。
逆に言うと、バルナックでも腕さえあれば、ああ言う写真が撮れる。

【人柱】;必ず必要な人。少しだけ感謝してもらえるのと、うらやましい。

【ビドム】;「逆像ビ(ヴィ)ドム」と言う、全てが鏡の様に反対に見える、
M気質の人しか使えないものである。
その後、正像ビドムが出て、普通に見える様になったけれど、
ブラックペイントのバルナックには逆像ビドムしか似合わないので仕方ない。
目が回るとか弱音を吐かない事。

【増える】;ライカは増えるもの。仕方なし。
減らして行ける人、教えて欲しい。

【フラッシュ】;所謂あの「フラッシュ。」
しかし、ライカ系の人は好まない傾向がある。
何故か、「アベイラブルライト」=平たく言うと、「自然光」を好む。
私はフラッシュを上手に使えるのなら使いたい。

ライカ系の人は暗くなってもフラッシュを焚かず、スローシャッターを切る。
「オレは1/4切れる」とかが凄いと言う事らしい。
だから、暗がりが好き。

時折、手ぶれを防ぐために夜、道端で電柱にしがみついている人をみたら、
それは「そういうこと」だ。理解して欲しい。

バルナックライカにもフラッシュの接点があるし、M型にもある。
もちろん、純正アクセサリーで存在する。

ライカでフラッシュを上手に使って撮っている人と会ってみたい。
その写真を見てみたい。

【ブレッソン】;アンリ・カルティエ・ブレッソン(=HCBと言う人もいる。)
サン・ラザール駅裏の写真で有名。これを見てライカを買おうと思う人が多い。
ある意味、罪人。
50mmばかり使っていたので、マネをしようとするがマネにならない。

【ヘクトール】;私の好きな玉。2.8cm、5cm、7.3cmどれも案外無い。
7.3cmが一番好きかな。M6に75mm枠があって良かったよ。
135mmは一度で良いから、いや、エルマー、テレエルマーどれでも良いので使ってみたい。
安い、重い、でかい。

【変態】;このブログに集まる人々。

【ボケ】;ライカレンズのボケのこと。
ライカな人は「このボケが好き」という変態が多い。
ライカレンズは個性的な写り、ボケがあるので、沼にハマりやすいのだけれど、
それがライカレンズが好まれている理由でもあるという、矛盾。

それに引き換え、ツァイスは個性よりも正確さと言う感じ。
「ツァイスは真実を写す」と言われているらしい。
ハッセル使っている方、存分にビビって下さい。

ライカレンズは今でこそ、アスフェリカル化が進んで、
数値でスペックを語る様になったけれど、

以前のライカレンズの量販のプレゼンは試作品を3本位用意して、
取締役会に持って行って、試写したプリントを見せて、
取締役たちがこれが良いと言ったものが販売されていたらしい。

今でも、幾ら数値的に優れていても、
最終的には人の目が一番確かだと思うけれどね。

【ホワイトライカ】;最近のライカの変態系販売戦略。
買う人と一度はお会いしてみたい。神々しい方と予想される。

【本数】;レンズの生産本数が少ないものを持っている事を自慢に思う節がある。
実は現行のノクチには「f0.9」があるんですぜ。
無論普通には売ってません。VIP顧客のみ。
あー、ヴェリー・インポータント・ピープルになりてぇ。

ちなみに、本題からズレますが、以前M9-Pが発売前に噂になったときの、
シルバーのMデジタル(=M9-P)を持っていたのは、
世界的に有名なミュージシャンのシールでしたね。

【本】;ライカ系の本を読んで影響を受け、妄想に浸るためのもの。
あまりにも読みふけるため、ぼろぼろになっている人がいる。
トイレに常備している人もいる。
[PR]
by kasime | 2012-05-31 18:21 | kasimepedia | Trackback | Comments(2)
な行
a0281778_1556039.jpg

TIARA II

【泣く】;無理して買う事。でも実は無理をしていない。
また、外れレンズ、ボディを掴んだ時、目から出る汗の一部。

時折、レンズキャップや、アクセサリーなどが一杯あって泣かされる。
そして、探しても見つからなくて泣く。

しかし、ボディを地面に落としても泣かない。
どちらかと言うと、ビックリする。
泣く程の余裕はない。とりあえず、ビックリしちゃう。
でも、修理に持ち込んで見積もりを聞いたら「心臓発作」が起きる。

【滑らか】;ヘリコイドが滑らかであるとか、
巻き上げが滑らかとかを気にする事。
中古品を買うときはこれぐらいしか、分からない。

【ニッケル】;金色。対義語「クローム」
バルナックのブラックボディを買ってしまうと否応無く、
ニッケルのレンズを買う事になる。
ただし、ニッケルレンズとクロームレンズはニッケルレンズの方が少なく、
値段も高くなる。

そこで諦めて、ブラックボディにクロームのレンズを付けると、
「やっぱり、ニッケルの方がいいよなぁ」と言い始める。
そして、下取りに出してニッケルに買い替えると言う、
不毛な行為を繰り返すことになる。

でも、かっこいいからね、ブラックにニッケルは。
M4のブラックペイントにニッケルへクトール5cmとか、いいよねぇ。

ちなみに私は最近、クセノンにニッケルがある事を知り、危篤状態である。

【ニナライカ】;漫画。面白いよ。
特にバルナックを買う人はこれを読むといいかも。

【沼】;泳げる物ではない。深さも分からない。
M42の沼の方が深いとも言われているが定かではない。
沼から抜け出すには「干上がる=お金が無くなる」しかない。
しかし、その時には沼は土と化し、固まり余計に抜けられない。
南無阿弥陀仏。

【粘着気質】;ライカ系の人に多い。しつこい。諦めが悪い。
夜布団の中で巻き上げがおかしいとか夜な夜な独り言を言う人。
また夜な夜な空シャッターを切っている人。少しでも音が違うと眠れなくなる人。

【ノクチルクス】;50mm、f1のレンズの代名詞。
意味も無く、理由も無く欲しくなるレンズ。
お店に並ぶ度に、何か買う言い訳を考えさせるレンズ。

重さ約600gなので、M型ライカと首からぶら下げるとぶらーんと、
レンズの方が頭をもたげる。もしくは首がもげる。

首を痛めても、労災は降りません。

f1は初期の58mm径と60mm系の外付けフード型と、
内蔵フード型の3種類がある。
58mm径の一枚目の硝材が60mm径とは違うらしい。

開放最短(1m)で被写界深度2cmだったかな。
目にピントを合わせたら、鼻のピントが外れる。
名前通り、夜のレンズなので昼に使うのは想定外。
その想定外に使うのも使い手次第。

中にはNDフィルターを噛ませて、日中ドピーカン開放の人もいる。
しかし、M型デジタルのシャッタースピードが1/8000、1/4000になったため、
いきなり日中から開放も可能に。

彼らは「開放戦線」の「切り込み部隊」と思われる。

相場は、ほんの5~6年前までは20万ほどだったが、現在は40~50万。
f1.2の研磨したアスフェリカルの物もあるが、相場は80~かな?

よほど特殊な目的が無い限り必要ではないレンズだが、
それも完全に無視する事が可能なほど、
「おい買え」と言うビームを常に発している。

「葛藤レンズ」とも呼ばれている。

現行のプレスでのアスフェリカルのf0.95は100万円越え。
(実はいくらか良くわからない。)
キヤノンのf0.95に対抗したと思われても仕方ないが高いなー。

明るいレンズで個人的にいいなと思うのは、
同じキヤノンの50mmf1.2と、コシナの50mmf1.1。
この二本は似て非なるレンズなので二本とも買いましょうね。

hige-to-meganeさん、ありがとうございます!
[PR]
by kasime | 2012-05-29 18:22 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
た行
a0281778_1353857.jpg

M4 Elmarit 28mm f2.8

【玉】;レンズのことを指す。例「あの玉さー、個体差が激しくてねぇ。」
「オレの玉さー、何だか微妙なんだよねー。」と使うとセクハラになる可能性有り。

【タンバール】;ライカレンズ唯一のソフトフォーカスレンズ。
これを使うと、「作例扱い」される恐れあり。
「さすがタンバールですね。」と。
つまり写真よりもレンズを褒められる。
すぐに褒められたい人はこれを買うべし。
でももう日本には無いかも。

【正しい】;ライカ系の人はこれを求める。これは正しい買い物なのか。
そんなものはないのが真理である。

【単純】;私の性格。また、男性は殆どこれに当てはまる。
「騙されやすい」と同義。

【高い】;「言い訳」と同義語。高くても結局は買ってしまう。
頑張りましょう。

【楽しい】;買い物中の心理作用。そのため、ムダな買い物をしてしまう。

【DR(デュアルレンジ)ズミクロン】;近接ズミクロンなどと呼ばれる。
0.45mまで接写が可能なズミクロン50mmのこと。
無論、被写界深度も浅くなるので、息を止めて撮る事が多くなり、
心肺機能も高められると言う、おまけ付きである。
前期、後期とあり、目安はメガネと呼ばれる部分の違い。

メガネ部分を落とす人が多く、銀座では良く拾われる。(実話)

もちろんメガネ部分を外して普通にズミクロン50mmとしても使える。

個人的にこのズミクロンが一番良く写る様に思いますね。
初めて撮った時、ビックリしましたね。

ちょっと、前期のズミクロン固定が欲しくなりましたね。ええ。

Mデジタルでは近接側のみしか使用できないよ。カムが当たってしまいますよ。
え?どういう事かわからない?買って確かめましょう。
[PR]
by kasime | 2012-05-28 18:20 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
さ行
a0281778_15571836.jpg

M8 C Sonnar 50mm f1.5

【サファリ】;時々、ライカは訳分からない事をする典型。
基本的に緑色のライカのこと。買っても使わない人がいるが、使う方が正しい。
名前の通り、サファリに連れて行くべきだ。
キリンにでも舐められると箔が付くね。ここがライオンに噛まれた所だとか。
(その前に死んでるかも。)

【最高】;買ってすぐは言い続けるが、一ヶ月もすると普通に変わる。

【シリアルナンバー】;気にする人が多い。
ライカ社は全てのボディとレンズにシリアルナンバーを振っていて、
全て管理されているので、製造年月日まで分かってしまう。
おなじ機種でも番号によって中身が違うこともあるらしい。
*マークがついているのは「双子」=ミス。

ちなみに鏡胴のヘッド部分が外れる物で、
ヘッドの部分と鏡胴の部分には下4桁の
手書きのシリアルナンバーが書かれている。
そのナンバーが一致しなかったら、ニコイチ。
構造のことは詳しくないので分からないけれど、
ニコイチってピントが合うのかな。

試しにぐっと力を入れて外してみよう。ドキドキするよ。

【試作品】:コレクター垂涎の的。良ーく考えて欲しい「試作品」だよ。

【シャッター音】;気にする人が多い。より静かな方がエライらしい。
特にM3の初期がいいと言い張る人が多い。ただの聴き間違いである。
時折、意図的にシャッター音を下げるためにテンションを下げるお店もある。
つまり、壊していると同義。
ただ、コストダウンのあったM5~はきちんと整備すると、確実に静かになる。

【焦点距離】;50mmレンズは51.6mm。90mmには90mmと90.5mmがある。
例えばズミクロン50の固定鏡胴に16とか、
エルマリート90には05と彫ってあるので確認できる。
00か、05かそれが問題だ。と言うのが正統派。

【シュミット】;日本シイベルヘグナーさんの前の代理店。
その次が今のライカジャパン。
降り掛かる火の粉を払ったりもした。

【新聞紙】;カメラ、レンズを買った時にこれに包んでもらい、
家族にバレない様に持ち帰るためのカモフラージュ用紙。一昔前に流行したらしい。
インターネットでの通販が盛んな現在、全く通用しない。
某地図カメラの箱は要注意。

【スカスカ】;グリースが抜けている事。またはいつもの私の財布の状態。

【ストッパー】;ピントリングについているかどうかで値段が変わる。
夜な夜な布団の中でパチンと言わせてニヤッと笑う人。

【ズマール】;これは買っておこう。一家に2~3本。リジットは高いよ。
でも円形絞りだよ。
「円形絞りのズマールが欲しいからリジット」を買うと言うのは、
正当な理由である。再研磨するかしないかでしばしば対立することもある。
再研磨したズマールは凄く良く写った。ズミクロン顔負け。

【ズマリット】;開放はホヤホヤとか言われているけれど、
もしかしたら新品のときはそうじゃなかったも知れないレンズ。
これも「再研磨闘争」有り。

【ズマロン】;大雑把に言って、二種類。LマウントかMマウント。
Lマウントはf3.5で小さい。Mマウントは同じくf3.5もあるが、f2.8の方もある。
f3.5を取るか、f2.8を取るか、それが問題だ。解決するには両方買うしかないよね。
撮るときはとりあえず絞れ!すげーぞ。焼けば焼く程、黒がギンギンに出て来る。
好き。

【ズマレックス】;800gあるレンズ。最近見なくなった。85mmのf1.5。
レンズを覗くと井戸のよう。ブレッソン先生も使っていた。
ライカレンズの中でも、一番良いレンズじゃないのかと思っている。

【ズミルックス】;f1.4のレンズのこと。好きですか?好きです。
1st系が好きです。

【ズミクロン】;f2のレンズのこと。好きですか?好きです。
2nd系が好きです。

【ズミクロン90mm】;大好きなレンズです。重いです。

【ズミタール】;「不遇」と同義語。絶対にいいから!これ買っておけって。

【ずるい】;先に手をつけた人の勝ちです。
[PR]
by kasime | 2012-05-27 18:19 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
か行
a0281778_13383874.jpg

M4 Elmarit 28mm f2.8

【買い物】;「物欲」と同義語

【カシメ】;ライカ大好き。もちろん写真も。酸いも甘いもかみ分ける男。
会って話すとまた楽しい。(by ryo-n氏

【かっこいい】;これが全て。機能がいいとか、出来がいいとかは別。

【カナダライツ】;何故かドイツのメーカーなのに、カナダで設計、製造された。
わたしゃ好き。先進的なイメージがあるよね。
しかし、コストダウンの塊とも言われる。確かにプラスチックが多用されている。
同じレンズでもドイツ製と、カナダ製があるが、ドイツ製の方が高い。
全ての物はドイツ製の方が良いと言う「ドイツ製原理主義者」の方便。

【カミソリエルマー】;トリプレットエルマー90mmのこと。
雑誌の論評で著者が「カミソリエルマーと呼びたい」と書いたから。
写りは普通のエルマーと同じで良く写る。
外観、作りが好きという事以外買う理由が見つからない。
かっこいいよ。これだけでも買う価値あるね。見たら買っちゃったもの。

【清水の舞台から飛び降りる】;毎度の事。言い訳。だれも飛び降りていない。
私はライカで苦しんでいる人をあまり見かけた事が無い。
むしろ喜んで飛び降りている様に感じる。

【究極超人あ~る】 第8巻「これが基本だの巻」が有名?実は読んだ事が無い。
「逆光は勝利(ラインライト)」「世はなべて3分の1(3分割法)」
「ピーカン不許可」などが有名。
このHPから情報をもらいました。
実際に読んだらまた追記します。

【クセノン】;50mm f1.5。シュナイダーのレンズ。私の大好きな玉。
実はもう一本欲しいぐらい。
絞りはf9までしかない。これ、すなわち、開放で撮れと言う事である。
フードは「XIOOM」。一回しか見た事ない。その一回を活かして買った。
絶対に専用フードがあるから。ズマリットと同じと言うのは違うぞ。

【ケラレル】;フードが邪魔する事。
また、買いすぎで奥さん、彼女にケラレルのと同義。

【現像】;自家現像していると言うと褒められる。
すごいと言われる。憧れてもらえる。プライドを高めてもらうための行為。

【限定版】;一番ずるい販売の仕方と分かっていても買ってしまう悲しい性。
その後、ケロッと現行版として販売する事多々あり。要注意。

【個体差】;ライツ時代はレンズを職人が手磨きしていたため、
描写に個体差があると言われている。そのため、同じレンズを一杯買うことになる。
ライカの販売戦略。ちなみに私には個体差はわからない。

【コトリ】;”良く調整された”シャッター音。(by pyokonen氏)

【細々】;ライカ系の人の性格。細々とした事を気にする。

【コスパいい】;「ライカ」の対義語。
「コストパフォーマンスが良い」なんてない。

【コシナ】;別名「長野のライカ」「みんなのコシナ」
現代のレンズらしからぬ、収差を残したレンズをたくさん生産中。
NOKTON 35mm f1.2と言う、世界で一番明るい35mmレンズも絶賛生産中。
製品においても21mm f1.8、75mm f1.8など気遣いもあるメーカー。
(※ヘリアータイプでf2切りは凄いらしい。)

また在庫がある時にかっておかないといつ買えるかわからない。
突然、生産終了しビビらせることを社是としている。

社長が大のライカファンらしく、趣味でレンジファインダーレンズを作って、
販売していると言う噂もチラホラ。

余程の変態でない限り、ボディをM6、レンズはコシナがどうやら正解のようである。
[PR]
by kasime | 2012-05-25 18:18 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)
あ行
a0281778_135202.jpg

M4 Elmarit 28mm f2.8

【アナスチグマット】;見た事無い。見ても買えない。

【赤エルマー】;スケールが赤い事から赤エルマー。
写りはそんなに変わらないのに1本持っていると安心する。
別名「精神安定剤レンズ」

【赤ズマロン】;そろそろ買わないといけないレンズ。28mmf5.6。
フードだけでアパートの家賃みたいな値段がする。どこかに落ちてないかなぁ。

【アスフェリカル】;新レンズは全てアスフェリカルにするつもりか。
研磨は車が買える。

【案の定】;カメラ関係で絶対に使う言葉。使用例;「案の定失敗した」

【赤字】;避けたいもの。先送りするもの。見なかった事にするもの。

【I型】;最初のバルナックと勘違いしやすい。
正確には「IA型」。「Ic」とか「If」もある。
「IA」を買ったら結構落ち着くと言うのは、幻想ね。

【ITDOO】;読めない。イトドーとでも言うのか。
あ、フードね。初期ズミクロンはこれね。

【IROOA】;イロアとか読むらしい。かっこいいよね。このラッパ。

【12585】;例の切り欠きの入った、かっこいいヤツ。
39径のレンズには使えるから持っていた方がいいと思う。

【12504】;「12585」との違いは薄さ。
もうね、数字だけじゃ覚えられないから、レンズ持って行って、
これに付けるフード下さいと言った方がいい。

【いいなぁ】;レンズやカメラを見て欲しがる事。

【逝く】;買う事。

【ウル】;現存しているのは3台とか。オスカー先生が作った試作機。
1台はライカ社にある。ちなみにこの前のオークションのライカはその次の「ヌル」

【売る】;買うための資金作り。買うための言い訳。

【エルマー】;とりあえず、35、50、90mmを買うと何とかなるレンズ。
一家に一本は決まり事です。

【エルメス】;ちょっと前までライカの大株主だった。エルメスバージョンあり。

【MP】;欲しい?欲しいけれど見た事ない。現行のMPじゃないよ。

【エルマリート】;f2.8のレンズ。28mm、90mmが有名。

【M型】;ライカと言うとこれをイメージする事が多い。
アメリカは一眼レフの方が人気があるとか。

【エルカン】;欲しいですか?欲しいね。

【エルンスト・ライツ2世】;お金持ち。お陰でライカが生まれた。

【オスカー・バルナック】;体が弱かったのでライカを作った人。
元々はツァイスの社員。II型までが彼の設計かな。だからII型を買うのよ。

とりあえず、あ行。つづきます。のんびりと。カテゴリ「kasimepedia」でと。
[PR]
by kasime | 2012-05-23 18:16 | kasimepedia | Trackback | Comments(0)