Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
Taroさん、 ええ、..
by kasime at 00:02
あれ? Rollei3..
by Taro at 02:57
とりおたさん、 コメン..
by kasime at 23:41
たまにはこちらにお邪魔し..
by とりおた at 17:10
川越さん、 いや、初耳..
by kasime at 23:59
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
sudigital af...
anon
mONOCHROMe
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記

★コンタクト
kasime[@]excite.co.jp
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
エスカレーター
at 2017-10-16 20:13
ズミクロン35mm 八枚玉
at 2017-09-15 20:23
夏から秋へ
at 2017-09-05 23:16
スーパータクマー
at 2017-08-26 21:29
洋館
at 2017-08-22 21:41
記事ランキング
13hoursを見た(13時間 ベンガジの秘密の兵士)
a0281778_00461629.jpg
Nikon F nikkor S auto 55mm f1.2(TX)

13時間 ベンガジの秘密の兵士を見た。
評価;★★★★☆
監督はパールハーバーとか、なんか他の映画で有名なマイケル・ベイ。
パールハーバーは最悪でつまらなかったけれど、これはうん面白かった。
映画館で上映されなかったのが不思議なぐらい。
テレビに向かって前のめりになった。凄まじい緊張感。

この映画の題材は、2012年のリビアのアメリカ領事館が襲われた事件がもととなっていて、当時そんな事件があったなぁと思い出した。なんだかイスラム教を侮辱した映画だとかでイスラム圏内でデモが頻繁に起きていたように思う。そんな中でテロが起きる。
アラブの春で体制が崩壊したリビアでCIAが秘密裏に行動していて、それを警護するメンバーが主役。で、そのCIAの秘密基地と領事館は少し離れていて、領事館に警護兵はいるけれど2~3名。そこにリビアの駐在大使が訪れ、これはやばいでしょ?とGRSメンバーは危惧するなか、2012年の9月11日に領事館が襲われる。ニュースでも知られている通り、大使は死亡する。

なんとか大使を助けに行けないか、GRS(Global Response Staff)達はCIAスタッフに懇願するも、「本来ここにはいない存在」のためか、CIAスタッフは判断を躊躇して・・・GRS達は命令を無視して助けに行くも大使は行方不明。他1名のスタッフが死亡。残る警護兵を助け、GRS達も領事館を後にしたが、暴徒達はCIAの秘密基地に襲いかかる。
さて、どうなってしまうのか。

"GRS"って民間軍事会社なのか、それともCIAのパラミリなのか。ちょっとわかりづらい。
アフガン、イラク戦争以降、PMCの存在が大きくなって、戦争をするサラリーマンが増えて、民間警備員と職業軍人の垣根が薄くなっている感じ。
昔は傭兵なんて言ったけれど、いまやサラリーマンって感じ。
軍隊を退役したけれど、職がなくて、これやってますって。
一応、公には元ネイビーシールズ隊員でしたって、公表されているから、民間軍事会社なのかな。

あと、一つ星を減らしたのは映画館でもDVDでも一度見ただけでは全然役者を見分けられないってこと。これは映画を責められないけれど、全然わからん。
まぁ、中東で活動している特殊部隊はほぼ髭面で見分けがつかないから、リアリティを追いかけるとそうなるんだろうけれど、誰が誰だが見分けがつかないから死んでも感情移入できない。これが欧米人だと見分けがつくんだろうか。

あとは、リアリティあっていいんじゃないの?もう少し掘り下げた方向でやってもいいかもしれないけれど、キャサリンビグローとかになると、重すぎるし、かと言って、ブラックホークダウンの時のスタッフだとアメリカ礼賛になりそうだし。

助けてもらえないという感じは今も大統領の選挙戦中だけれど、当時が民主党だったから?共和党だったら、なりふり構わず、ガンシップとかで援護した?ちょっと政治的な部分が見え隠れしているところも考えてみると面白いかもしれない。

おそらく、当時の事件を知る、クリントンが大統領になったら、全面撤退の方向性を出すと思うし、トランプが大統領になっても案外、冷静に撤退命令出すのかもしれない。
それほど、中東は今、カオスだと思う。

アラブの春は失敗したのかな。
その結論を出すにはあと100年ぐらい必要かもね。
何人死ねばいいんだろう。

[PR]
by kasime | 2016-10-11 00:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kasime.exblog.jp/tb/23278725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ファインダーがないと撮れない MacbookProが直らない >>