Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
sandoさん、 ご無..
by kasime at 22:37
ご無沙汰です。 ビ..
by sando at 14:45
Taroさん、 ええ、..
by kasime at 00:02
あれ? Rollei3..
by Taro at 02:57
とりおたさん、 コメン..
by kasime at 23:41
外部リンク
フォロー中のブログ
言 壺。
anon
mONOCHROMe
Some Night &...
私の好きなもの
Souvenir~散歩写...
またあした
柚の木にかかる秋の虹
Never Being ...
Andere Seite
いつも心にホリックを
tks旅行記
blue in green
ひげメガネの写真日記
いただきもの
b - r o a d
anonia
アマルコルド
フィルムでのんびり
空、飛んでみる?
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記

★コンタクト
kasime[@]excite.co.jp
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
Biogon 3.5cm f..
at 2017-11-24 20:23
エスカレーター
at 2017-10-16 20:13
ズミクロン35mm 八枚玉
at 2017-09-15 20:23
夏から秋へ
at 2017-09-05 23:16
スーパータクマー
at 2017-08-26 21:29
記事ランキング
今宵、35mmミサを開く
a0281778_2035722.jpg


M4 Super angulon 21mm f3.4


待たせたな!

今宵、ミサを開く。
名は35mmと言う。
我が民たちよ、準備はよろしいか。
カゴを見せよ、おお、いっぱい持っているな。
貴殿は一本のみか。むう。
まぁ、よい。

さぁ、門が開かれるぞ。

いいか、はじめるぞ。
35mm、危険極まりない。
最終決戦の地。
本土決戦。
絶対防衛圏。

そのスタンダードな画角は撮るものを魅了するであろう。
見たままのものが撮れるとか。

が、気付くと寄りが足らなかったり、苦労する場面もあるであろう。
ここにロバート・キャパの至言を書いておく。

"If your picture isn't good enough, you're not close enough."
意訳:寄れって言ってんだろうが!

一歩踏み込め。全部入れようとするな、ぶった斬れ。

35mmはほんと多いね。
50mmもさることながら35mmも大変。
思いつく限りで話そう。

35mm、まずは何を手にするべきか。
日陰者ではなければズマロン3.5cm f3.5。間違いない。

日中、絞って使うんだろ?

だって、お前のライカってシャッタースピード1/1000しかないじゃん。
はははー!

日中、ドピーカンで絞り開放なんて撮れるものか。
下手したら、バルナックなんて1/500しかないじゃん。
はははー!

デジタル?まだまだ!フィルムでよし!

ISO400のフィルムを入れたら最後、絞りf11、1/1000だろ?
だから絞って良しのズマロンを推す。

夜は息止めて1/8を切りなさい。アーメン。

まぁね、なんだかんだ言って、f1.4の魅力は抗えないものがあるのも確かだ。
そん時は「高いから」と言う、言い訳はやめて最初からズミルックス35mmを買いなさい。
その方が安く済むから。

この一本買うとズミクロン、エルマーを素通りできるかもしれない。かもしれない。

で、問題は球面と非球面だが、開放戦線の一員は球面、真面目な人は非球面でよろしい。

なぜか、君の視界の隅にいつも鎮座している、ズミクロン35mm、通称八枚玉。
どうするね。君。

下手すると球面ズミルックスより高いのもあるように思うぞ。
しかも、市場にない。滅多に見なくなった気がする。
今、貴殿、貴女のカゴに八枚玉が入っているのなら、
どんなに空腹になっても手放さぬことだ。
二度と手に入らないであろう。当時、買った値段では。

八枚玉、気になっているのなら捕縛しなさい。収穫しなさい。
神が与えたもうものだ。遠慮はいらぬ。さぁ。

このレンズ真面目に書くと、開放は時々アタリ、絞って使えば普通。
ま、気付いていると思うけれど「極普通のオールドレンズ」よね。

しかし、使わねばわからぬ、この感覚。

金を、身を削って初めてわかるものってこの世にはある。
それはレンズだ。
禊=身削ぎにゆけぇい。

さて、ノンライツが好みの諸君。
ビオゴンコピーのユピテル12はどうか?
後ろ玉が出っ張っていて、デジタルで使えないという、背水の陣で臨むのもよし。
あの後ろ玉が魅力的なんだよ。
お気楽に35mm f2.8が楽しめる。

やはりライカレンズという諸君、エルマー3.5cmはどうだ。
ズマロンと双璧だ。
ズマロン買ったら、エルマーも買うように。
明らかに違うぞ。
ズマロンがすっきりしているのなら、
エルマーの写す空間は歪んでる。不思議な感じだ。

最近のライカレンズの高騰に嫌気がさしたら、遠慮なく長野へ向かえ。

フォクトレンダーのノクトン35mm f1.4よかったぞ。
シングルコートを買うこと。

今度、ウルトロン35mm f1.7が出るようだが定価13万5千円(税抜き)だ。

そして、本命ディスタゴンだ。35mm f1.4。定価21万8千円(税抜き)だ。

これらを購入した、我が民よ、租庸調の内、どれかを免除してやろう。

ちなみに調布の地名はこの布を収めるから調布だ。
多摩川はその布を「多」く、「摩」擦して、(布をさらして)いたから、多摩川だ。

ゴホン。つい、おしゃべりをしてしまった。

ほんと、本命のディスタゴン、出るね。
これ、ズミルックス35mm f1.4 asph.持っている人も、球面を持っている人も、
とりあえず一本と言いたくなるのではないか?

多分、asph.を買える人は買うだろう。
半額以下だ。
その金額で同等かそれ以上か!?
さぁ、身削ぎの時間だ。
我が民にはあえて「人柱」とは呼ばない。「生贄」と呼ぼうか。

一気に削ぎまくって、死なないように。
カードで72回にわけて削げば良いぞ。
利子分より削がれるがな!

ズマリット35mm f2.5なんてどうだ?
非球面になる前のやつ。
中古で新品同様とも言えるようなものがゴロゴロしているぞ。

このレンズ、使ったことないのに密かに現代版ズマロンと思い込んでいる。
果ては35mm "f1.5"の本当のズマリットを作ってもらっても良かったが・・・。
収差でまくりでな!
今のライカは作らないか・・・。
エルマー3.5cmと合わせて二本持つとバランスいいのでは?
もちろん、エルマー3.5cmはバルナック用だ。

最後に、
これ一本と言うなら、悲喜交々あるが、ズミクロン35mm asph.だ。
金にものを言わせ、貧民から税を取り立てれば良い。
何気に1999年発売なので16年も売ってる。
これをベストセラーと言わずしてなんと言おう。

あとは、ナンダカンダ言ってもビオゴン35mm f2だ。

この二本、どちらかを買っても文句は言われまい。
下手にズミルックスなど手を出して、重いなぁとか不満を言うぐらいなら、ズミクロン。
球面ズミルックスは軽いけどな!

ナニワトモアレ、ズミクロンですよ、ライカは。なんて言う人まだいるのかなぁ。
それ私。
持っているだけで安心。お守りのようなレンズ。
エルマーは義務だから仕方ない。

あー、エルマー3.5cmとズミクロン35mmを持っていれば結構幸せになれるな。

世界が平和になりますように。アーメン。
[PR]
by kasime | 2015-08-10 20:21 | 買い方 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kasime.exblog.jp/tb/21535804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryo-n at 2015-08-10 23:32 x
ああ、今宵も色々ありがとう。
久しぶりで泣きそうです。

でも私はやっぱりHEXARが好き。
ああ、ごめんなさい。(笑)
Commented by mayumi at 2015-08-11 01:55 x
写伯、お言葉ですが、
Summilux、真っ黒なフィルターかませて
ドピーカンでもバリバリ開けて撮影しています。
開放フェチとは私のこと。
合言葉は「開けていこう!」。
Commented by anise at 2015-08-11 19:12 x
35ミリは持っていないですが、物陰からこっそり
覗かせてもらました。ミサ。
いつもいつもいつもいつも何か一個欲しくなります。
そう、旅行に行って、お土産屋さんでなにか一個買いたくなるみたいに・・・。(ミサ参加の記念?お土産?)
ここにkasimeレンズ店のリンクを貼っていたら、
ポチッとしちゃう人沢山いる気がします。
読んでるだけでもすごい楽しいです。
Commented by R100RS at 2015-08-11 21:17 x
カナダ娘

kasime様
こんばんは

牧童頭様、自分はカナダ娘(ライツ家三男坊の娘)が好きであります!
ズミクロン:第二世代・6枚玉・角無し
非常に地味な存在ですが愛でて良し、触って良し、開けて良し、絞って良し、時々気まぐれで予想外の時にフレアーが出ますが御愛嬌・・・。

エルマー、ズミルックス、ノクトン、カラースコパー、ウルトロンの中で一番出撃回数が多いかな~

敬白
Commented by kasime at 2015-08-11 22:08
ryo-nさん、
いえいえ、どういたしまして?
HEXAR?名玉が積んであるカメラですね。
HEXANON 35mm f2ってLマウントか何かで別売されていましたよね〜?笑
M2と相性いいんだろうなぁ、35mm。
Commented by kasime at 2015-08-11 22:12
mayumiさん、
NDフィルター使っているんですかっ?
すげー、それは本物の開放戦線の女神です!
しかもライツのNDフィルターってみたことないような・・・。
そこまで反骨精神があるなら勲章を与えようではないか!
レンズ開放宣言!
Commented by kasime at 2015-08-11 22:16
aniseさん、
35mm、持っていらっしゃらないのですか!?笑
それはイケマセン!さぁ、急いでディスタゴン35mm f2を!笑

今度、kasime屋オープンしましょうか?
儲かったお金でレンズを買う・・・ごにょごにょ。

読んで楽しんでいただけるのが一番嬉しいです!
ありがとうございます。
Commented by kasime at 2015-08-11 22:18
R100RSさん、
6枚玉、いいんですよね〜。
結構しっかり写りますし、それでいて写りすぎない。
7枚玉に比べて地味な存在ですが、私は好きです。
安定しているイメージもありますので出撃回数も必然的に増えますね。
Commented by pon at 2015-08-12 12:57 x
私は迷わずズミクロン35mmの8枚玉を買いました。
フィルムではボケボケで全然でした。
M8購入後にレンズの不具合だとわかり、整備すると
驚くほどの写りです。
開放はあまり期待せず、f2.8からビシッとシャープに
写り、絞ってもあまり変わらない印象です。
やっぱりズミクロンじゃないですかね。
Commented by kasime at 2015-08-12 20:01
ponさん、
不具合でしたか。
私も初めて買った8枚玉はイマイチですぐに手放してしまいました。
が、諦めきれず数年後、2本目を購入したところ、あれ?
こんなに写るのかと言うイメージでした。
中古品、しかもクラシックレンズはどこでどんな整備されているかわからないので、色々ありますね。
確かに、開放より一絞り、二絞りのほうがシャキッと写りますね。
8枚玉が気になるのなら最初から8枚玉買ったほうが安く上がりそうですよね。
ま、その後6枚、7枚、アスフェリカルと気になりだすのですが・・・笑
Commented by くつした at 2015-08-19 06:24 x
僕もR100RSさんと同じ6枚玉愛用者ですが、いつか8枚玉を手に入れたいですね~
それと最近気になっているのはNOKTON 35mm F1.2 Asphericalです。
フードがカッコイイから先代が良いなぁ(笑)
Distagon T* 35mm F1.4 ZMが間違いないのでしょうけど(^。^;)
Commented by kasime at 2015-08-19 20:03
くつしたさん、
6枚玉いいですよね。
そう、いつかは8枚玉なんです。
結局8枚玉に逝ってしまいます。
NOKTON35mm f1.2書きそびれました!
いいですよね、あのレンズも。孤高の35mm f1.2。
私も先代の方が好きです。あのフードいいですね。
ディスタゴン、買ってレビューしてください!笑
Commented at 2015-10-07 14:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kasime at 2015-10-07 21:48
鍵コメさん、
悩みますねー、それは。
35mmは激戦区です。
私はズマロン2.8を開けたところを見ましたが、
仰られている7枚玉のようなものではなく、きちんとしたモノでした。
1960年代のレンズまでは良いのではないでしょうか。
オールドレンズは鏡胴の形、作り、描写がトータルで好きになるものと考えているので、そこがポイントかなとも思います。
うーん、ドイツ製かカナダ製かで違いはないように思いますね。
レンズの描写は完全に好みだと思うので値段が許すのなら、お好きな方を買うのが一番かと思います。
値段が高いから止めると決めると後で結局欲しくなると思うんですね。
私は結局、悩んでおられる3本とも揃えました。笑
仕方なし!笑
いかがでしょうか。
また、何かありましたら、コメントくださいね。
Commented at 2015-10-07 22:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kasime at 2015-10-09 20:00
鍵コメさん、
いやー照れます。笑
結局、そうなるのかなと。諦めました。笑
たまたま、目の前で開けてくれまして、簡単なクリーニングをしてくれました。
私もその結論を支持します。
しかし、ああ、開放のにじまないレンズも欲しいなぁと思うのですが。笑
その時はまたご連絡ください〜。
堕天使より
Commented at 2015-10-10 02:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kasime at 2015-10-11 01:21
鍵コメさん、
ふふ、ありがとうございます。
是非、実際に触って撮ってみることをお勧めいたします。
よろしかったら、kasime@excite.co.jpまでメールをください。
齟齬があってはいけませんので。
<< 縦構図 詰め替え >>