Top

楽しんでいます。
by kasime
最新のコメント
川越さん、 違いますね..
by kasime at 06:44
上からだんだん降りてきて..
by 川越 at 09:03
monさん、 こんばん..
by kasime at 23:20
こんにちは 5.8cm..
by mon21mon at 19:57
sandoさん、 お久..
by kasime at 23:42
外部リンク
Contact&LINKS
■LINKS
のび日記

★コンタクト
kasime[@]excite.co.jp
カテゴリ
全体
お知らせ
現像
つぶやき
買い方
今欲しくなったもの
日記
機材
写真
M9-P
M8
DP2
DP2M
DP3M
dp2Q
dp3Q
α7S
湿地帯
kasimepedia
危機的状況
このブログについて
ボディ
レンズ
フォトメンテナンスヤスダ
プリント
団地
フィルム
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
最新のトラックバック
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
奥日光
from To Hear the Fo..
色々
from Some Night & M..
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
Rose
at 2017-06-26 19:34
ビゾフレックス
at 2017-06-25 19:42
国立科学博物館
at 2017-06-25 00:22
森で
at 2017-06-24 07:58
レンズ
at 2017-06-21 20:26
記事ランキング
不思議な縁といすみ鉄道
a0281778_2356667.jpg

DP2 Merrill いすみ鉄道 新田野駅


暖かかった、昨日、いすみ鉄道沿線に行って来た。
当然?バルナックのDIIIとヘクトール5cmでモノクロフィルムオンリー。
今回はDP2メリルも。カラーネガ代わり。(←「メリル様」に対して失礼な!)

先週は小湊鐵道で、今回は更に奥地のいすみ鉄道。
小湊鐵道といすみ鉄道は上総中野で乗り換えして房総横断できる。
五井から大原まで。千葉県の内房から外房まで。

大原方面へ向かい、大原近くでランチ。
ランチの後、大原駅に行く。
いやー、結構な田舎で。
内房線も一時間に二本ぐらい。

いすみ鉄道が入って来た。
オレンジかと思ったら、黄色と言うか蛍光緑みたいな色。
ムーミンがキャラなのか。

あと、ネーミングライツをやっているので駅名が変。
「デンタルサポート大多喜駅」とか。
経営が苦しいからだと思うが・・・。

確かにある駅の一日の乗車人数が一桁の所もあるぐらいだから、
経営は推して知るべし。

小湊鐵道と同じように「田舎」を売っているのだけれど、
いすみ鉄道沿線はさらに半端じゃない。
車が無ければ生活は無理だと思う。

a0281778_23572256.jpg


大原駅周辺で少し撮って、あとは何も無いので新田野(にったの)駅へ。

とりあえず、何も無い。
国道沿いに走ってナビが到着しましたと突然言うが、何処に駅なんてある?と言う感じ。
良く見たら「掘建て小屋」がある。これが駅舎・・・?

「何もないがある」がキャッチフレーズ通り。

そこで菜の花や無人駅を撮っていると、突然、踏切の警報機が鳴り始めた。
何も下調べせずに駅にやって来たので、電車の時間も知らなかったので、
あ、電車が来る!と焦って、構える。

来た。バルナックを急いで構える。
カタン!とシャッターを切って、巻き上げノブをグリグリグリグリ〜。
構え直す・・・行っちゃった・・・。
1枚しか撮れなかった。

電車はあっという間に駅に着いちゃった。
撮れたかな・・・。
駅前に立っていたので50mmで入る訳でもなく。田んぼの真ん中でぽつーん。

と、電車内を見るとこちらにレンズを向けていたカメラ女子はっけーん!
撮ったかなと思ったら、すぐに液晶を見始めていた。デジイチ。

あれ?撮られた?(自意識過剰)

・・・。

うぇーい!

と、手を振る、田んぼの真ん中に立つ、男独り。

車内で気づいたカメラ女子は、はっ!として、手を振ってくれた。

うわーい。

しかし・・・その微笑みの目の中に少し困惑があると感じたのはここだけの話ね。

もう一度、電車が出る時に目が合ったのでピース。
撮って、撮って〜。私を撮って〜。いいのよ〜。

あ、と気づいて、となりのお友達と二人で手を振って下さった。
二人とも困惑・・・していた・・・かも・・・。

ま、いいか・・・。

あははー。

そんな事をしていたら、電車が行ってしまい、焦ってメリルで一枚。

次は国吉駅へ。(ここは「風そよぐ国吉駅」と言うらしい。)

a0281778_012285.jpg

古い車両が置いてあった。

有人駅でムーミンショップがあった。そこそこ乗車する人もいたり、訪れる人もいた。
いすみ鉄道はムーミンとコラボしているのかな。

a0281778_23595831.jpg

そこらじゅうにムーミンがいるのだが・・・。何も見えない・・・。

次は上総中川駅へ。

ここもナビが後少しで着くと言うが、全然駅らしきものが見えなかった。
「目的地に着きました」と言うが・・・え?何もねぇよって。

あった。小屋が。あった線路が。と言う感じで発見。
踏切でそろそろ電車が来るかもと待っていたが、逆光も強かったので、
駅で待った。無人なのでだれもいない・・・。
電車を待つ。警報機が鳴りだす。

来た。DP2を構える。ピントが・・・。
置きピンで撮ってみたが・・・。
DP2で電車を撮るのって難しい・・・。

a0281778_23581842.jpg


うーむ、イマイチ。

近くにとても大きな山門があって、大きなお寺なのかと思ったら、
通りかかった、おばあさんが「ここに『青の桜』があるのよ」と教えて下さった。

『青の桜』?
『花が青』?

なんだ?

入ってみると、おおきくて立派なお寺だった。
(あえてお寺のは記さない。理由は下記を読んで下さい。)

どこに青の桜が・・・。

あ。あった。

a0281778_033528.jpg

え?これは・・・。

花が緑!
これで青なのか!
ええー、なにこれ。
これは不思議だー。
a0281778_035435.jpg


となりはピンクの八重桜なのに。
a0281778_041921.jpg


掃除をしていたおばあさんが声をかけて下さって、
この桜を20年ほど前に寄贈したのだそうだ。

20本ほど植えたら7本ほどが緑に咲いて、住職も驚いていたと言う。
もちろん、おばあさんも普通のピンクの桜を買ったつもりでいたと言う。
買って、植えに来てくれた植木屋さんも驚いていたと。

以来、ずっと緑の花をつけていると言う。
口コミで広がり、全国のご住職が見に来るようになり、これは珍しいと。

しかし、誰かはわからないが盗まれてしまったと言う。
根っこごとごっそり。残ったのは今の2本のみ。

人間って・・・。

おばあさんはなぜ声をかけてくれなかったのか、
そうすればちゃんとお分けしたのにって。

テレビとか取材に来ないですか?と尋ねると、ご住職が断っていると言う。
また盗まれてしまうを心配しているのかもしれない。

その後、おばあさんのお話。
おばあさんは小さい頃から午後2時になると女の子の声が聞こえて来た。
それで、このお寺に行かなくちゃって思った。
その事を家族に話すと「何をバカな事を言っているか!」と怒られたが、
いつもここに通った。
生まれ育った家は今はもうダムの下。

その後の話もあるのだけれど、不明瞭なところがあって少しわからなかったが、
その「縁」もあって、ここに通っている。毎日掃除をしていると言う。

建立について尋ねると、わからないと言う。
ただ、聞いた話ではと、元号を話す。えっと、なんだっけ?
「こうぼう」とか言っていたかな、いつかわからない・・・。
何百年前?と尋ねるも、わからないと言う。

やはり、少しお話が不明瞭な所もあって、難しかったが、
突然、「『中山』にお花を持って行った」と話し始めた。

中山?ここで中山?

「もしかして、ここ『日蓮宗』ですか?」
「ん?そうだよぉ。」

「え?『中山』って、『法華経寺』ですか?」
「うん、そうだ。」

「ええ!?もしかしてあの『荒行』で有名の?」
「そうそう、みんなあそこに集まるんだ。」

「ええ?私、そこに何度も行っていますよ。」
おばあちゃんは驚いた表情で、「ありゃ、そうかね。」

おばあちゃんは続ける、
「だって、日蓮は(千葉の)小湊で生まれたんだ。」
「鯛がいっぱいいる所で生まれたんだ。」
「自分も行ったが目の前に(鯛が)一杯。全国でもそこだけ。」

『鯛の浦』
調べてみたら、そうだ。ここだ。日蓮聖人生誕の地って。
近いんだ。
このお寺と。

しっかし、ここで中山の法華経寺が出るとは思わなかった。

不思議な縁だ。

おばあさんは中山にお花を届けた後、
「(不明瞭だったが)木彫りの仏様(?)」をもらって来たと言う。

しっかりしているのだが、時折、難しいと言うか、不明瞭な内容の時があった。
でも、おばあさんはその話をしている時、
「本当にありがたい、ありがったかった。」と涙ぐんだ。

最初の本堂は焼失したと言う。

ひとしきり話した後、本堂の跡地を見て行きます。
また来ますねと話し別れた。

「うん、ありがとう。見て行って。」とおばあさんは笑顔で送ってくれた。

お寺を調べると、どうやら池上本門寺の住職が南北朝時代に作ったらしい。
本堂はやはり戦乱で焼失している。
ネット上にあった古い絵図を見ると本堂があった跡地と合致する。

しかし、調べてもそれ以上情報がほとんどないお寺さんだった。
もちろん、「緑の桜」の話しも全く無かった。

a0281778_0105611.jpg

お寺からいすみ鉄道を撮る。

陽が沈みかけて来た。

その後は大多喜駅に寄る。大河ドラマの誘致活動が盛んだった。
だれ?と言う人だったが・・・。

最後に総元(ふさもと)駅へ。

a0281778_0155110.jpg

ここも無人駅。
だれもいない。何も無い。
何処をどう撮ればいいか。
線路に降りる道がある。
線路をまたいで、田んぼを渡ってその先の家に向かってあぜ道があった。

a0281778_0162464.jpg

線路は真っすぐ延びている。延々と。
線路脇の菜の花を撮って、まっすぐな線路を撮ろうと思って先を見た。


え?
人?
見間違え?

いや、人だ。

人が線路上を歩いてる。
こわっ。
あまりにも遠く、500mは先だろうか。

徐々に近づいて来る。
籠を背負ったおじいさんだった。

驚いた。こんなにのんびりしているのか。
結局、20分ほど撮っていたが一本も電車は来なかった。

陽が沈んだので帰途へ。
急に涼しくなって、寒いぐらい。

いやはや、色々な事があったな。
千葉県は海あり山ありの結構いい所。
まだまだ、知らない千葉があるよ。これは。

来年も緑色の桜を見に行こうか。
[PR]
by kasime | 2014-04-19 00:17 | 日記 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kasime.exblog.jp/tb/19694618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2014-04-19 09:04
タイトル : 雪山を背景にて北杜市と韮崎市の桜を撮る
残雪の南アルプス・八ヶ岳連峰と満開の桜の競演 Cherry blossom & Snowy Mountain range of Southern Alps & Yatsugatake 北杜市は、甲斐駒ケ岳を始めとする南アルプス北部の山々、八ヶ岳連峰、瑞牆山、茅ヶ岳など名山に囲まれ、澄んだ空気に浮かぶ星と月の美しさは、星美里、雄大な宇宙と自然に出会える里と呼ばれています。私たち写真サークルは、満開の桜の季節を狙って、残雪の南アルプスと八ヶ岳連峰を背景に桜を撮ることを目的に北杜市と隣の韮崎市の...... more
Commented by 川越 at 2014-04-19 10:13 x
小湊鉄道も、いすみ鉄道もなくなりそうでなくならないですね。大多喜駅のそばにおもしろいところがあります。日蓮上人のお寺はモリアオガエルなんかいますよね。
ところで青の桜っていうんですね、実は川越にも1本あります。これは民家の入り口にあるんで、いつもおもしろい桜だなぁと思っていました。のんびり巡るにはいいところかもしれないですね。
Commented by am_s at 2014-04-19 22:22
緑の桜、御衣黄桜でしょうか?
何もないけどある。
そんな線路旅、いいですねー♪
Commented by kasime at 2014-04-20 19:37
川越さん、
そうですね、銚子電鉄とも似ていますね。
いすみ鉄道は国鉄からJRになって、手放されたと聞いています。
統廃合も視野に入っていたのかも知れません。
清澄寺のモリアオガエルですね。みどりと縁があるのでしょうかね?
おばあさんは「青の桜」と仰っていましたが、緑の事を青と言うのと同じですね。
調べたら、全国に結構あるみたいですね。
千葉は本当に奥深いです。
Commented by kasime at 2014-04-20 19:39
am_s、akkyさん、
そうそう!これ!調べたら、まさにこれ!
結構全国で咲いているみたいだね。
ほんと、何も無いけれどそれが売りって面白い。
世の中、何でもかんでもあり過ぎ。笑
単線電車の旅も面白いですね〜。
奥多摩とかも行ってみたいですね。
<< 桜道-2 桜一本 >>